ニッポン野球音頭BACK NUMBER

DeNA、奇跡の4連勝に必要なこと。
打線の“怖さ”を意図的に作り出せ。 

text by

日比野恭三

日比野恭三Kyozo Hibino

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2016/10/14 12:40

DeNA、奇跡の4連勝に必要なこと。打線の“怖さ”を意図的に作り出せ。<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

44本塁打、110打点の二冠王・筒香嘉智の存在は、DeNAにとって数字以上に大きい。圧倒的不利の雰囲気を一振りで変えることができるか。

負傷中の梶谷より、万全な選手の方が怖い?

 そして、そういう意味で言えば、梶谷のこれ以上の出場は見送るのが賢明な判断ではないかと思う。指の骨が折れた打者は、たとえ梶谷といえども怖さがない。

 第1戦での意地の2安打、「全部出るつもり」という本人の気概。それらはたしかに考慮すべきファクターだが、コンディションの万全な選手を起用したほうが、相手に与える怖さは増すだろう。代役は関根大気か、あるいは打撃に意外性があり、外野もできるとの入団時の触れ込みだったエリアンを起用するのもおもしろいかもしれない。

 また、ファーストステージ突破の立役者、嶺井博希にスタメンマスクをかぶらせるアイディアもある。何かを持っているかもしれない嶺井の怖さを、カープにぶつけるのだ。

 第3戦の予想先発は、カープが黒田博樹、ベイスターズは井納翔一。ここで1勝して踏みとどまれれば、ローテーションのウラに入っていくカープに対し、今永昇太、石田健大と表に入っていくベイスターズに優位な展開になる可能性もある。

 とにかく負ければ終わりである以上、持てる「怖さ」を総動員することが、今のベイスターズには必要なのではないだろうか。

Baseball CLIMAX 2016

Sports Graphic Number 912

Baseball CLIMAX 2016

 

関連記事

BACK 1 2 3
アレックス・ラミレス
ホセ・ロペス
筒香嘉智
横浜DeNAベイスターズ
広島東洋カープ

プロ野球の前後の記事

ページトップ