著者プロフィール 

安倍昌彦Masahiko Abe

1955年、宮城県生まれ。早稲田大学高等学院野球部から、早稲田大学でも野球部に所属。雑誌『野球小僧』で「流しのブルペンキャッチャー」としてドラフト候補投手のボールを受ける活動を始める。著書に『スカウト』『流しのブルペンキャッチャーの旅』『若者が育つということ 監督と大学野球』など。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
「あいつにつなげばなんとかなる」一挙8点生んだ清宮幸太郎の存在感。

マスクの窓から野球を見れば

「あいつにつなげばなんとかなる」
一挙8点生んだ清宮幸太郎の存在感。

7回を終わって、東海大菅生5点のリード。 残るアウトはひとケタ9つになって、勝利へのカウントダウンが始まる。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/07/28

大阪桐蔭と履正社、“決戦”の裏側。「大阪の頂点にはペガサスがいる」

マスクの窓から野球を見れば

大阪桐蔭と履正社、“決戦”の裏側。
「大阪の頂点にはペガサスがいる」

大阪桐蔭高vs.履正社高。本来なら千秋楽結びの一番が似合いのこの顔合わせが、初戦のいきなりの対戦になって話題を呼んだ。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/07/21

誰も知らない高校球児ベストナイン。日本中の“無名の才能”はこいつだ!

マスクの窓から野球を見れば

誰も知らない高校球児ベストナイン。
日本中の“無名の才能”はこいつだ!

7月に入って、すでに一部の都道府県では早くも甲子園予選の火ぶたが切られている。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/07/11

日本ハム・中島卓也の「6、7年計画」。“非力”な高校時代のスカウト秘話。

マスクの窓から野球を見れば

日本ハム・中島卓也の「6、7年計画」。
“非力”な高校時代のスカウト秘話。

こんな記録がある。すべて今シーズン、すべて同じ選手によってマークされた記録である。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/06/09

母が語る日本ハム・西川遥輝の天才。「自分のこと一番うまいと思ってる」

マスクの窓から野球を見れば

母が語る日本ハム・西川遥輝の天才。
「自分のこと一番うまいと思ってる」

日本ハムのリードオフマン・西川遥輝の仕事ぶりがいよいよ本物になってきた。5月22日のソフトバンク戦。5-5で迎えた9回裏。1死… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/06/01

先制点を取られて「いい顔」になる。巨人・田口麗斗が即戦力なのは当然!

マスクの窓から野球を見れば

先制点を取られて「いい顔」になる。
巨人・田口麗斗が即戦力なのは当然!

2死からポン、ポン、ポンとシングルが3本続き、巨人が0-1を同点にして、試合の流れが完全に変わっていた。 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/04/18

早実・清宮幸太郎が持つ稀有な“手”。パワー以上に目立つ、圧倒的ミート力。

マスクの窓から野球を見れば

早実・清宮幸太郎が持つ稀有な“手”。
パワー以上に目立つ、圧倒的ミート力。

球場のスタンドにあがって、早稲田実業高の選手たちの密集の中に、清宮幸太郎選手を探した。 パッと見てわからない。 背番号19… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/04/16

巨人・高木勇人の高校、社会人時代。阪神完封の男が“いい人”だった頃。

マスクの窓から野球を見れば

巨人・高木勇人の高校、社会人時代。
阪神完封の男が“いい人”だった頃。

昨年の11月。ドラフトが終わって1カ月ほど経ったころだった。品川にある報知新聞・東京本社で野球についてのトークショーが行な… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/04/10

判官贔屓の観客が作る強者の重圧。松山東の1勝を生んだ“残酷な心情”。

マスクの窓から野球を見れば

判官贔屓の観客が作る強者の重圧。
松山東の1勝を生んだ“残酷な心情”。

センバツ5日目、第3試合。この大会の15試合目にして、ようやく「面白い試合」を見た。昨年夏の甲子園に続いて夏・春連続出場の二… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/03/27

選抜は、学校対抗じゃなくていい!一度見たい「地域選抜」という妄想。

マスクの窓から野球を見れば

選抜は、学校対抗じゃなくていい!
一度見たい「地域選抜」という妄想。

毎年、春のセンバツが近づいてくると、私の中に、漠然と素朴な疑問がわき上がる。「センバツ」とは、どういう意味なのだろうか。… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/03/20

