著者プロフィール 

杉園昌之Masayuki Sugizono

1977年生まれ。ベースボール・マガジン社の「週刊サッカーマガジン」、「サッカークリニック」、「ワールドサッカーマガジン」で勤務し、幅広くサッカーを取材。その後、時事通信社の記者としてサッカー、野球、ラグビー、ボクシングなど、多くの競技を取材した。現在はフリーランス。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
NIPPOが劇的区間V、初山も完遂。ジロで躍動した日本人の舞台裏。

Number Ex

NIPPOが劇的区間V、初山も完遂。
ジロで躍動した日本人の舞台裏。

5月11日から6月2日にかけて開催された第102回ジロ・デ・イタリアは、サプライズに満ちたグランツール(世界三大自転車ロードレー… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/06/08

平成最後の「山の神」がさらに進化。国学院大・浦野雄平は平地でも強い。

オリンピックPRESS

平成最後の「山の神」がさらに進化。
国学院大・浦野雄平は平地でも強い。

平成最後の箱根駅伝で「山の神」と呼ばれた男は平地でも強い。約5カ月前、山上りの5区で区間新記録を塗り替えた国学院大の浦野雄… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/06/07

監督として“ジロ”に挑む水谷壮宏。夢破れても、自転車に魅せられた人生。

Number Ex

監督として“ジロ”に挑む水谷壮宏。
夢破れても、自転車に魅せられた人生。

人懐こい笑顔を見せると、目尻にシワが寄る。人生の半分以上を自転車競技の世界に身を置いてきた45歳の水谷壮宏は、いま幼い頃か… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/05/27

たった1人の自転車部から12年……。30歳の初山翔、夢のグランツール。

Number Ex

たった1人の自転車部から12年……。
30歳の初山翔、夢のグランツール。

「万能の天才」の出生地であるイタリアのトスカーナ州ビンチから1人で逃げること144km。ちょうど500年前に天に召されたレオナル… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/05/21

三大自転車レースは“年に1度のお祭り”。ジロ初参戦の日本人は明暗分かれる。

Number Ex

三大自転車レースは“年に1度のお祭り”。
ジロ初参戦の日本人は明暗分かれる。

イタリアのスポーツといえば、カルチョ。いや、それだけではない。サッカーのセリエAが閉幕する5月は、猫も杓子も“チクリズモ”… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/05/16

“仙台のヘリコプター”中原貴之、ユアスタの伝説と手を抜かない姿勢。

JリーグPRESS

“仙台のヘリコプター”中原貴之、
ユアスタの伝説と手を抜かない姿勢。

かつて杜の都には「最強のジョーカー」がいた。中原貴之。ベガルタ仙台の平成史に、この名前はしっかりと刻み込まれているはずだ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/05/06

湘南のロッカールーム映像がすごい。怒鳴り合いでもカメラを止めるな!

JリーグPRESS

湘南のロッカールーム映像がすごい。
怒鳴り合いでもカメラを止めるな!

今シーズンのリーグ戦が開幕し、少し経った頃のこと。湘南ベルマーレに鹿島アントラーズのある選手から注文の連絡が入った。 「… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/04/08

監督業に戻ってきた浦安・都並敏史。解説者としての経験がもたらすもの。

JリーグPRESS

監督業に戻ってきた浦安・都並敏史。
解説者としての経験がもたらすもの。

解説者、都並敏史の生活は一変した。ほぼ毎日、まだ日が昇らない朝5時に起床し、東京都内の自宅から千葉県浦安市内のグラウンド… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2019/03/29

梁勇基が葛藤する仙台愛と出場機会。中村憲剛の一言にも心を動かされ。

JリーグPRESS

梁勇基が葛藤する仙台愛と出場機会。
中村憲剛の一言にも心を動かされ。

仙台一筋15年目で初めて見る光景だった。2018年12月9日の埼玉スタジアム。梁勇基は冬の冷たい夜風に吹かれながら、ピッチ上で背… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/28

レッズの栄光は「1-0」が似合う。天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

JリーグPRESS

レッズの栄光は「1-0」が似合う。
天皇杯制覇に凝縮された浦和イズム。

冬空の夜に浦和レッズの応援がやむことなく響き、歓喜で揺れる真っ赤な埼玉スタジアム。しぶとく守り、スコアは1-0。12月9日の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/10

