鹿戸雄一 

《有馬記念》エフフォーリアと横山武史は“とにかく強かった”…苦境の若武者を救った一言「武史が一番上手いから、信じて乗ってこい」

沸騰! 日本サラブ列島

《有馬記念》エフフォーリアと横山武史は“とにかく強かった”…苦境の若武者を救った一言「武史が一番上手いから、信じて乗ってこい」

若武者が操る才能豊かな3歳馬が、またも強豪古馬勢を一蹴した。第66回有馬記念(12月26日、中山芝2500m、3歳以上GI)で、横山武… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/12/27

《エフフォーリアとGI2勝》横山武史22歳のスゴさとは?「どんな馬でも乗りこなして、能力を引き出す騎手になる」 父・典弘との関係性は

Sports Graphic Number More

《エフフォーリアとGI2勝》横山武史22歳のスゴさとは?「どんな馬でも乗りこなして、能力を引き出す騎手になる」 父・典弘との関係性は

天皇賞・秋にて2個目のGIタイトルを獲得したエフフォーリア。初のGI制覇となった皐月賞、そして鞍上を務める横山武史(22)騎手… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/11/07

「勝って当然。負ける気はしない」横山武史(22)がデビュー時から信じていたエフフォーリアの未来《天皇賞・秋制覇》

Sports Graphic Number More

「勝って当然。負ける気はしない」横山武史(22)がデビュー時から信じていたエフフォーリアの未来《天皇賞・秋制覇》

2頭の三冠馬に比肩する皐月賞の3馬身差はクラシックの景色を混戦から一強へと変えた。手綱を執るのは名手の血を継ぐ22歳の若武者… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/11/07

「お父さんのノリとは遊び仲間」から始まった鹿戸雄一調教師と若き天才・横山武史(22)との不思議な絆《エフフォーリアで天皇賞3代制覇》

競馬PRESS

「お父さんのノリとは遊び仲間」から始まった鹿戸雄一調教師と若き天才・横山武史(22)との不思議な絆《エフフォーリアで天皇賞3代制覇》

10月31日、東京競馬場で行われた天皇賞・秋(GI)を制したのはエフフォーリアだった。「デビュー当初は体質面で弱いところがあっ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/11/02

《天皇賞・秋》エフフォーリアの鹿戸調教師を覚醒させた、名馬ゼンノロブロイの教訓秘話「焦る必要はない、普通にやれば良い」

競馬PRESS

《天皇賞・秋》エフフォーリアの鹿戸調教師を覚醒させた、名馬ゼンノロブロイの教訓秘話「焦る必要はない、普通にやれば良い」

今週末、東京競馬場で天皇賞・秋(GI)が行われる。今回で164回目となる天皇賞だが、今から17年前の2004年にこの伝統の1戦を制し… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/10/30

シャフリヤール・藤原英昭師がダービーで直線の“想定外”に顔をしかめたワケ「『あちゃ~』って思いました」

競馬PRESS

シャフリヤール・藤原英昭師がダービーで直線の“想定外”に顔をしかめたワケ「『あちゃ~』って思いました」

「祐一もまだまだやなぁ……」6年前の香港で、呟くようにそう言ったのは栗東で開業する藤原英昭調教師。2015年4月26日、香港・シ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/06/02

エフフォーリアのダービーは「不安がないわけではありません。でも…」(鹿戸師) “体質が弱かった”馬が“無敗皐月賞馬”になるまで

競馬PRESS

エフフォーリアのダービーは「不安がないわけではありません。でも…」(鹿戸師) “体質が弱かった”馬が“無敗皐月賞馬”になるまで

「最初に入厩した当初は体質が弱くて、調教を積むと腹痛になる事がありました」1962年生まれで現在58歳の調教師、鹿戸雄一は、エ… 続きを読む

平松さとしSatoshi Hiramatsu

競馬

2021/04/21

あの時、ランドオブリバティはなぜ“逸走”した? 「西船橋に飯を食いに」が的外れではない理由

沸騰! 日本サラブ列島

あの時、ランドオブリバティはなぜ“逸走”した? 「西船橋に飯を食いに」が的外れではない理由

スペシャルウィーク、ネオユニヴァース、サトノダイヤモンドなどが勝ち馬に名を連ねる3歳限定GIIIのきさらぎ賞は、クラシックに… 続きを読む

島田明宏Akihiro Shimada

競馬

2021/02/08

ページトップ