著者プロフィール 

山中忍Shinobu Yamanaka

プレミアと代表から下部リーグとユースまで、庶民の日常には欠かせない英国のサッカーシーンを、ライター/通訳・翻訳家として追う。暗い冬のスタジアムで、仮にピッチ上の試合が「お寒い」限りでも、スタンドからの気の利いた一声だけで、この国の現場にいることに喜びを覚えられるタイプ。'94年に日本を離れて以来、最愛のチェルシーは「南部の軟弱者」から「プレミアの強豪」に化けた。イングランドのW杯優勝を見届ける夢は遠退く一方。英国生活はまだまだ続く。著書に『川口能活-証』(文藝春秋)。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
新米ランパード監督が証明した手腕。「失せろ!」と吠える強気さも魅力。

プレミアリーグの時間

新米ランパード監督が証明した手腕。
「失せろ!」と吠える強気さも魅力。

新型コロナウイルスによる中断を経て6月に再開された今季のプレミアリーグは、去る7月26日に完結の日を迎えることができた。最終… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/08/01

CL処分撤回でマンCの逆襲が始まる。大型補強に“後継10番”覚醒の予感。

プレミアリーグの時間

CL処分撤回でマンCの逆襲が始まる。
大型補強に“後継10番”覚醒の予感。

BBCのニュースキャスターは「大きな勝利」と伝え、『タイムズ』紙では「大きな痛手」と報じられた。マンチェスター・シティに対… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/07/19

カントナ級存在感でマンUを正常化。新顔B・フェルナンデスが生む違い。

プレミアリーグの時間

カントナ級存在感でマンUを正常化。
新顔B・フェルナンデスが生む違い。

マンチェスター・ユナイテッドの試合を見たい。6月30日のプレミアリーグ第32節ブライトン戦(3-0)の勝利で、直近のリーグ8試合… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/07/08

無観客プレミア取材詳細レポート。選手の声は響けど会場に熱狂なし。

プレミアリーグの時間

無観客プレミア取材詳細レポート。
選手の声は響けど会場に熱狂なし。

6月23日、筆者はプレミア無観客試合を初体験する機会に恵まれた。それまでテレビで観戦する限り、会場の静けさは気にならなくな… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/06/29

マンCの通常運転、黙祷、BLM運動。悲劇も差別も乗り越えプレミア再開。

プレミアリーグの時間

マンCの通常運転、黙祷、BLM運動。
悲劇も差別も乗り越えプレミア再開。

サッカーはサッカー。そして、プレミアリーグはプレミアリーグ。6月17日に訪れた今季の再開は、イングランド庶民が抱いていた「… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/06/21

プレミア中断期間ベスト11を選定。お笑いミルナー、ミーの男気って?

プレミアリーグの時間

プレミア中断期間ベスト11を選定。
お笑いミルナー、ミーの男気って?

今回、サッカーのない日々にも株を上げたベストイレブンを選ぶことで、今後も感染リスクを承知の上でピッチに戻って来てくれる選… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/06/09

選手も賛否両論のプレミア再開案。「実験用マウス」扱いとの声も。

プレミアリーグの時間

選手も賛否両論のプレミア再開案。
「実験用マウス」扱いとの声も。

今季のプレミアリーグに参戦する20クラブは、前日の会合(テレカンファレンス)で第1フェーズのスタートに満場一致で合意。英国… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/05/22

感染リスク、中立地開催案で“内戦”。プレミア再開は本当に実現できるか?

プレミアリーグの時間

感染リスク、中立地開催案で“内戦”。
プレミア再開は本当に実現できるか?

