高校野球 

仙台育英・須江監督の徹底的な管理。高校生投手分業制の最先端を追う。

野球クロスロード

仙台育英・須江監督の徹底的な管理。
高校生投手分業制の最先端を追う。

型コロナウイルスの影響で、4月12日から野球部は活動を休止している。緊急事態宣言が解除されるまでは全体練習を再開しないとい… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2020/05/07

夏の甲子園に監督、選手たちは?もし高校球児に選手会があったら。

マスクの窓から野球を見れば

夏の甲子園に監督、選手たちは?
もし高校球児に選手会があったら。

高校球児たちに、もしプロ野球にあるような「選手会」というものがあったら、このタイミングでどんなメッセージを発するのだろう… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/04/25

2020年の高校No.1捕手では?日大藤沢・牧原巧汰、打も肩も◎。

マスクの窓から野球を見れば

2020年の高校No.1捕手では?
日大藤沢・牧原巧汰、打も肩も◎。

日大藤沢高の捕手・牧原巧汰には、初めて見た昨年の春から、「森友哉」の高校当時がピタリと重なる。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/04/24

侍U-15で見た“金の卵”の注目進路。今後の甲子園で活躍期待の球児は?

令和の野球探訪

侍U-15で見た“金の卵”の注目進路。
今後の甲子園で活躍期待の球児は?

新型コロナウイルスの感染拡大により高校野球界も各種大会の中止が相次いでいる。他の業界と同様、先行きが見えない苦しい時期で… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/04/22

3年生の技を途切れさせないために。高校球児に頼みたい「お宝」伝承。

マスクの窓から野球を見れば

3年生の技を途切れさせないために。
高校球児に頼みたい「お宝」伝承。

みんなが発信した「お宝」を、おっ、これは使える、ありがたい! と思った後輩が、他校の野球仲間に伝える。その野球仲間が、別… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/04/20

もし夏の甲子園が無くなったら……。「来年の選抜に3年生」の思考実験。

マスクの窓から野球を見れば

もし夏の甲子園が無くなったら……。
「来年の選抜に3年生」の思考実験。

関東大会、東海大会、中国大会、四国大会が中止になっている(4月1日現在)という流れから、春季大会の中止はさらに増えていきそ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/04/07

聖光学院高校野球部はいまも練習中。斎藤智也監督が語る「自粛」の形。

野球クロスロード

聖光学院高校野球部はいまも練習中。
斎藤智也監督が語る「自粛」の形。

何をやっても正解なんてない。だったら、自分たちが正しいと思った道を作り、選手を導いてあげればいい――それが、聖光学院野球… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2020/04/02

センバツに懸けていた智弁和歌山。「悲劇のヒーロー」にはならない。

甲子園の風

センバツに懸けていた智弁和歌山。
「悲劇のヒーロー」にはならない。

チームは3月12日から自主練習となり、24日から通常の全体練習を再開した。「心の内はわかりませんが、みんな、前向きに明るくや… 続きを読む

米虫紀子Noriko Yonemushi

2020/04/01

センバツが必要だったのはむしろ親?球児を育てることの「苦労と報酬」。

マスクの窓から野球を見れば

センバツが必要だったのはむしろ親?
球児を育てることの「苦労と報酬」。

私たちのほとんどは気づいていないが、人知れずその心を痛め、救われたいと切実に願っているのは、案外、球児の親たちのほうなの… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/03/31

全員が一定数の打席、バントなし。野球離れの中で型破りな中学チーム。

酒の肴に野球の記録

全員が一定数の打席、バントなし。
野球離れの中で型破りな中学チーム。

昭和の時代と変わらない旧弊な指導、親の負担の重さ、練習時間の長さ、試合の多さ、健康面の配慮のなさ。こうした中学野球の「古… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2020/03/30

