著者プロフィール 

カナ一覧
組織別
カタカナ検索  

鈴木忠平Tadahira Suzuki

1977年生まれ。愛知県立熱田高校、名古屋外国語大学を卒業後、日刊スポーツ新聞社、Number編集部を経てフリーに。著書に『清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実』。『清原和博 告白』の取材・構成を担当。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
トラブルメーカーがロッテに決別宣言…「なんで、あいつの一面ばかりが切り取られてしまうのか」仲間たちが知る伊良部秀輝の素顔とは?

Sports Graphic Number More

トラブルメーカーがロッテに決別宣言…「なんで、あいつの一面ばかりが切り取られてしまうのか」仲間たちが知る伊良部秀輝の素顔とは?

力だけでは勝てない。激情だけでは前に進めない。伊良部はそのことを理解し、大人の投手になっていった。シーズン後半から先発ロ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/05/03

伊良部秀輝のストレートはなぜ記憶に残るのか? 清原和博との“平成の名勝負”で「158」の豪速球を受けた捕手と牛島和彦の回想

Sports Graphic Number More

伊良部秀輝のストレートはなぜ記憶に残るのか? 清原和博との“平成の名勝負”で「158」の豪速球を受けた捕手と牛島和彦の回想

マウンドに立った伊良部秀輝は雄弁だった。言葉なしに多くを物語っていた。《伊良部のやつ、ストレートしか投げたくないって顔を… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/05/03

「やめさせたいんなら、殺してみろ!」大阪桐蔭“最低の学年”と呼ばれたヤンチャ軍団はなぜ甲子園に行けたのか…OB西岡剛の証言―2021-22 BEST5

Sports Graphic Number More

「やめさせたいんなら、殺してみろ!」大阪桐蔭“最低の学年”と呼ばれたヤンチャ軍団はなぜ甲子園に行けたのか…OB西岡剛の証言―2021-22 BEST5

西岡剛はもうスポーツカーに乗っていない。ネオンの光からもしばらく遠ざかっている。その代わり、8時間の睡眠、目覚めの散歩と… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/04/30

佐々木朗希が投げなかった最後の夏「聞きたかったんですけど…やめました」“仲間”と“怪物”の狭間で揺れた大船渡ナインの本音

Sports Graphic Number More

佐々木朗希が投げなかった最後の夏「聞きたかったんですけど…やめました」“仲間”と“怪物”の狭間で揺れた大船渡ナインの本音

2019年夏の岩手大会決勝。港町の公立校は超高校級のエースをマウンドに送り出すことなく敗れ去り、球界に議論を呼んだ――佐々木… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/04/24

落合博満“夫人”が明かした「睡眠導入剤っていうのかしら…落合も私も毎晩飲んでいるの」12年前、番記者が見た“落合中日が終わる予兆”

Number Web More

落合博満“夫人”が明かした「睡眠導入剤っていうのかしら…落合も私も毎晩飲んでいるの」12年前、番記者が見た“落合中日が終わる予兆”

『嫌われた監督』から、2010年の和田一浩の場面を再び紹介する。2年前に西武から中日に移籍し、この年セ・リーグ最優秀選手にな… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/04/12

落合博満からいきなり「お前は競争させねえからな」14年前、中日に移籍してきた和田一浩が感じていた“落合の怖ろしさ”

Number Web More

落合博満からいきなり「お前は競争させねえからな」14年前、中日に移籍してきた和田一浩が感じていた“落合の怖ろしさ”

『嫌われた監督』から、2010年の和田一浩の場面を再び紹介する。この2年前に西武から中日に移籍。この年、セ・リーグ最優秀選手… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/04/12

《史上最年少の完全試合》ロッテ佐々木朗希(20歳)が昨夏に明かしていた“未来予想図”「結果は残せるんじゃないかなと、信じているんです」

Number Web More

《史上最年少の完全試合》ロッテ佐々木朗希(20歳)が昨夏に明かしていた“未来予想図”「結果は残せるんじゃないかなと、信じているんです」

4月10日、ロッテ佐々木朗希が完全試合を達成した。プロ野球界にとっても1994年の巨人・槙原寛己以来、28年ぶりとなる快挙で、20… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/04/10

原辰徳を“がっくり”させた中日・落合博満の“采配”「先発は山井ではなく小笠原」 参謀・森繁和が明かす07年CSで感じていた“巨人への恐れ”

Sports Graphic Number More

原辰徳を“がっくり”させた中日・落合博満の“采配”「先発は山井ではなく小笠原」 参謀・森繁和が明かす07年CSで感じていた“巨人への恐れ”

6年にわたり、原と落合はしのぎを削った。奇策、急襲、だまし討ち。中日があらゆる手を尽くし、打倒を目指した巨人とはいったい… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/03/26

星野や落合と何が違う? 周囲が驚いた監督・立浪和義の「経営者のような視点」とは…茶髪とヒゲNGも「時代が違うのはわかっている」

Sports Graphic Number More

星野や落合と何が違う? 周囲が驚いた監督・立浪和義の「経営者のような視点」とは…茶髪とヒゲNGも「時代が違うのはわかっている」

プロ野球にこの男が戻ってきた。12年ぶりにドラゴンズブルーに袖を通したかつての英雄は、時代遅れと言われようと、信念を曲げる… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

プロ野球

2022/03/25

大阪桐蔭史上最高の才能と言われた中田翔「入学から同級生は下に見ていました」ガキ大将を変えた“ヒロコの坂道ダッシュ”とは?

