ドルトムント 

ドルトムントと新監督の「良い感触」。香川真司も交えスタメン争いが激化!

ブンデスリーガ蹴球白書

ドルトムントと新監督の「良い感触」。
香川真司も交えスタメン争いが激化!

スコアはあてにならず、勝敗にもさして意味はない。プレシーズンとはそういうものだ。ただ、そこにシーズンを占うヒントは潜んで… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/07/30

香川真司の「数字と日常」を学ぶ。ドルトムント・丸岡満、19歳の転機。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川真司の「数字と日常」を学ぶ。
ドルトムント・丸岡満、19歳の転機。

「さぁ、ゴールを決めてくるんだ!」ドルトムントのトゥヘル監督が一挙に8人の選手交代の準備を進める。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/07/24

川崎には圧勝でも、ブンデスでは?ドルトムントが抱える“3つの懸念”。

ブンデスリーガ蹴球白書

川崎には圧勝でも、ブンデスでは?
ドルトムントが抱える“3つの懸念”。

「我々はチャレンジャーなのだ!」就任会見でそのように語ったのが、新監督のトゥヘルだった。 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/07/09

内田篤人と6人目の監督の相性は?シャルケ再建を担う新監督は41歳。

欧州サッカーPRESS

内田篤人と6人目の監督の相性は?
シャルケ再建を担う新監督は41歳。

昨シーズン終了後にロベルト・ディマッテオ監督を更迭したシャルケが6月12日、アンドレ・ブライテンライター新監督の就任を発表… 続きを読む

遠藤孝輔Kosuke Endo

海外サッカー

2015/06/19

「目標の置きどころが、難しい」香川真司が語るシーズン終盤の葛藤。

メルマガNumberダイジェスト

「目標の置きどころが、難しい」
香川真司が語るシーズン終盤の葛藤。

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/05/18

ドイツでの最終戦は大団円になるか。クロップが母国と日本人に残した物。

ブンデスリーガ蹴球白書

ドイツでの最終戦は大団円になるか。
クロップが母国と日本人に残した物。

「もう一度、ボルジーク・プラッツであのバスに乗りたいね」そんなメッセージをクロップが発したのは、今シーズン限りでドルトム… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/05/08

ドルトムントの絶不調を徹底解剖!全ては財政状況の改善から始まった。

ブンデスリーガ蹴球白書

ドルトムントの絶不調を徹底解剖!
全ては財政状況の改善から始まった。

ドルトムントの未来はどうなってしまうのだろうか。先週、ユベントスとのCL決勝トーナメント1回戦ではトータル1-5の惨敗を喫し… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/03/27

リーグ3連勝、ドルトムントに光明。香川が語る、CLユベントス戦の意味。

ブンデスリーガ蹴球白書

リーグ3連勝、ドルトムントに光明。
香川が語る、CLユベントス戦の意味。

ドルトムントは、残留争いのライバルであるシュツットガルトとのアウェーゲームを3-2でものにして、リーグ戦3連勝を果たした。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/02/23

「パスを出す側として大きな存在」香川真司を巡る、皮肉と活路とは?

ブンデスリーガ蹴球白書

「パスを出す側として大きな存在」
香川真司を巡る、皮肉と活路とは?

そこにいたことが、大きな意味を持っているのかもしれない。2月13日、ドルトムントはマインツを下して、リーグ戦では昨年9月以来… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2015/02/17

選手権ベスト4進出の流通経済大柏。練習時間の短縮が生んだ意識改革。

スポーツ百珍

選手権ベスト4進出の流通経済大柏。
練習時間の短縮が生んだ意識改革。

聖地が、国立競技場から埼玉スタジアムに移った第93回全国高校サッカー選手権。残すは10日の準決勝、そして12日の決勝の3試合だ… 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

