著者プロフィール 

佐藤俊Shun Sato

1963年、北海道生まれ。青山学院大学経営学部卒業後、出版社を経て'93年、フリ-ランスとして独立。「Number」を始め、各種雑誌、新聞に寄稿。サッカ-を中心にジャンルを問わない、断らないがポリシ-。鎌倉在住で、ケアリ-・レイシェルを愛し、オフは由比ケ浜で波乗りか鎌倉山でトレイルランをしている。著書は、「中村俊輔リ・スタ-ト」「稲本潤一1979-2002」(文芸春秋)、「宮本恒靖 主将戦記」「高原直泰 ゴ-ルゲ-ト」(小学館)、「サッカ-ライタ-になりたい」(ぴあ)など他著書あり。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
最下位敗退のトゥーロンの収穫とは?“戦える選手”が見えた関塚ジャパン。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

最下位敗退のトゥーロンの収穫とは?
“戦える選手”が見えた関塚ジャパン。

ロンドン五輪本大会を見据えたシミュレーションは、残念ながら失敗に終わった。トゥーロン国際大会の初戦、日本はトルコに敗れた… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/05/28

トゥーロンの初戦はビビって完敗!?関塚ジャパンは海外・国内組に格差。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

トゥーロンの初戦はビビって完敗!?
関塚ジャパンは海外・国内組に格差。

これが国際経験の有無の差なのだろうか。トゥーロン国際大会、初戦のトルコ戦、U-23日本代表は、0-2で敗れた。それは、相手と… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/05/24

<五輪代表連続インタビュー#9> DF・山村和也 「とにかく自分のできることを」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#9> DF・山村和也 「とにかく自分のできることを」

ロンドン五輪本大会出場のメンバー入りを賭けたサバイバルは、徐々にヒートアップしつつある。18名と狭き門の上に、関塚隆監督は… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/05/22

五輪男子サッカー組合せを徹底分析。1次リーグ突破の鍵はモロッコ戦。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

五輪男子サッカー組合せを徹底分析。
1次リーグ突破の鍵はモロッコ戦。

ロンドン五輪男子サッカーの組合せが決まり、日本はグループDで、スペイン、ホンジュラス、モロッコと同組になった。対戦日程は… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/04/25

<五輪代表連続インタビュー#8> FW・原口元気 「でも、ドリブルは捨てられない」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#8> FW・原口元気 「でも、ドリブルは捨てられない」

ロンドン五輪最終予選。原口元気は2月22日のマレーシア戦で、昨年9月以来の代表復帰を果たすと、3月14日バーレーン戦にもスタメ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/04/13

澤不在で宮間はいかに機能したか?なでしこ、最大の課題を検証する。

なでしこジャパンPRESS

澤不在で宮間はいかに機能したか?
なでしこ、最大の課題を検証する。

4月1日、なでしこジャパンはFIFA世界ランキング1位のアメリカと対戦し、1-1で引き分けた。大柄なアメリカの選手の中をスルスル… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/04/03

<日本代表の“頭脳”が語る> 遠藤保仁 「負けている時こそ原点に立ち返れ」

Sports Graphic Number

<日本代表の“頭脳”が語る> 遠藤保仁 「負けている時こそ原点に立ち返れ」

格下ウズベキスタン相手に喫した、まさかの敗戦。後半早々の失点に焦りが広がる中、卓越した観察眼をもつベテランにだけ見えてい… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/03/29

バーレーン戦で見せた成長と可能性。関塚ジャパンが得た3つの武器とは?

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

バーレーン戦で見せた成長と可能性。
関塚ジャパンが得た3つの武器とは?

