Number ExBACK NUMBER

香川真司が絶好調の理由を激白。
変化の鍵は「準備」と「アジア杯」。 

text by

Number編集部

Number編集部Sports Graphic Number

PROFILE

photograph byTadashi Shirasawa

posted2015/09/24 13:15

香川真司が絶好調の理由を激白。変化の鍵は「準備」と「アジア杯」。<Number Web> photograph by Tadashi Shirasawa

インタビューは香川お気に入りのカフェで行われ、彼に気付くサポーターも。

香川真司、2つのキーワード。

 もしも晴れていたなら、カフェの外の道を散歩しながらのインタビューを予定していたが、その日はあいにく小雨のぱらつく天候。散歩しながらのインタビューではなく、多くの客が家族や友人と食事を楽しむ和やかな店の奥の方、なるべくファンに見つからないように設けた席でインタビューは開始された(それでも地元の英雄に気付く人たちは多く、彼らは遠目に「シンジカガワ」が来ていることをささやき合っていたが)。注文したカプチーノが置かれると、香川はミムラ氏からの質問に対してじっくり吟味するように、しかし確信に満ちた調子で答え始めた。

 インタビューは、まさに“発見”に満ちたものとなった。

 詳しくは是非インタビュー記事をお読みいただきたいのだが、ここでは、インタビューを読み解くキーワードを2つ、紹介しておきたい。

大きな変化を生んだきっかけとは。

 一つは「準備」。

 最大限の準備をして、試合に臨む。

 香川選手は今回のインタビューで、「準備」という言葉を多く使った。

 これまでと現在とで、香川は「準備」の質や量、その準備に取り組む意識を、大きく変えていた。

 そしてもう一つのキーワードは、「アジアカップ」。

 優勝を期待されながらもベスト8で敗退したアジアカップ。しかし香川自身にとっては、大きな変化のきっかけとなる大会となったのだという。

 そして話題は、ブラジルW杯のこと、マンチェスター・ユナイテッドから昨季ドルトムントに復帰するまでに及んだ……。

香川が手に入れた「変化」とはなにか。その他、ブラジルW杯やマンチェスター・ユナイテッドでの日々のことなど、ここ数年の自分と日本サッカーのことを余すことなく語ったロングインタビューの詳細は是非、Number886号「香川真司『もう一度上に行くために、俺は変わった』」でお楽しみください。
<サッカー欧州組総力特集>俺が変われば日本は変わる。

関連記事

BACK 1 2 3
香川真司
ドルトムント

海外サッカーの前後の記事

ページトップ