著者プロフィール 

大友信彦Nobuhiko Otomo

1962年宮城県生まれ。早稲田大学第二文学部卒業。1985年からフリーランスのスポーツライターとして『Sports Graphic Number』で活動。'87年からは東京中日スポーツのラグビー記事も担当し、ラグビーマガジンなどにも執筆。『再起へのタックル』(洋泉社)、『ザ・ワールドラグビー』(新潮社)、『奇跡のラグビーマン 村田亙』(双葉社)、『釜石ラグビーの挑戦』(水曜社)など著書多数。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
2021年にリーグ除外決定……。サンウルブズの存在意義とは。~選手たちがチームを愛した理由~

SCORE CARD

2021年にリーグ除外決定……。
サンウルブズの存在意義とは。
~選手たちがチームを愛した理由~

ラブコールは届かなかった。「サンウルブズはスーパーラグビーにとって大切なチームだ。観客はアウェーの我々にも温かく、素晴ら… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2019/04/18

「もう日本一に手が届いている」慶大新HC栗原徹の新たな挑戦。~帝京、明治、早稲田に勝ち切るために~

SCORE CARD

「もう日本一に手が届いている」
慶大新HC栗原徹の新たな挑戦。
~帝京、明治、早稲田に勝ち切るために~

「慶應は、もう日本一に手が届いているんです」慶大ラグビー部の栗原徹新HC(ヘッドコーチ)は、サラリと言った。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2019/03/27

「代表強化のツールではない」サンウルブズの矛盾した使命。~2021年には消滅の可能性も……~

SCORE CARD

「代表強化のツールではない」
サンウルブズの矛盾した使命。
~2021年には消滅の可能性も……~

1年目は1勝、2年目は2勝、そして3年目は3勝。一段ずつ階段を上がってきたサンウルブズ。スーパーラグビー(SR)4年目のシーズン… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2019/02/14

選手権10連覇ならずとも、色褪せない帝京大の偉業。~主力が変わる大学ラグビーで勝ち続ける価値~

SCORE CARD

選手権10連覇ならずとも、
色褪せない帝京大の偉業。
~主力が変わる大学ラグビーで勝ち続ける価値~

スポーツに永遠はないんだな。そんな当たり前の思いが頭をよぎった。新春2日の秩父宮ラグビー場。大学選手権準決勝で、10連覇に… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2019/01/22

愛されている明治大学ラグビー部、日本一奪還までの22年と田中監督。

ラグビーPRESS

愛されている明治大学ラグビー部、
日本一奪還までの22年と田中監督。

「本当に、明治って愛されてるなあと感じました」明治大学ラグビー部主将の福田健太は、上気した顔で言った。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2019/01/15

平尾誠二との約束、日本一で結実。神戸製鋼を変えたカーターと総監督。

ラグビーPRESS

平尾誠二との約束、日本一で結実。
神戸製鋼を変えたカーターと総監督。

真紅のジャージーが、自由自在、縦横無尽に芝の上を駆け回り、次々とインゴールに走り込んだ。2018年12月15日、快晴の秩父宮ラグ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2018/12/19

<ラグビー日本代表2018年総括>リーチマイケル「神懸かるキャプテン」

Sports Graphic Number Special

<ラグビー日本代表2018年総括>
リーチマイケル
「神懸かるキャプテン」

自国開催の2019年W杯開幕まで、あと300日を切った。ジェイミー・ジョセフ率いるラグビー日本代表はこの11月、W杯前年の強化の締… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/12/14

重圧と戦う指揮官のために、W杯を知る“側近”の採用を。~ラグビー代表のジョセフHCは少しナイーブ?~

SCORE CARD

重圧と戦う指揮官のために、
W杯を知る“側近”の採用を。
~ラグビー代表のジョセフHCは少しナイーブ?~

底抜けの笑顔だった。11月21日、英国チェルトナムでの日本代表の練習後、ジェイミー・ジョセフHCはグラウンドに隣接する建物の一… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/12/09

ラグビーW杯前年最後のロシア戦へ。世界が警戒を深めるジェイミーJ。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯前年最後のロシア戦へ。
世界が警戒を深めるジェイミーJ。

15-35の敗戦。相手はラグビーの母国であり、日本代表前ヘッドコーチのエディー・ジョーンズが率いるイングランド。舞台は聖地ト… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2018/11/21

ラグビー世界最高峰の一戦が日本で開催されることの意義。~NZと豪州の来日には理由がある~

SCORE CARD

ラグビー世界最高峰の一戦が
日本で開催されることの意義。
~NZと豪州の来日には理由がある~

極上の時間だった。10月27日、横浜の日産スタジアムで行われたブレディスロー杯。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/11/12

