サッカーの尻尾BACK NUMBER

圧倒的得点数で2度目のバロンドール。
授賞式でロナウドが見せた涙の理由。  

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byBongarts/Getty Images

posted2014/01/14 11:30

圧倒的得点数で2度目のバロンドール。授賞式でロナウドが見せた涙の理由。 <Number Web> photograph by Bongarts/Getty Images

右端からジョセフ・ブラッターFIFA会長とペレ、『フランス・フットボール』の社長フランソワ・モリニエール。涙を流すロナウドの足元には愛息の姿も。

「来年、もう一度バロンドールを」

 この受賞で、ロナウドはポルトガルで2つ目のバロンドールを獲得したはじめての選手となった。式後、ポルトガル人記者が聞いた。

「ポルトガルでふたつ目をとったのはあなたが初です」

 するとロナウドはあっさりと、こんな答えを返している。

「狙っているのはポルトガルで1番になることじゃない。ポルトガルの歴史にはもう名を残した。目標はサッカー史に残る選手になること。来年、もう一度バロンドールを勝ちとりたい」

 壇上で見せた涙はすでに乾いていて、その目にはもうひとつのバロンドールが映っているように見えた。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

クリスティアーノ・ロナウド
リオネル・メッシ
フランク・リベリー

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