選抜前に“あまのじゃく”選手診断。高橋純平はまだ、今が旬は高橋奎二。

マスクの窓から野球を見れば

選抜前に“あまのじゃく”選手診断。
高橋純平はまだ、今が旬は高橋奎二。

組み合わせ抽選が終わると、私の中で、急にワクワク感が昂揚してくる。これは春・夏の高校野球もそうだし、社会人野球の都市対抗… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2015/03/19

千両役者・黒田と「たまごっち」女子。様変わりしたプロ野球キャンプ風景。

マスクの窓から野球を見れば

千両役者・黒田と「たまごっち」女子。
様変わりしたプロ野球キャンプ風景。

千両役者。そんな表現を使いたくなるような存在がほんとうにいなくなったと思う。とりわけ、プロ野球の世界。たとえば、長嶋茂雄… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/03/03

甲子園優勝を“後悔”した高橋光成。西武入り直前の言葉と「150km」。

マスクの窓から野球を見れば

甲子園優勝を“後悔”した高橋光成。
西武入り直前の言葉と「150km」。

正直、迷った。こんなドキッとすることを、こんなにサラッと口にされてしまっては。「あのタイミングで優勝してしまったこと、後… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2015/02/10

なぜ練習ばかりで見学しないのか。松山で考えた、日本野球の「盲点」。

マスクの窓から野球を見れば

なぜ練習ばかりで見学しないのか。
松山で考えた、日本野球の「盲点」。

以前は、秋の最後の“野球の現場”は「くまのベースボールフェスタ」(三重県熊野市)だったのだが、ここ数年は四国・松山に飛ぶ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

その他スポーツ

2015/01/01

熊野の“晩秋の選抜甲子園”とは?全国の強豪が集う「超豪華練習試合」。

マスクの窓から野球を見れば

熊野の“晩秋の選抜甲子園”とは?
全国の強豪が集う「超豪華練習試合」。

熊野古道が「世界遺産」になってから、少しずつ熊野という土地の認知度は上がってきたが、実際に訪れた人はそれほど多くないので… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2014/12/10

ドラフト指名を「断る」ということ。“野茂英雄”になって戻っておいで。

マスクの窓から野球を見れば

ドラフト指名を「断る」ということ。
“野茂英雄”になって戻っておいで。

ドラフト会議から半月。各球団とも指名あいさつが終わって、仮契約がポツポツと始まっている。そんな報道の中に、ある高校生投手… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2014/11/13

華やかなドラフトの陰で流れる“涙”。無指名、意中外、育成枠の男たち。

マスクの窓から野球を見れば

華やかなドラフトの陰で流れる“涙”。
無指名、意中外、育成枠の男たち。

プロ野球日本シリーズが終わり、現在社会人野球も最後の大きな大会を迎えている。「日本選手権」の行なわれている大阪に、2日間… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2014/11/08

ドラフトの「上位12人」に自信アリ!イチオシは九産大の左腕、浜田智博。

マスクの窓から野球を見れば

ドラフトの「上位12人」に自信アリ!
イチオシは九産大の左腕、浜田智博。

2014年ドラフト。今年は、混迷と混沌の中で迎える、過去にない「見えないドラフト」になっている。理由はただ一つ。例年、ドラフ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2014/10/22

ドラフト注目の、2人の「リョウタ」。伊東亮大と石岡諒太をプロで見たい!

マスクの窓から野球を見れば

ドラフト注目の、2人の「リョウタ」。
伊東亮大と石岡諒太をプロで見たい!

10月もなかばにさしかかり、今年もドラフトである。去年の今ごろ、ラジオで「来年の新人王予想」をさせられて、「そんなの無理で… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2014/10/20

叩き上げの優勝校と、松本裕樹投手。夏の甲子園で忘れられない2つのこと。

マスクの窓から野球を見れば

叩き上げの優勝校と、松本裕樹投手。
夏の甲子園で忘れられない2つのこと。

夏の甲子園が終わってしまった。甲子園が終わった途端、関東は早くも秋の気配である。甲子園が終わって、「夏」が終わる。激しい… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

高校野球

2014/08/28

ページトップ