Sports Graphic Number More

大阪桐蔭史上最高の才能と言われた中田翔「入学から同級生は下に見ていました」ガキ大将を変えた“ヒロコの坂道ダッシュ”とは?

北海道日本ハムファイターズの4番として、プロ球界のど真ん中にいる中田翔も、高校時代を象徴するものとして真っ先に浮かぶのは… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/03/23

「やめさせたいんなら、殺してみろ!」大阪桐蔭“最低の学年”と呼ばれたヤンチャ軍団はなぜ甲子園に行けたのか…OB西岡剛の証言

Sports Graphic Number More

「やめさせたいんなら、殺してみろ!」大阪桐蔭“最低の学年”と呼ばれたヤンチャ軍団はなぜ甲子園に行けたのか…OB西岡剛の証言

西岡剛はもうスポーツカーに乗っていない。ネオンの光からもしばらく遠ざかっている。その代わり、8時間の睡眠、目覚めの散歩と… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/03/23

PL敗れる…「おい、清原も人間だったなあ」怪物から“3三振”を奪った県立校エースが怯えた空振り《仲間も知らないセンバツ秘話》

Sports Graphic Number More

PL敗れる…「おい、清原も人間だったなあ」怪物から“3三振”を奪った県立校エースが怯えた空振り《仲間も知らないセンバツ秘話》

高校野球史に残るジャイアントキリングはなぜ起こったか。怪物・清原和博を力で抑え、3三振に仕留めたエース。マウンドで感じた… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/03/21

《センバツ名勝負》清原桑田のPL撃破“メガネの県立校エース”に告げられた右肘の余命「いずれ爆発すると言われていた」

Sports Graphic Number More

《センバツ名勝負》清原桑田のPL撃破“メガネの県立校エース”に告げられた右肘の余命「いずれ爆発すると言われていた」

高校野球史に残るジャイアントキリングはなぜ起こったか。怪物・清原和博を力で抑え、3三振に仕留めたエース。マウンドで感じた… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

高校野球

2022/03/21

目の状態が悪化し「視界全体が砂嵐のように…」卓球・水谷隼が現役最後の試合で“ボールの回転が見えない”のに勝てた理由

ラストマッチ

目の状態が悪化し「視界全体が砂嵐のように…」卓球・水谷隼が現役最後の試合で“ボールの回転が見えない”のに勝てた理由

2021年8月6日、東京オリンピック卓球男子団体の3位決定戦は第3試合まで進んでいた。日本代表のユニホームに身を包んだ水谷隼はコ… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

卓球日本代表

2022/02/27

<現役最終戦に秘めた思い(27)>三宅宏実「最後まで守った父との約束」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(27)>三宅宏実「最後まで守った父との約束」

望んでいたコンディションを100とすると、わずか30の状態――。女子重量挙げのパイオニアは、5大会目となる東京五輪を最後と決め… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

重量挙げ

有料

2022/02/21

<現役最終戦に秘めた思い(26)>村上茉愛「自分ではなく、誰かのために」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(26)>村上茉愛「自分ではなく、誰かのために」

東京五輪で日本女子体操・個人種目初のメダル獲得。栄誉を胸に、そこで戦い終えてもよかったかもしれない。しかし、銅メダリスト… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

体操日本代表

有料

2022/02/02

[永世を懸けた頂上決戦]渡辺明「負けていたら、今の自分はない」

Sports Graphic Number Special

[永世を懸けた頂上決戦]渡辺明「負けていたら、今の自分はない」

この対局の勝者が史上初の永世竜王の位に就く――。最強の挑戦者を迎え、将棋の里・天童で繰り広げた空前の名勝負を決したものは… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

将棋

有料

2022/01/21

<現役最終戦に秘めた思い(25)>五郎丸歩「仲間が最善を尽くせるように」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(25)>五郎丸歩「仲間が最善を尽くせるように」

「ラストマッチと聞いて、どの試合が浮かびますか?」その問いに五郎丸歩は少しだけ思考をめぐらせた。 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

リーグワン

有料

2022/01/19

<現役最終戦に秘めた思い(24)>白井健三「最後は笑ってガッツポーズ」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(24)>白井健三「最後は笑ってガッツポーズ」

東京オリンピック出場が絶望的となった時点で、気持ちを固めていた。数々の新技を生み出した“ひねり王子”は、人知れず最後の大… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

体操日本代表

有料

2022/01/04

<現役最終戦に秘めた思い(23)>荒木絵里香「勝ってみんなと写真を撮りたかった」

ラストマッチ

<現役最終戦に秘めた思い(23)>荒木絵里香「勝ってみんなと写真を撮りたかった」

東京オリンピックが終わって、ひと月が経っても荒木絵里香は自分を直視する気になれなかった。ドミニカ共和国との予選リーグ最終… 続きを読む

鈴木忠平Tadahira Suzuki

バレーボール日本代表

有料

2021/12/15

『清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実』

「Amazon」で購入

文春文庫

『清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実』

PL学園時代の清原和博が甲子園で放った通算13本塁打は、今後破られることがないであろう不滅の記録だろう。この13本は、ただの記録として残っているわけではない。甲子園の怪物に出会い、打たれた球児たちは、あの瞬間の”記憶”とともに、その後の歳月を歩んできた――。

<本体600円+税/鈴木忠平・著>

書籍紹介ページへ(文藝春秋BOOKS)

ページトップ