詳説日本野球研究BACK NUMBER

全国屈指の逸材が集結する福岡大会。
甲子園を沸かせるエースは誰だ? 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2012/07/24 12:00

全国屈指の逸材が集結する福岡大会。甲子園を沸かせるエースは誰だ?<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

東福岡のエース左腕・森雄大。低めから伸びてくる最速148キロの直球に加え、カーブ、スライダー、チェンジアップと変化球の制球力も抜群。福岡大会には12球団のスカウトが集結し、熱い視線を送る。

カミソリのような切れ味のある快速球を投げる野原。

 野原のキレのいいストレートはMAX144キロと紹介されるが、その数字から受ける凄みはない。しかし、高い位置で腕を振れるよさがあり、カミソリ型ともいえるその快速球は、久留米市野球場のスピードガンで最速「141キロ」を表示した。森との2枚看板に偽りはないと言っていい。

 あまり先のことを書いても仕方ない。連戦を戦い抜く態勢はライバル校のどこよりも整っているという言い方にとどめておこう。

九州国際大付の龍幸之介や、福岡第一の楊家偉ら強力ライバルも!

 ライバル校には先に挙げた龍幸之介以外でも花田駿(ともに九州国際大付)という強打者がいて、右腕では台湾からの留学生で190センチの長身を誇る楊家偉(福岡第一)がいる。ともにこれから東福岡と甲子園出場を争う可能性のあるところばかりである。

 全国屈指と言ってもいい逸材が集中する福岡大会はこれから佳境を迎える。ここを勝ち上がった学校は、甲子園球場で争われる選手権でも台風の目になることは間違いないだろう。

関連記事

BACK 1 2 3 4
森雄大
笠原大芽
野原総太
龍幸之介
花田駿
楊家偉
福岡工大城東高校
福岡第一高校
東福岡高校
九州国際大付属高校

高校野球の前後の記事

ページトップ