ブレイクした山沢拓也とレジェンドの共通点。~日本ラグビーにやってきたカーターと、ケガから復活した才能~

SCORE CARD

ブレイクした山沢拓也とレジェンドの共通点。
~日本ラグビーにやってきたカーターと、
ケガから復活した才能~

「特別なことは何もしないね」あきれたようなつぶやきが聞こえた。9月14日。神戸製鋼に加入した世界の英雄ダン・カーターの日本… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/10/13

トップリーグ16年目で初めて企業名を外した日野が白星発進。~本当の意味で地域に根付くために~

SCORE CARD

トップリーグ16年目で初めて企業名を外した日野が白星発進。~本当の意味で地域に根付くために~

スタンドが赤く染まっていた。 6年ぶりのトップリーグ(TL)新規昇格チームとなった日野自動車改め「日野レッドドルフィンズ」… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/09/20

今季のトップリーグは一味違う!ラグビーの魅力が詰まった開幕戦。

ラグビーPRESS

今季のトップリーグは一味違う!
ラグビーの魅力が詰まった開幕戦。

トップリーグの最多動員記録を更新した大観衆は、贔屓の勝敗はともかく、ラグビーの面白さを堪能して帰路についたに違いない。 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2018/09/06

東京五輪メダル獲得を目指して常にポジティブ、大竹風美子。~女子7人制ラグビーで与えられた謎の肩書きとは~

SCORE CARD

東京五輪メダル獲得を目指して常にポジティブ、大竹風美子。~女子7人制ラグビーで与えられた謎の肩書きとは~

肩書きがふるっている。「ポジティブリーダー」 サクラセブンズことラグビー女子7人制日本代表、大竹風美子に与えられた「役職… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/08/18

東京五輪の金メダルのために。セブンズ林大成の前例なき挑戦。~15人制を退団して、7人制に専念~

SCORE CARD

東京五輪の金メダルのために。セブンズ林大成の前例なき挑戦。~15人制を退団して、7人制に専念~

所属先は日本ラグビー協会。雇用形態は専任契約選手。7月20日に米国サンフランシスコで開幕する7人制ワールドカップ男子日本代表… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/07/20

強く激しくしなやかに、そして賢い。ジャパンに立川理道が戻ってきた!

ラグビーPRESS

強く激しくしなやかに、そして賢い。
ジャパンに立川理道が戻ってきた!

やっぱり、ジャパンに必要な男だ。6月23日、雨の豊田スタジアムで行われた日本代表の今春最終戦・ジョージア戦で奮戦する背番号1… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2018/06/30

芝から雪上へ舞台を変えても、本堂杏実はタックルを続ける。~ラグビーとスキー、パラリンピアンの決断~

SCORE CARD

芝から雪上へ舞台を変えても、
本堂杏実はタックルを続ける。
~ラグビーとスキー、パラリンピアンの決断~

スパイクをスキーに履き替えて世界と戦ったパラリンピアンが、芝の上へ帰ってきた。6月2~3日、岐阜県恵那市で行われた、太陽生… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/06/29

「ティア1」イタリアに完勝。ジャパンが来年のW杯へ好発進。~ラグビーの階級社会をぶち抜くために~

NumberEYES

「ティア1」イタリアに完勝。
ジャパンが来年のW杯へ好発進。
~ラグビーの階級社会をぶち抜くために~

日本がイタリアを破った。スコアは34-17。内容もゲームを切らずにパスとキックを交えてボールを動かし続け、状況に応じた判断と… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/06/26

ラグビーW杯、東京五輪、そして医師。福岡堅樹が描く文武両道の人生設計。

ラグビーPRESS

ラグビーW杯、東京五輪、そして医師。
福岡堅樹が描く文武両道の人生設計。

いまこの男を生で見ていられるのは、本当に幸せなことだ――背番号11の躍動を見て、そう思った。福岡堅樹。日本代表のウイングで… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

2018/06/11

慶大・辻雄康の大暴れに思う、コンバインドチームの価値。~大学時代に国際経験を積むルートの大切さ~

SCORE CARD

慶大・辻雄康の大暴れに思う、コンバインドチームの価値。~大学時代に国際経験を積むルートの大切さ~

「アレは何もんじゃ?」 4年前、花園ラグビー場の第2グラウンドで聞いた呆れ声を思い出した。 5月6日、秩父宮ラグビー場で行わ… 続きを読む

大友信彦Nobuhiko Otomo

有料

2018/05/18

ページトップ