大宮アルディージャ 

高木琢也の堅実と永井秀樹の理想。J2大宮vs.東京Vでの正反対な数字。

JリーグPRESS

高木琢也の堅実と永井秀樹の理想。
J2大宮vs.東京Vでの正反対な数字。

開幕4連勝。V・ファーレン長崎とともにJ2首位に立つ大宮アルディージャは、3試合連続完封勝ちと堅い守りで勝点を重ねている。そ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

Jリーグ

2020/07/15

J再開!千葉vs.大宮の現地取材詳報。非日常の迫力と音、喝采なき初得点。

JリーグPRESS

J再開!千葉vs.大宮の現地取材詳報。
非日常の迫力と音、喝采なき初得点。

Jリーグのある日常が戻ってきた。コロナ禍の影響で中断すること約4カ月。7月4日の再開を待つJ1よりひと足早く、J2、J3リーグが6… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

Jリーグ

2020/06/28

3人の監督が予測困難なJ2を語る。「我々にはチャンス」「楽しみ」

JリーグPRESS

3人の監督が予測困難なJ2を語る。
「我々にはチャンス」「楽しみ」

ベンチからの働きかけで、試合を動かせる機会は増える。そのための準備はもちろんする。ただ、大切なのはチームの「芯」だという… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/06/27

大宮のサッカー教室がアジアに届けたスマイル秘話。~裸足の子供たちとのガチ試合~

SCORE CARD

大宮のサッカー教室が
アジアに届けたスマイル秘話。
~裸足の子供たちとのガチ試合~

アジアの子供たちに笑顔を届けたい――。大宮アルディージャは'14年から東南アジアを中心に海外でのサッカー教室を開催している… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

Jリーグ

有料

2020/06/21

J8クラブ渡り歩いた“調子乗り世代”。満了宣告も、希望溢れる第二の人生。

“ユース教授”のサッカージャーナル

J8クラブ渡り歩いた“調子乗り世代”。
満了宣告も、希望溢れる第二の人生。

プロサッカー選手・長谷川悠はこの瞬間に人生の岐路に立たされた。昨年12月上旬。V・ファーレン長崎との契約交渉の場で、「契約… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2020/03/08

選手権躍動の“2年生10番”須藤直輝。進学かプロか、揺れる高校生の本音。

“ユース教授”のサッカージャーナル

選手権躍動の“2年生10番”須藤直輝。
進学かプロか、揺れる高校生の本音。

最も多くの注目を集めたのがMF須藤直輝だ。1年生の時から「10番」を背負い、2年生ながらキャプテンマークを巻いた。多彩なテクニ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

高校サッカー

2020/02/29

アルディージャが纏い始めた地域色。アカデミー出身の10番、埼玉出身者。

JリーグPRESS

アルディージャが纏い始めた地域色。
アカデミー出身の10番、埼玉出身者。

今シーズンの大宮の編成でむしろ目を引くのは、アカデミー出身選手の増加である。29人のうち12人が、育成年代にオレンジのユニフ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2020/02/14

タイ1部監督・石井正忠に聞く、後編。給食センター勤務と鹿島で得た宝。

Jをめぐる冒険

タイ1部監督・石井正忠に聞く、後編。
給食センター勤務と鹿島で得た宝。

「小さいグループを作って、それぞれにリーダーを置いて、うまくコントロールしたりだとか。給食センターで組織論を学ばせてもら… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

海外サッカー

2020/01/27

タイ1部監督・石井正忠に聞く、前編。日本人指導者への期待と現地事情。

Jをめぐる冒険

タイ1部監督・石井正忠に聞く、前編。
日本人指導者への期待と現地事情。

「日本サッカー界から学びたいというだけでなく、オーナーはビジネスで日本人と仕事をしたことがあるそうで、そのとき、日本人の… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

海外サッカー

2020/01/27

なぜ有利な大宮が山形に敗れたか。J1自動昇格を逃した3位の難しさ。

JリーグPRESS

なぜ有利な大宮が山形に敗れたか。
J1自動昇格を逃した3位の難しさ。

およそどんなレベルでも、勝敗の理由はピッチに転がっている。12月1日に行われたJ1昇格プレーオフ1回戦の大宮アルディージャ対モ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2019/12/03

