坂井達弥 

20歳、40歳、元代表が必死に……。Jトライアウトは選手生命の瀬戸際。

JリーグPRESS

20歳、40歳、元代表が必死に……。
Jトライアウトは選手生命の瀬戸際。

鍛え抜かれた肉体と肉体が激しくぶつかり合う。ウォーミングアップを兼ねた7対7のミニゲーム。だが、通常のミニゲームで見られる… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

Jリーグ

2017/12/08

大学、鳥栖、代表と幸運を手にして。坂井達弥は「運を実力に変える」。

サムライブルーの原材料

大学、鳥栖、代表と幸運を手にして。
坂井達弥は「運を実力に変える」。

世の中には「強運の持ち主」がいる。一般的ではなく極めて稀だから、そんな存在がいれば自然と目を引いてしまう。日本サッカー界… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2014/09/22

“アギーレ通”が2試合を徹底解説。安永聡太郎が語る「らしさ」と「疑問」。

サッカー日本代表PRESS

“アギーレ通”が2試合を徹底解説。
安永聡太郎が語る「らしさ」と「疑問」。

9月のウルグアイ、ベネズエラ戦で船出したアギーレジャパン。結果は1分け1敗の未勝利に終わったものの、「4-3-3」「堅守速攻」「… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2014/09/12

アギーレ初陣はウルグアイに0-2。“戦う”以外の方向性は見えたか?

サッカー日本代表PRESS

アギーレ初陣はウルグアイに0-2。
“戦う”以外の方向性は見えたか?

パン、パーンと音が聞こえてくるようだった。試合終了を告げるホイッスルが鳴り響くと、ハビエル・アギーレはクルリとピッチに背… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2014/09/06

福西崇史がアギーレジャパンを読む。「驚いたけど、大きな可能性を感じる」

メルマガNumberダイジェスト

福西崇史がアギーレジャパンを読む。
「驚いたけど、大きな可能性を感じる」

元日本代表ボランチがサッカーの現在を本音で語るメルマガ「福西崇史の『考えるサッカー』」。最新号の中身をちょっとだけ……特… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

サッカー日本代表

2014/09/02

W杯メンバーの大量招集と、無名選手。新たな23人に見るアギーレの“好み”。

サッカー日本代表PRESS

W杯メンバーの大量招集と、無名選手。
新たな23人に見るアギーレの“好み”。

ハビエル・アギーレ監督体制になって初めての代表メンバー発表には、2つの驚きがあった。1つは、意外にもブラジルW杯メンバーを… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2014/08/29

ページトップ