森島寛晃 

「這ってでもプレーすべきだった…」“W杯で戦えなかったキャプテン”森岡隆三が酔いつぶれた宮城の夜と「アメリカへの逃避行」

Number Ex

「這ってでもプレーすべきだった…」“W杯で戦えなかったキャプテン”森岡隆三が酔いつぶれた宮城の夜と「アメリカへの逃避行」

あのときピッチに倒れ込み、ピッチの外へ出たことで、すべてが終わってしまった気がした。どんなに足が痛くとも、動かなくとも、… 続きを読む

森岡隆三Ryuzo Morioka

サッカー日本代表

2022/07/07

小野伸二を練習中に怒鳴りつけた“日韓W杯キャプテン”森岡隆三の後悔「もう帰ろう、ここにはいられない」「俺は何をやっているんだ」

Number Ex

小野伸二を練習中に怒鳴りつけた“日韓W杯キャプテン”森岡隆三の後悔「もう帰ろう、ここにはいられない」「俺は何をやっているんだ」

「決めろよ!」シンジの声が飛んできた。遊びのシュート競争なのだから、からかい半分の言葉だ。ところが、私は吐き捨てるように… 続きを読む

森岡隆三Ryuzo Morioka

サッカー日本代表

2022/07/07

[タイムシフト解説]戸田和幸が語るトルコ戦「20年後の敗因分析」

Sports Graphic Number Special

[タイムシフト解説]戸田和幸が語るトルコ戦「20年後の敗因分析」

史上初のグループステージ突破からわずか4日後、雨の宮城スタジアムに、重苦しい静寂が訪れた――。序盤の失点が響き、越えられ… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

サッカー日本代表

有料

2022/07/01

「2試合で2点獲った選手を前半で代えるのかぁ…」あの熱狂から20年、稲本潤一42歳が語った日韓W杯の“忘れがたい悔しさ”

サッカー日本代表PRESS

「2試合で2点獲った選手を前半で代えるのかぁ…」あの熱狂から20年、稲本潤一42歳が語った日韓W杯の“忘れがたい悔しさ”

「コンディションの問題もあったかもしれないけれど、2試合とも同じような形での交代だったので、戦術を変えるくらいの力が僕に… 続きを読む

寺野典子Noriko Terano

サッカー日本代表

2022/06/02

「98年のチームはすでにピークを過ぎて高齢化し…」トルシエが“日本代表の世代交代”を決断した「中村俊輔のループシュート」

Sports Graphic Number More

「98年のチームはすでにピークを過ぎて高齢化し…」トルシエが“日本代表の世代交代”を決断した「中村俊輔のループシュート」

フィリップ・トルシエにとって、日本サッカーと自らの運命を変えたゴールとして最も印象深く記憶に残っているのは、1998年11月23… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2022/03/29

【開幕特集】柿谷曜一朗「森島さん、嘉人さん」への後悔と「ウジウジしてもしゃあない」 名古屋で貫く“8番愛”

Jをめぐる冒険

【開幕特集】柿谷曜一朗「森島さん、嘉人さん」への後悔と「ウジウジしてもしゃあない」 名古屋で貫く“8番愛”

「この歳になってセレッソ(大阪)を離れるのは予想してなかったから、ちょっと後悔というか、セレッソに対する思いがどうしても… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

Jリーグ

2021/02/26

トルシエが語る中田、俊輔、小野。そして世界の扉を開けた森島寛晃。

Number Ex

トルシエが語る中田、俊輔、小野。
そして世界の扉を開けた森島寛晃。

「同じレベルにある3人の選手が、ひとりは左でプレーし、もうひとりは右でプレーする。さらにもうひとりはどこでもプレーができ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/04/18

ジャーナリスト戸塚啓が目撃した激闘の記憶

サッカー日本代表 激闘日誌

ジャーナリスト戸塚啓が目撃した激闘の記憶

1997年当時の日本代表にとって、ウズベキスタンでのアウェイゲームは未知との遭遇だった。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2018/03/23

久保のデビューで思い出す、モリシが語った「決める」意識。~16歳にして、シュートのズレを見つめる問題意識~

SCORE CARD

久保のデビューで思い出す、モリシが語った「決める」意識。~16歳にして、シュートのズレを見つめる問題意識~

この先、どんな選手に育っていくのか。日本サッカーの未来を担う逸材が11月26日、J1リーグ戦デビューを飾った。 久保建英(FC東… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

Jリーグ

有料

2017/12/10

任務は、最愛のクラブを離れること。今もセレッソのために戦う柿谷曜一朗。

サムライブルーの原材料

任務は、最愛のクラブを離れること。
今もセレッソのために戦う柿谷曜一朗。

若いうちの苦労は買ってでもせよ。ランドセルから学生カバンに変わっていつしか、父親に「若いときに苦労することは必ずや将来の… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2015/03/26

<再び世界の頂点を目指して> “未来のサッカー日本代表”を強くするために、今やるべきことを考える。

Number Ex

<再び世界の頂点を目指して> “未来のサッカー日本代表”を強くするために、今やるべきことを考える。

日本サッカーを取り巻く環境は本当にこのままで良いのか?今こそ、みんなで“未来”について真剣に考え、具体的な行動を起こす時… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2015/03/19

柿谷曜一朗が“セレッソの8番”に!Jにおける背番号が持つ、重い意味。

Jリーグ万歳!

柿谷曜一朗が“セレッソの8番”に!
Jにおける背番号が持つ、重い意味。

イタリアのミランにおける「3」と「6」、同じくナポリの「10」、さらにオランダのアヤックスにおける「14」は、サッカー界でも有… 続きを読む

細江克弥Katsuya Hosoe

Jリーグ

2013/02/03

<セレッソ復帰までの物語> 柿谷曜一朗 「天才の蹉跌」~今どきの若者の挫折との向き合い方~

Sports Graphic Number Special

<セレッソ復帰までの物語> 柿谷曜一朗 「天才の蹉跌」~今どきの若者の挫折との向き合い方~

10代の頃は、明らかに香川より柿谷だった。だが、いつしか2人の立場は逆転してしまう。未熟さゆえの挫折を経験した22歳は、遥か… 続きを読む

城島充Mitsuru Jojima

Jリーグ

有料

2012/05/22

ページトップ