高校サッカー

2015/01/09

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。~内田&香川、強豪撃破なるか~

NumberEYES

“欧州組”全滅の危機!? CLベスト16勝負の行方。
~内田&香川、強豪撃破なるか~

もしかしたら日本人所属クラブは、ベスト16で全滅してしまうかもしれない。12月15日にチャンピオンズリーグ(CL)の決勝トーナメ… 続きを読む

木崎伸也Shinya Kizaki

海外サッカー

有料

2015/01/02

香川真司、苦悩と葛藤の胸中を語る。「自分を信じて乗り越えるしかない」

メルマガNumberダイジェスト

香川真司、苦悩と葛藤の胸中を語る。
「自分を信じて乗り越えるしかない」

ブンデスリーガで戦う日本人選手の最新事情が満載のメルマガ「ミムラユウスケのブンデス日本人戦記」。最新号の中身をちょっとだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

サッカー日本代表

2014/12/16

輝きを失った香川真司、葛藤を語る。「前のイメージを忘れる必要がある」

ブンデスリーガ蹴球白書

輝きを失った香川真司、葛藤を語る。
「前のイメージを忘れる必要がある」

ドルトムントでの2度目の人生をスタートさせた香川真司が、目指すべきものは何なのか――。それは、自然と浮かび上がってきた。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/12/10

香川とドルトムントの“ジレンマ”。「縦の速さ」への固執が精度を奪う。

ブンデスリーガ蹴球白書

香川とドルトムントの“ジレンマ”。
「縦の速さ」への固執が精度を奪う。

11月30日、ドルトムントがついに単独で最下位に沈んだ。入れ替え戦の末に残留を果たした1985-1986シーズン以来のことだ。スポー… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/12/05

リーグでは降格圏、CLは決勝T進出。ドルトムントと香川の“奇妙な状況”。

ブンデスリーガ蹴球白書

リーグでは降格圏、CLは決勝T進出。
ドルトムントと香川の“奇妙な状況”。

ドルトムントは今、2つの顔をのぞかせている。CLグループリーグ第4節、ドルトムントがホームでガタラサライを4-1で退け、2試合… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/11/05

「体が重い」もCL連勝に貢献の香川。クロップも手放しで称賛した“創造性”。

ブンデスリーガ蹴球白書

「体が重い」もCL連勝に貢献の香川。
クロップも手放しで称賛した“創造性”。

「今日は90分を通してずっと身体が重かったんです」CL第2節、アンデルレヒトとの試合後、香川真司は正直に告白している。そうし… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/10/02

ドルトムント、湘南、アギーレ――。「下から目線の攻撃サッカー」とは。

ひとりFBI ~Football Bureau of Investigation~

ドルトムント、湘南、アギーレ――。
「下から目線の攻撃サッカー」とは。

サッカーにおける攻と守の概念は、思いのほか解釈が難しい。ボールがあれば攻撃、ボールがなければ守備かと言えば、そう単純では… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

海外サッカー

2014/09/30

“シンジ対決”での主役は岡崎!香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ブンデスリーガ蹴球白書

“シンジ対決”での主役は岡崎!
香川の復調、丸岡初陣にも煌めきが。

ギュンター・ペール主審が前半の終わりを告げる笛をならすと、コファス・アレナを埋め尽くした34000人のファンが、敵、味方関係… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/09/21

80200人が目撃した香川真司の帰還。変わらぬ愛とプレー、変わったものは?

ブンデスリーガ蹴球白書

80200人が目撃した香川真司の帰還。
変わらぬ愛とプレー、変わったものは?

シグナル・イドゥナ・パークには以前と変わらないものであふれていた。ロイスがドイツ代表のスコットランド戦で負傷したこともあ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2014/09/14

香川真司を襲った“3つの不運”。いつか「夢の劇場」に凱旋を。

オフサイド・トリップ

香川真司を襲った“3つの不運”。
いつか「夢の劇場」に凱旋を。

サッカーは人を感動させるけれど、ルポライターとして20年以上も取材を続けてくると、さすがに感覚が摩耗してくる。それでも時々… 続きを読む

田邊雅之Masayuki Tanabe

海外サッカー

2014/09/05

ページトップ