誰もが取り戻したいと願う普通の日常生活。この国では、その生活の一部として「生のサッカー」が存在する。果たして“ノーマル奪… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/05/08

シティが抱えるアグエロ後任問題。最適解はマンU有力のケイン強奪か。

プレミアリーグの時間

シティが抱えるアグエロ後任問題。
最適解はマンU有力のケイン強奪か。

移籍が実現するには双方向のメリットが必要だ。果たして、ケインにとってユナイテッド入りはタイトル獲得への前進を意味するのか… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/04/20

革命前チェルシーの光だったゾラ。“魔法使い”が残した素敵な宝物。

プレミアリーグの時間

革命前チェルシーの光だったゾラ。
“魔法使い”が残した素敵な宝物。

あの一戦に敗れていれば、チェルシーにとって“オイルマネー”注入による成り上がりなど夢のまた夢。それどころか経営破綻の悪夢… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/04/14

医療組織に経営マンション50軒開放。困難の英国をプレミア選手が手助け。

プレミアリーグの時間

医療組織に経営マンション50軒開放。
困難の英国をプレミア選手が手助け。

ここ「サッカーの母国」でも、サッカーのない日々が始まって2週間以上が経過しているが、それでもなお、いや、だからこそ余計に… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/04/07

非常事態にルーニーもコラムで提言。プレミア日程消化、最善策はあるか。

プレミアリーグの時間

非常事態にルーニーもコラムで提言。
プレミア日程消化、最善策はあるか。

世界中でコロナウイルスの感染拡大が進む中、イングランドにもサッカーのない日々が訪れてしまった。 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/03/23

“たかがリーグ杯”3連覇の大偉業。揺れるマンCで輝く19歳フォデン。

プレミアリーグの時間

“たかがリーグ杯”3連覇の大偉業。
揺れるマンCで輝く19歳フォデン。

たかがリーグカップという意見もあるだろう。だが、1960年に始まった同カップ選手権の歴史において、3年連続で優勝したチームは'… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/03/08

<幸せの熱狂空間>リバプールとあの歌の物語。

Sports Graphic Number Special

<幸せの熱狂空間>
リバプールとあの歌の物語。

この3年弱ホーム無敗のリバプールが、今季のプレミアリーグを独走している。穴のない選手層に稀代の名将や強化体制……、強さの… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

有料

2020/02/23

なぜマンCは2年間CL参戦禁止に?現地発“バレンタインの惨劇”真相。

プレミアリーグの時間

なぜマンCは2年間CL参戦禁止に?
現地発“バレンタインの惨劇”真相。

英国のバレンタインデーは日本と同じく、女性が意中の男性やパートナーにプレゼントを贈る。どうやらペップ・グアルディオラ率い… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/02/17

チェルシーの万能FWエイブラハム。「背番号9の呪い」を解けるのか。

プレミアリーグの時間

チェルシーの万能FWエイブラハム。
「背番号9の呪い」を解けるのか。

3位レスターとは同節で引き分けに終わり(2-2)、差は8ポイントのまま。背後にはトッテナムが4ポイント差まで迫ってきた。その… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/02/11

「アグエロォォ」、遂にアンリ超え。通算180得点とペップを見返す適応。

プレミアリーグの時間

「アグエロォォ」、遂にアンリ超え。
通算180得点とペップを見返す適応。

1992年から「プレミア」と呼ばれるようになったイングランドのトップリーグで、アグエロより多くのゴールを決めている選手は、も… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/01/25

誰からも好かれるアンチェロッティ。中位で喘ぐエバートンの再建なるか。

プレミアリーグの時間

誰からも好かれるアンチェロッティ。
中位で喘ぐエバートンの再建なるか。

マージーサイドでは、実力者としても人格者としても人気の両監督が、同じ市内で指揮を執ることになった。ただし、アンチェロッテ… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2020/01/10

200億円の補強資金よりも頼もしい、ランパードのチェルシー育成哲学。

プレミアリーグの時間

200億円の補強資金よりも頼もしい、
ランパードのチェルシー育成哲学。

クラブ歴代得点王のレジェンドは、昨季のマウリツィオ・サッリ体制下に存在した、サポーターとの心の溝を即座に埋めた。それと同… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/12/17

リバプール中盤が“弱点”から強みに。マンCを圧倒した機能性とキーマン。

プレミアリーグの時間

リバプール中盤が“弱点”から強みに。
マンCを圧倒した機能性とキーマン。

サッカーの世界では、「中盤を制する者が戦いを制する」と言われる。プレミアリーグでも顕著なトレンドからすれば、「高い位置で… 続きを読む

山中忍Shinobu Yamanaka

海外サッカー

2019/11/17

ページトップ