高校野球 

100回目の夏、56校すべてを観戦。ブラバン応援ベスト10を発表!

甲子園の風

100回目の夏、56校すべてを観戦。
ブラバン応援ベスト10を発表!

大阪桐蔭が2度目の春夏連覇という偉業を成し遂げ、夏の終わりを告げた100回目の甲子園。今夏も全出場校56校をアルプススタンドで… 続きを読む

梅津有希子Yukiko Umetsu

2018/08/22

第100回夏の甲子園、あなたの印象に残った学校は?

言わせろ!ナンバー

第100回夏の甲子園、あなたの印象に残った学校は?

Number編集部Sports Graphic Number

2018/08/22

「夢なのか、現実なのか……」清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

Number Ex

「夢なのか、現実なのか……」
清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

金足農業、最後の打球がライトへ上がった。白球をつかんだ大阪桐蔭の選手たちが、グラウンドの真ん中に歓喜の輪をつくる。その瞬… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/22

根尾昂は他人を思いやるヒーロー。「吉田輝星投手は素晴らしい投球を」

野球善哉

根尾昂は他人を思いやるヒーロー。
「吉田輝星投手は素晴らしい投球を」

皮肉を含んでいない。釘をさす意味でもない。かといって努めてチーム愛を語っているのでもない。 彼の口からいつも出てきたのは… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/22

金足農の優勝条件は吉田輝星だった。直球にかけた希望と、限界の到来。

野ボール横丁

金足農の優勝条件は吉田輝星だった。
直球にかけた希望と、限界の到来。

6回表のマウンドに、決勝の主役候補の姿はもうなかった。大阪桐蔭を相手に、5回12失点。この夏、初めてマウンドを譲った金足農の… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/21

一度チームワークを捨て、その後に。大阪桐蔭を支える個と団結力の哲学。

野球善哉

一度チームワークを捨て、その後に。
大阪桐蔭を支える個と団結力の哲学。

常勝・大阪桐蔭を取材していると、選手や指導者たちから決まって聞こえてくるフレーズがある。それは決勝戦を前に、副キャプテン… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/21

“怪物”を眼の前で見た審判の証言。松坂、桑田、そして江川の違いとは?

Number Ex

“怪物”を眼の前で見た審判の証言。
松坂、桑田、そして江川の違いとは?

野球はピッチャーがボールを投げなければ始まらない。マウンドに投手がいて、初めて相対する打者たちがいる。そこからドラマが動… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/21

甲子園決勝は本当に明日でいいのか。金足農業・吉田輝星の投球数が……。

野球善哉

甲子園決勝は本当に明日でいいのか。
金足農業・吉田輝星の投球数が……。

過去に何度も見た光景だった。表現としては“末恐ろしいピッチャー”だ。秋田県大会からすべてのイニングを1人で投げぬいている… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/20

「近寄るな」だった吉田輝星の変貌。仲間のミスでも決勝進出でも冷静に。

野ボール横丁

「近寄るな」だった吉田輝星の変貌。
仲間のミスでも決勝進出でも冷静に。

ファーストがいない。2-1と1点リードで迎えた9回裏。金足農のエース吉田輝星は、日大三の7番・飯村昇大を高いバウンドのピッチ… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/20

甲子園で響き渡った慶應の応援歌。『烈火』と野球部の10年物語。

甲子園の風

甲子園で響き渡った慶應の応援歌。
『烈火』と野球部の10年物語。

東京での手術後の退院からわずか10時間後、慶應義塾幼稚舎の教諭・小山太輝は甲子園アルプス席に立っていた。第100回を迎えた夏… 続きを読む

神津伸子Nobuko Kozu

2018/08/19

エース依存から一歩踏み出した済美。「きょうの池内は頼もしくて」

野球善哉

エース依存から一歩踏み出した済美。
「きょうの池内は頼もしくて」

ようやく抜け出した。指揮官も、そして、起用された選手も。踏み出した先には、新しい世界が見えたに違いない。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/18

大阪桐蔭の6番が「自分は底辺」。禁止のはずのヘッスラに真髄を見た。

野ボール横丁

大阪桐蔭の6番が「自分は底辺」。
禁止のはずのヘッスラに真髄を見た。

異様なプレーに映った。大阪桐蔭は3-2の1点リードで迎えた6回表、3四死球でつかんだチャンスに3連続タイムリーが出て、浦和学院… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/18

甲子園で「1-0」が絶滅寸前?過去にはダルビッシュや王さんも。

甲子園の風

甲子園で「1-0」が絶滅寸前?
過去にはダルビッシュや王さんも。

最高の投手戦とはどんな試合か? スコアだけ考えれば、それは「1-0」だろう。高校野球の歴史でも、たくさんの好投手たちが「1… 続きを読む

田澤健一郎Kenichiro Tazawa

2018/08/18

根尾昂と同じ野球&スキー二刀流。上村和裕スカウトの根尾評が深い。

マスクの窓から野球を見れば

根尾昂と同じ野球&スキー二刀流。
上村和裕スカウトの根尾評が深い。

夏の甲子園100回大会・第9日、大阪桐蔭高・根尾昂が沖学園戦の7回に高校通算28本目の本塁打を放ってみせた。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/08/17

ミラクル金足農業が34年前に桑田真澄を追い詰めた夏。

Number PLAYBACK

ミラクル金足農業が34年前に
桑田真澄を追い詰めた夏。

1984年の甲子園は北風が強かった。東北の高校が大活躍したのだ。まず、春の選抜では岩手の大船渡高校が準決勝まで進出し、ファン… 続きを読む

阿部珠樹Tamaki Abe

2018/08/17

吉田輝星はストレートだけじゃない。横浜を倒した駆け引きと変化球。

野ボール横丁

吉田輝星はストレートだけじゃない。
横浜を倒した駆け引きと変化球。

剛速球だけではない。次から次へと新しい引き出しを見せてくれる。金足農業のエース吉田輝星は、3回戦の横浜戦、甲子園では初め… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2018/08/17

常葉大菊川は最後まで真っ向勝負。近江・北村に6打点献上も勲章だ。

野球善哉

常葉大菊川は最後まで真っ向勝負。
近江・北村に6打点献上も勲章だ。

彼らの選択肢に「敬遠」の二文字はなかった。常葉大菊川の捕手・根来龍真は言う。 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/17

甲子園に着いた学校が悩むこと。昔は選手のケンカ、今は体重増加?

マスクの窓から野球を見れば

甲子園に着いた学校が悩むこと。
昔は選手のケンカ、今は体重増加?

甲子園大会では、試合開始予定時刻の2時間前に「試合前取材」という囲み取材の時間がある。一塁側、三塁側、それぞれアルプスス… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2018/08/17

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。甲子園に出ていない怪物投手たち。

Number Ex

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。
甲子園に出ていない怪物投手たち。

1966年。第48回全国高校野球選手権・大阪大会準々決勝、明星高校の4番・山東孝好は試合前に見せた大阪学院・江夏豊の柔和な表情… 続きを読む

森田尚忠Hisanori Morita

2018/08/16

菊池雄星や吉田輝星と同じ、浦和学院・渡辺勇太朗のある動作。

野球善哉

菊池雄星や吉田輝星と同じ、
浦和学院・渡辺勇太朗のある動作。

高校に入って初めての完封勝利は甲子園の大舞台だった。「左バッターに回ったら替えるぞ、と9回に入る前に監督から言われていた… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

2018/08/16

ページトップ