「いやぁー、予選を突破するっていうのは、こんなに嬉しいもんなんですね。いや、もう、サイコーに嬉しいです!」権田修一は「嬉… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/03/15

バーレーン戦最大の敵は慢心!?勝利の鍵は清武と大津の初コンビ。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

バーレーン戦最大の敵は慢心!?
勝利の鍵は清武と大津の初コンビ。

明日3月14日、ロンドン五輪最終予選の最終戦となるバーレーン戦が国立で行なわれる。2月、日本はシリアに敗れ、グループリーグC… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/03/13

<五輪代表連続インタビュー#7> MF・山口螢 「自分たちはまだまだ甘い」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#7> MF・山口螢 「自分たちはまだまだ甘い」

2月のシリア戦、マレーシア戦にボランチとしてスタメン出場を果たし、大きな存在感を示したのが山口螢である。ロンドンへの切符… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/03/12

五輪代表、マレーシア戦勝利の意味。再確認した、自分たちの誇りと戦法。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

五輪代表、マレーシア戦勝利の意味。
再確認した、自分たちの誇りと戦法。

ロンドン五輪を目指すU-23日本代表は、敵地でマレーシアに4-0で勝利。シリアがバーレーンに敗れ、日本は土壇場でロンドン五輪… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/02/23

離脱者多数でU-23代表はどう戦う?マレーシア戦前夜の最新現地ルポ。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

離脱者多数でU-23代表はどう戦う?
マレーシア戦前夜の最新現地ルポ。

いよいよ明日、2月22日水曜日、U-23日本代表が敵地クアラルンプ-ルで、マレーシア戦を迎える。同月5日、アウェーでシリアに敗れ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/02/21

関塚ジャパンに再編の必要アリ!?「日本らしさ」がシリア戦で完全崩壊。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

関塚ジャパンに再編の必要アリ!?
「日本らしさ」がシリア戦で完全崩壊。

試合終了の笛が鳴った瞬間、永井謙佑はピッチに座り込み、権田修一は放心したかのように虚ろな目をして立ち尽くしていた。 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/02/06

<五輪代表連続インタビュー#6> MF・東慶悟 「彼らを生かしながら自分も生きる」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#6> MF・東慶悟 「彼らを生かしながら自分も生きる」

東慶悟は昨シーズン、大宮アルディージャで27試合出場8得点の結果を残し、J1残留の立役者のひとりになった。ロンドン五輪を目指… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/02/03

<五輪代表連続インタビュー#5> DF・鈴木大輔 「チームで絶対的な存在になる」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#5> DF・鈴木大輔 「チームで絶対的な存在になる」

鈴木大輔にとっての2011年は、アルビレックス新潟でのレギュラー定着、ロンドン五輪の出場権獲得を目指すU-22日本代表のセンタ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2012/01/27

<密着ドキュメント> 宮本恒靖 「グッドバイ」

Sports Graphic Number

<密着ドキュメント> 宮本恒靖 「グッドバイ」

雑誌「Number」誌上で、2005年6月から6年半にわたって連載してきた宮本恒靖選手の密着ドキュメント「シリアス」。宮本選手の現役… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

Jリーグ

2012/01/18

<五輪代表連続インタビュー#4> MF・山田直輝 「まったく納得はしていません」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#4> MF・山田直輝 「まったく納得はしていません」

2011年は、山田直輝にとって再起をかけたシーズンだった。昨年は右足腓骨を2度も骨折し、わずか3試合の出場に終わった。それだけ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2011/12/28

<五輪代表連続インタビュー#3> FW・永井謙佑 「おいしいところを持っていきたい」

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

<五輪代表連続インタビュー#3> FW・永井謙佑 「おいしいところを持っていきたい」

ロンドン五輪最終予選前までは、不動のエースだった。U-22日本代表の船出となったアジア大会以降、永井謙佑が点を取り、チームを… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2011/12/14

'99年の中田英寿と同じ匂いがする!?遅れてきたU-22の新星・大津祐樹。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

'99年の中田英寿と同じ匂いがする!?
遅れてきたU-22の新星・大津祐樹。

関塚隆監督が「大一番」と称したロンドン五輪最終予選のシリア戦は、U-22日本代表が2-1で振り切り、勝ち点9でグループC組単独… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2011/11/28

やっと消えた「クウェートの悪夢」。U-22代表がバーレーンに勝った意義。

ロンドン五輪代表、最大の挑戦

やっと消えた「クウェートの悪夢」。
U-22代表がバーレーンに勝った意義。

「クウェートの悪夢」から5カ月。ロンドン五輪最終予選の最初のアウェーゆえ、その戦いが注目されたU-22日本代表だったが、終わ… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

サッカー日本代表

2011/11/24

ページトップ