ボーフム 

結局、Jとブンデスは何が違うのか。伝統、野心、ジェンダーまで影響?

欧州サッカーPRESS

結局、Jとブンデスは何が違うのか。
伝統、野心、ジェンダーまで影響?

6年前のドイツでは、買い物時のマイバッグ持参は、すでに常識だった。日本でも最近はレジ袋が有料の店が増えるなど、プラスチッ… 続きを読む

杉山孝Takashi Sugiyama

海外サッカー

2019/05/03

ウッチーはメンタルが人一倍強い? 乾とテセが語る“気持ち”の扱い方。

フットボール“新語録”

ウッチーはメンタルが人一倍強い?
乾とテセが語る“気持ち”の扱い方。

今季の“欧州組”の注目選手と言えば、やはりマンチェスター・ユナイテッドに移籍した香川真司や、新たにブンデスリーガにやって… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

2012/07/31

日本生まれの北朝鮮代表、鄭大世。異邦人の疎外感と葛藤を乗り越えて。

欧州サッカーのサムライたち

日本生まれの北朝鮮代表、鄭大世。
異邦人の疎外感と葛藤を乗り越えて。

格闘家ばりの屈強な肉体、鋭い表情、力強いドリブルで直線的にゴールに突き進むプレースタイル。鄭大世といえば、そんな男らしい… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

海外サッカー

2011/12/21

小野伸二とドゥンガ。Jリーグを刺激する意外な共通点。

Jリーグ観察記

小野伸二とドゥンガ。
Jリーグを刺激する意外な共通点。

清水エスパルスに移籍した小野伸二と、元ブラジル代表のドゥンガには共通点がある――と筆者は考えている。 それは「動かずして… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

Jリーグ

2010/02/01

ボーフムで「充実した時間」を過ごし、小野伸二が帰ってくる。

ブンデスリーガ蹴球白書

ボーフムで「充実した時間」を過ごし、
小野伸二が帰ってくる。

昨シーズンのことである。 「それにしても、小野は相手との接触プレーを避けてばかりだったね。もう当たりに行けないのかね。残… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2010/01/21

スタジアムから見えるブンデス流観戦哲学。

ブンデスリーガ蹴球白書

スタジアムから見える
ブンデス流観戦哲学。

新しいシーズンを迎えるにあたり、各クラブが使用するスタジアムの周りは少しずつ変化を見せている。新シーズンのユニフォームに… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2009/08/07

ページトップ