ブンデスリーガ蹴球白書BACK NUMBER

ドルトムントが史上最高利益を記録!
育成&勝利を両立させたクラブ運営。 

text by

ミムラユウスケ

ミムラユウスケYusuke Mimura

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2011/12/09 10:30

ドルトムントが史上最高利益を記録!育成&勝利を両立させたクラブ運営。<Number Web> photograph by Getty Images

若手の抜擢と情熱的な指導には定評のあるクロップ監督。今季序盤は躓いたものの、若い才能とともに連覇を目指す

ドルトムントが牽引するドイツの「プロジェクト2014年」。

 ドルトムントの中央駅を出ると、目に飛び込んでくるのが「プロジェクト2014年」とプリントされたやぐらだ。側面には西ドイツ代表のユニフォームを着たリトバルスキーがワールドカップを掲げている写真が使われている。

 2014年、ドルトムントの中央駅から道を挟んだ正面のエリアにドイツサッカー協会のミュージアムが完成する予定なのだ。協会の本部のあるフランクフルトでも、バイエルンの本拠地ミュンヘンでも、首都ベルリンでもないこの街にミュージアムが作られるのは、ドルトムントがドイツサッカーの中心だからだ。

 1970年代からバイエルンを中心にこの国のサッカーは回ってきた。その歴史もひょっとしたら変わるかもしれない。件の年次総会でドルトムントのラウバル会長はこんなことを述べたという。

「ドルトムントは世界最高のサッカーの街になるのです」

■関連コラム ► 明暗を分けた「今季最初の決勝戦」。バイエルンの失速で歴史が変わる!?
► 経営危機を越えブンデス史上最強に! ドルトムントの“黄金の成功術”。(10/12/05)

コメントする・見る
BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ユルゲン・クロップ
ボルシア・ドルトムント
ムスタファ・アミニ
レオナルド・ビッテンコート

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