F1ピットストップBACK NUMBER

F1メルセデスの新シートにボッタス。
前王者ロズベルグと同じ道を歩むか。 

text by

尾張正博

尾張正博Masahiro Owari

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2017/01/22 08:00

F1メルセデスの新シートにボッタス。前王者ロズベルグと同じ道を歩むか。<Number Web> photograph by Getty Images

英国ブラックリーのファクトリーで、メルセデス入りを発表したボッタス(右)とチーム代表のウォルフ(左)。

10年単位で、フィンランド人が王者となってきた。

 ウイリアムズ時代には1勝もできず、表彰台も2回しか獲得できなかったロズベルグだが、メルセデスAMGでは元チャンピオンのミハエル・シューマッハのチームメートとなり、大きく成長。2012年に悲願の初優勝を遂げ、その4年後にはワールドチャンピオンとなった。

 ウォルフに導かれ、ロズベルグの後を追うように歩んできたボッタス。これから彼がどのような足跡を残すのか。

 フィンランド人ドライバーのチャンピオンは過去3人。1980年代のケケ・ロズベルグ、1990年代のハッキネン、そして2000年代のキミ・ライコネンと10年単位で誕生してきた。次の10年で、その座にもっとも近いのが、ボッタスであることは間違いない。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

バルテリ・ボッタス
ニコ・ロズベルグ
メルセデスAMG
ミカ・ハッキネン
ケケ・ロズベルグ
キミ・ライコネン

F1の前後のコラム

ページトップ