Sports Graphic NumberBACK NUMBER

<復帰への決意> 上村愛子 「スキーで周りを喜ばせたい」 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byShino Seki

posted2013/02/20 06:01

<復帰への決意> 上村愛子 「スキーで周りを喜ばせたい」<Number Web> photograph by Shino Seki

「気持ちは16歳のときのようです」

 今は「ソチでメダルを」と迷いのない上村に、十数年を経てなお続く競技生活について尋ねる。

「どうでしょう」

 少し考えたあと、こう返した。

「5回目のチャレンジで、自分の等身大のままというか、まっすぐ気持ちの向くまま一生懸命やりたい、そんな気持ちになっています。そういう面では、自分の中でいちばん素直にスキーのことを考えているように思います」

 苗場で、あるいは今シーズンの開幕前に上村が口にした言葉を思い出す。

「自分にわくわくする部分がみつけられました」

「気持ちは16歳のときのようです」

 当たり前のようであった選手生活から離れ、引退を考え続け、たどり着いた続行の道。

 まっさらな状態で気持ちを確認できたとき、競技への新鮮さを取り戻し、初めてオリンピックに挑んだときのような心境になれた。

 だからこそ、現役であり続け、2014年のオリンピックを目指している。

メッシvs.ロナウド~世界最強はどっちだ~
コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

上村愛子
皆川賢太郎
ソチ五輪
オリンピック・パラリンピック

冬季スポーツの前後のコラム

ページトップ