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。常に踵を上げて、手はグーからパー。

JリーグPRESS

浦和・槙野&宇賀神の走り方改革。
常に踵を上げて、手はグーからパー。

陸上競技の専門家から見れば、日本のプロサッカー選手には伸びしろがまだまだあるという。言い換えれば、改善の余地があるのだ。 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/12/08

浦和で育ち、湘南で大人になった岡本拓也の初戴冠と期限付きの終焉。

JリーグPRESS

浦和で育ち、湘南で大人になった
岡本拓也の初戴冠と期限付きの終焉。

慣れ親しんだ埼玉スタジアムで、湘南ベルマーレのルヴァンカップ初優勝に大きく貢献し、人目をはばからずに涙をこぼした。浦和レ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/11/05

J新卒の年俸上限460万円は適正か?流経大・小池裕太の例から考える。

JリーグPRESS

J新卒の年俸上限460万円は適正か?
流経大・小池裕太の例から考える。

年俸上限460万円。いまのJリーグで果たして適正なのか――。Jリーガーの初年度の年俸は、Jリーグ規約・規程集で厳しく制限されて… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/09/29

浦和・岩波拓也はポドルスキ公認。靴職人の父と水風船がパスの原点。

JリーグPRESS

浦和・岩波拓也はポドルスキ公認。
靴職人の父と水風船がパスの原点。

記録的な猛暑が続く今夏、浦和レッズに異変が起きている。汗をかかないボールが、縦に斜めに高速で長い距離を移動していく。ロン… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/08/25

中田英寿を平塚に連れてきた男。甲府の名スカウトが語る目利き術。

JリーグPRESS

中田英寿を平塚に連れてきた男。
甲府の名スカウトが語る目利き術。

始まりは中田英寿だった。「右も左も分からないまま、スカウトになって、中田と松田直樹(故人)を取ればいいからと言われてね」 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/07/24

オタメンディと尻を蹴り合った仲!?母国アルゼンチン優勝を願うJ戦士。

ロシアW杯PRESS

オタメンディと尻を蹴り合った仲!?
母国アルゼンチン優勝を願うJ戦士。

32年ぶりのアルゼンチン優勝を待ちわびているJリーガーたちがいる。京都サンガのエスクデロ競飛王は18歳のときに日本国籍を取得… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/06/20

浦和・橋岡大樹は足がつっても走る。いつか兄と共演、A代表を目指して。

JリーグPRESS

浦和・橋岡大樹は足がつっても走る。
いつか兄と共演、A代表を目指して。

幼い頃から赤いユニホームを着て、埼玉スタジアムのピッチに立つ日をずっと夢見ていた。試合前、大型スクリーンに「橋岡大樹」の… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/05/23

就活生に贈るジェフ町田也真人物語。人生を変えたブライダル会社の面接。

JリーグPRESS

就活生に贈るジェフ町田也真人物語。
人生を変えたブライダル会社の面接。

街でリクルートスーツの大学生を見ると、ふと昔の自分を思い出し、エールを送りたくなる。「頑張れよ。あきらめるな」昨季からジ… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/04/25

ベガルタ一筋、J1通算200試合目前。菅井直樹とスケート加藤条治の絆。

JリーグPRESS

ベガルタ一筋、J1通算200試合目前。
菅井直樹とスケート加藤条治の絆。

沖縄、宮崎での35日間のキャンプを終えた翌日だった。2018年2月19日の夜、ベガルタ仙台一筋16年目の菅井直樹は仙台の自宅で1人、… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/03/28

ミキッチが「新たな家族」と惚れる湘南・塚田通訳のセルビア流伝達力。

JリーグPRESS

ミキッチが「新たな家族」と惚れる
湘南・塚田通訳のセルビア流伝達力。

「切り替え!」冷たい潮風が吹く湘南ベルマーレの練習場に曹貴裁監督の大きな声が響くと、耳慣れない抑揚のあるセルビア語も続く… 続きを読む

杉園昌之Masayuki Sugizono

2018/02/27

ページトップ