著者プロフィール 

笹田幸嗣Koji Sasada

1963年東京生まれ。玉川大学卒業。TBS在籍時代に巨人担当、ニュース23編集長などを務める。'95年から野茂英雄のメジャー挑戦を3年間取材、MLBに魅せられ2002年独立、米国へ転居。スポーツニッポン通信員。放送、活字の両媒体でメジャー取材歴は20年以上になる。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
前田健太が大谷翔平に持つ親近感。「打って、投げて、走る」のが野球。

メジャーリーグPRESS

前田健太が大谷翔平に持つ親近感。
「打って、投げて、走る」のが野球。

前田健太対大谷翔平。6月11日、米国で2度目の対戦となった両者の対決は、右中間本塁打と空振り三振に終わった。前田は打者・大谷… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/06/18

花巻東対決ならず全米もガックリ。菊池雄星vs.大谷翔平は実現するか。

メジャーリーグPRESS

花巻東対決ならず全米もガックリ。
菊池雄星vs.大谷翔平は実現するか。

菊池雄星vs.大谷翔平。野球ファンが楽しみにしていた5月30日のふたりの米国初対決は、大谷がラインナップから外れたことで先送り… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/06/03

野球人から料理人イチローさんへ。「包丁を持つことが大きな前進です」

イチ流に触れて

野球人から料理人イチローさんへ。
「包丁を持つことが大きな前進です」

バットを包丁へ持ち替えたイチローさん。今回はそんな「包丁人イチローさん奮戦記(?)」を紹介したい。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/05/21

前人未到の記録に挑む田中将大。“新人”菊池雄星に贈ったメッセージ。

メジャーリーグPRESS

前人未到の記録に挑む田中将大。
“新人”菊池雄星に贈ったメッセージ。

ヤンキースタジアムでふたりの日本人投手が質の高い投球を見せてくれた。まさに日本人投手ここにあり、を思わせる高い投球術に令… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/05/12

「本当に投手に有利の球場ですか?」菊池雄星の疑問と本塁打急増の理由。

メジャーリーグPRESS

「本当に投手に有利の球場ですか?」
菊池雄星の疑問と本塁打急増の理由。

「本当にシアトル(T-Mobile Park)って投手有利の球場なんですか」笑いながら、半分冗談交じりの表情ではあるものの、今季から… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/04/28

イチローが驚いた雄星の“大物ぶり”。あの「ジャージ事件」の真相は?

イチ流に触れて

イチローが驚いた雄星の“大物ぶり”。
あの「ジャージ事件」の真相は?

イチローさん引退から1カ月。あらためて、日々の取材機会を失い、思うことがある。『彼ほどに、言葉のひとつひとつに重みのある… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/04/20

<進化を続けたイチロー>ラストプレー「3.78」。走力は最後まで伸びていた。

Sports Graphic Number Special

<進化を続けたイチロー>
ラストプレー「3.78」。
走力は最後まで伸びていた。

走攻守、すべてにおいてハイレベルな技術を備えたイチローが、40歳を超えても進化し、可能性を示したのが「走塁」だった。驚異の… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

有料

2019/04/15

メジャーは「サイン盗み」も世界一?歴史は50年以上、ハイテク化も進行。

メジャーリーグPRESS

メジャーは「サイン盗み」も世界一?
歴史は50年以上、ハイテク化も進行。

春の選抜高校野球で「サイン盗み」騒動があったという報道を目にした。 繰り返し行われる行為に日本の野球も相変わらず、と思っ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/04/10

イチローを支えた弓子夫人と、2800個の塩おにぎり、愛犬一弓。

イチ流に触れて

イチローを支えた弓子夫人と、
2800個の塩おにぎり、愛犬一弓。

弓子夫人とおにぎり、そして愛犬一弓(いっきゅう)。イチローは東京での引退会見でひとつのエピソードを明かした。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/03/28

イチロー「余裕だね、かわいいね」菊池雄星の普通じゃないお辞儀。

イチ流に触れて

イチロー「余裕だね、かわいいね」
菊池雄星の普通じゃないお辞儀。

ちょっと前の話になるが、ほっこりした話にお付き合いいただきたい。3月2日。オープン戦での調整を終えたイチローがクラブハウス… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/03/11

イチロー「この18年で飛距離は一番」大谷ばりの打球を生む新フォーム。

イチ流に触れて

イチロー「この18年で飛距離は一番」
大谷ばりの打球を生む新フォーム。

温暖なキャンプ地、それがアリゾナ。なのに、この春は2月下旬を迎えても早朝は氷点下まで冷え込む。北部では雪が積もり、学校は… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/23

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。最終的にはエースになる存在か?

メジャーリーグPRESS

菊池雄星、米1年目のキャンプイン。
最終的にはエースになる存在か?

マリナーズに移籍した菊池雄星は、12日(日本時間13日)のキャンプインを前にアリゾナ州ピオリアのキャンプ施設で内容のある練習… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/02/12

イチローが迎えるメジャー19年目。初のマイナー契約も泰然と構える。

イチ流に触れて

イチローが迎えるメジャー19年目。
初のマイナー契約も泰然と構える。

1月24日(日本時間25日)、シアトル・マリナーズはイチローとの選手契約を正式に発表した。2月16日(同17日)からアリゾナ州・ピ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/01/26

メジャーで増える救援投手の先発、オープナーは育成失敗のごまかし?

メジャーリーグPRESS

メジャーで増える救援投手の先発、
オープナーは育成失敗のごまかし?

「オープナー」 昨季、突如として聞かれるようになったこの野球用語はあっという間に関係者、ファンの間で認知されるようになっ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2019/01/14

イチローが考える大谷翔平の超才能。速球や長打力より大事な能力とは?【2018年 野球部門5位】

イチ流に触れて

イチローが考える大谷翔平の超才能。
速球や長打力より大事な能力とは?
【2018年 野球部門5位】

2018年、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。野球部門の第5位はこちら! 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/28

イチロー、マリナーズ本拠地への愛。「当たり前にあることが本当に最高」

イチ流に触れて

イチロー、マリナーズ本拠地への愛。
「当たり前にあることが本当に最高」

マリナーズの本拠地として知られてきた「セーフィコ・フィールド」が、1999年7月15日の開場以来、20年にも及ぶネーミングライツ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/25

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、人気の理由を語った3つのポイント。

メジャーリーグPRESS

菊池雄星の交渉を仕切る「大物」が、
人気の理由を語った3つのポイント。

ネバダ州ラスベガス。カジノとショービジネスで賑わう街で今年のウインターミーティングは行われた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/15

日本での開幕戦でスタメンが濃厚。イチローの「その後」が楽しみだ。

イチ流に触れて

日本での開幕戦でスタメンが濃厚。
イチローの「その後」が楽しみだ。

早いもので今年も師走の時期を迎えた。野球界の師走と言えば、ストーブリーグ真っ盛り。フリーエージェント選手の獲得、トレード… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/12/02

大谷翔平のメジャー新人王に思う、イチロー以来の日本人受賞の意義。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平のメジャー新人王に思う、
イチロー以来の日本人受賞の意義。

祝! ア・リーグ新人王に大谷翔平が輝く!! 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/11/14

ドジャース“マン振り野球”の中でマエケンの好守にプロの技を見た。

メジャーリーグPRESS

ドジャース“マン振り野球”の中で
マエケンの好守にプロの技を見た。

114回目のワールドシリーズはレッドソックスが4勝1敗でドジャースを破り、5年ぶり9回目のワールドチャンピオンに輝いた。 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/11/03

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