Jリーグで愛された安英学は今……。ルーツに恩返しを続ける第二の人生。

JリーグPRESS

Jリーグで愛された安英学は今……。
ルーツに恩返しを続ける第二の人生。

厳しい暑さが残る9月初旬――。安英学は、東京の駒沢オリンピック公園内にある競技場にいた。在日朝鮮人3世で、北朝鮮代表として… 続きを読む

キム・ミョンウKim Myung Wook

Jリーグ

2019/10/07

大宮を救ったイッペイシノヅカ。ロシア代表とJ1昇格の二兎を追う。

話が終わったらボールを蹴ろう

大宮を救ったイッペイシノヅカ。
ロシア代表とJ1昇格の二兎を追う。

大宮アルディージャを救ったのは、イッペイシノヅカだった。FC町田戦、1点ビハインドの後半最初から左ウイングバックの吉永昇偉… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2019/09/10

黒川淳史はライバル加入も大歓迎。ステップアップではなく水戸でJ1へ。

“ユース教授”のサッカージャーナル

黒川淳史はライバル加入も大歓迎。
ステップアップではなく水戸でJ1へ。

J2第23節、ホームでのFC琉球戦。水戸ホーリーホックの若きアタッカー、黒川淳史は実に11試合ぶりとなる今季4点目のゴールを挙げ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/07/27

ユース出身選手の帰還を実現させた、Jクラブと大学が結んだ10年間。

JリーグPRESS

ユース出身選手の帰還を実現させた、
Jクラブと大学が結んだ10年間。

J1からJ2へ、舞台の格下げとなるオファーを選んだ男は「自分の夢だったから、迷いませんでした」と明言した。昨季、J1湘南で28試… 続きを読む

平野貴也Takaya Hirano

Jリーグ

2019/04/16

大宮帰還で湘南仕込みの足を駆使。石川俊輝に「なあなあ」はない。

“ユース教授”のサッカージャーナル

大宮帰還で湘南仕込みの足を駆使。
石川俊輝に「なあなあ」はない。

「この試合でマンオブザマッチを1人挙げよ」と言われたら、筆者は迷わず大宮のMF石川俊輝の名前を挙げたい。 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2019/02/27

J1昇格を後押しする大宮の化学反応。戦力は十分、あとは高木監督の手腕。

JリーグPRESS

J1昇格を後押しする大宮の化学反応。
戦力は十分、あとは高木監督の手腕。

興味深い化学反応が、期待できるのではないだろうか。'18年シーズンのJ1昇格を逃した大宮アルディージャが、石井正忠監督の後任… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2019/01/01

東京Vにあり大宮になかったもの。昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

JリーグPRESS

東京Vにあり大宮になかったもの。
昇格プレーオフは一発勝負じゃない。

キックオフの笛が鳴る前に、勝負は決していたのかもしれない。11月25日に行われたJ1参入プレーオフ1回戦で、大宮アルディージャ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

Jリーグ

2018/11/26

J1昇格争いに大宮は生き残れるか。カウンターの“型”がその分水嶺。

話が終わったらボールを蹴ろう

J1昇格争いに大宮は生き残れるか。
カウンターの“型”がその分水嶺。

J2優勝争い、昇格争いもいよいよラストコーナーに入ってきた。第38節が始まる前の順位は、1位松本(勝点69、以下同じ)、2位町田… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2018/10/24

さいたま市運動施設から学ぶ行政とスポーツ、連携の必要性。

【NSBC補講I】 池田純のスポーツビジネス補講

さいたま市運動施設から学ぶ
行政とスポーツ、連携の必要性。

「Number Sports Business College」受講者を対象にした“課外授業”、さいたま市運動施設の視察が8月29日(水)に開催された。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

Bリーグ

2018/10/23

昨季不調だった大前元紀が激変!大宮で復活した“点取り屋”の誇り。

“ユース教授”のサッカージャーナル

昨季不調だった大前元紀が激変!
大宮で復活した“点取り屋”の誇り。

「点取り屋」と呼ばれる生き物は、いつのときも期待されるのは「ゴール」である。大宮アルディージャの大前元紀は今、その期待に… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

Jリーグ

2018/08/02

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