藤浪晋太郎の勇気と復活を信じたい。大阪桐蔭、阪神でずっと「ええ子」。

酒の肴に野球の記録

藤浪晋太郎の勇気と復活を信じたい。
大阪桐蔭、阪神でずっと「ええ子」。

藤浪の感染発覚で、我々は新型コロナウイルスに感染すると「味覚、嗅覚の障害が起こる」という大事なことをいっぺんに理解した。… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2020/03/28

センバツ中止で「幻」となった、中京商と岐阜商の61年ぶりの決勝。

草茂みベースボールの道白し

センバツ中止で「幻」となった、
中京商と岐阜商の61年ぶりの決勝。

第92回」が史上初なら、史上唯一だったのが「第31回」。1959年。昭和でいえば34年の大会は、中京商(現・中京大中京)と岐阜商(… 続きを読む

小西斗真Toma Konishi

2020/03/26

部活という日常を生きる高校生たち。「野球がないと行くとこなくて」

マスクの窓から野球を見れば

部活という日常を生きる高校生たち。
「野球がないと行くとこなくて」

自分たち、野球なかったらホームレスなんですよね。ギャグのつもりで笑って語った顔が、ちょっと悲しそうだった。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/03/26

センバツに救済策は本当に必要か。球児の日常は1日1日が宝物なのだ。

マスクの窓から野球を見れば

センバツに救済策は本当に必要か。
球児の日常は1日1日が宝物なのだ。

そしてその次には、今、見えざる難敵との闘いの時代に受けた「センバツ中止」という試練を、自分たちがどう考え、その時代をどう… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/03/21

甲子園出場→東大合格者が出たけど。MLBでハーバード大卒は珍しくない!

酒の肴に野球の記録

甲子園出場→東大合格者が出たけど。
MLBでハーバード大卒は珍しくない!

甲子園に行く努力と、東大に行く努力は方向性が全く違う。「精神力」とか「地頭の良さ」などの資質は共通するかもしれないが、3… 続きを読む

広尾晃Kou Hiroo

2020/03/20

新中高生とその保護者に伝えたい、ヤバい部活の見分け方とやめ方。

部活博士のかけこみ相談所

新中高生とその保護者に伝えたい、
ヤバい部活の見分け方とやめ方。

そこで、部活の研究をはじめて20年になる私が、「イイ部活とヤバい部活」の見分け方、そしてもしもの時のために「部活のやめ方」… 続きを読む

中澤篤史Atsushi Nakazawa

2020/03/17

10年で一番見たかったセンバツ。無観客だったら伝えたかったこと。

マスクの窓から野球を見れば

10年で一番見たかったセンバツ。
無観客だったら伝えたかったこと。

そして夏になったら、当たり前のように再び「甲子園」の資格を獲得して、「春に出るはずだったのが、ちょっと遅れただけです」。… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/03/13

センバツ中止の結論に文句はない。だが32校をそのまま放置していいか。

“Mr.ドラフト”の野球日記

センバツ中止の結論に文句はない。
だが32校をそのまま放置していいか。

センバツ大会が中止になってしまった。その結論に文句はない。ただ、「高校野球は部活なんだから他の競技のように大会を中止する… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2020/03/12

センバツ21世紀枠・平田高校の強み。植田監督が語る「目に見えない力」。

令和の野球探訪

センバツ21世紀枠・平田高校の強み。
植田監督が語る「目に見えない力」。

21世紀枠に選出され、春夏通じて初の甲子園出場を決めた島根県・平田高校。全国高校駅伝に9年連続出場中の女子陸上部、全国制覇… 続きを読む

高木遊Yu Takagi

2020/03/03

野球名門の中学生が大人になった日。小さな子に野球を教える経験の意味。

マスクの窓から野球を見れば

野球名門の中学生が大人になった日。
小さな子に野球を教える経験の意味。

野球とは、社会性のスポーツだ。人と人が深く関わり合いながら、プレーを進めていく人間くさいスポーツだ。その「い・ろ・は」を… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2020/03/01

ページトップ