著者プロフィール 

ミムラユウスケYusuke Mimura

スポーツライター。2006年7月に活動をはじめ、2009年1月にドイツへ渡る。ドルトムントやフランクフルトに住み、ドイツを中心にヨーロッパで取材をしてきた。2016年9月22日より、拠点を再び日本に移す。『Number』などに記事を執筆、『Number Web』での連載は2009年7月から続いている。内田篤人との共著に「淡々黙々。」。岡崎慎司の著書「鈍足バンザイ!」の構成も手がけた。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
YouTubeチャンネルから“革命”を。Bリーグ川崎が抱く大いなる野望。

バスケットボールPRESS

YouTubeチャンネルから“革命”を。
Bリーグ川崎が抱く大いなる野望。

「YouTubeでふざけてるとこしか知らなかったけどじーつーめちゃ上手!」(じーつーとは、辻のチャンネル内での呼称)川崎がチャ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2020/03/16

バスケ日本代表、五輪へリスタート。台湾戦快勝でも「上を見続ける意識」。

バスケットボールPRESS

バスケ日本代表、五輪へリスタート。
台湾戦快勝でも「上を見続ける意識」。

「あのW杯を経験して、どうしなければいけないかを自分たちで考えて、取り組んでいる最中です。これをやり続けることによって、… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2020/03/01

コートでは熱く、それ以外はゆるく。千葉ジェッツの“強くなる”様を見よ。

バスケットボールPRESS

コートでは熱く、それ以外はゆるく。
千葉ジェッツの“強くなる”様を見よ。

若い選手たちには、怖いもの知らずの勢いからくるパワーがある。それはジェッツの爆発力の源でもある。でも、若いからこそ、気持… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2020/02/22

香川真司らが頼りにする日本人医師。怪我の治療方針を決めるのは誰か?

欧州サッカーPRESS

香川真司らが頼りにする日本人医師。
怪我の治療方針を決めるのは誰か?

「本当は怪我をしないことが一番です。でも、もし怪我をしてしまったら、その選手が、以前と同じパフォーマンスに戻ってはじめて… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2020/02/21

帰化選手のロシターが加入して──。バスケ代表の競争、成長、自己犠牲。

バスケットボールPRESS

帰化選手のロシターが加入して──。
バスケ代表の競争、成長、自己犠牲。

そして、合宿中に行われたミーティングのなかで訴えかけた。「オレたちは世界でも戦える力を持ったチームなんだ! アメリカと10… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2020/02/15

絶対的支柱・篠山竜青を欠く川崎。Bリーグ制覇へPG青木の役割と責任。

バスケットボールPRESS

絶対的支柱・篠山竜青を欠く川崎。
Bリーグ制覇へPG青木の役割と責任。

「彼に周りを活かすような仕事をさせないためにどうすれば良いのかについても、決勝の前には議題の1つとして挙がりました」王者… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2020/01/24

優勝を確信したのは残り0.8秒──。天皇杯、SR渋谷の壮絶な全員バスケ。

バスケットボールPRESS

優勝を確信したのは残り0.8秒──。
天皇杯、SR渋谷の壮絶な全員バスケ。

川崎との決勝戦は、どちらに転んでもおかしくないシーソーゲームとなった。78-73という結果から感じられるもの以上に拮抗した内… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2020/01/14

司令塔のキャプテン篠山竜青が負傷。天皇杯制覇へ川崎が問われる真価。

バスケットボールPRESS

司令塔のキャプテン篠山竜青が負傷。
天皇杯制覇へ川崎が問われる真価。

タイトルを手にしたいと願わぬチームなど、ないだろう。ただ、多くのチームからは「天皇杯よりも、まずは目の前のリーグ戦に集中… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2020/01/08

佐藤賢次HCからPG篠山竜青へ。名門・川崎、継がれるレガシー。

バスケットボールPRESS

佐藤賢次HCからPG篠山竜青へ。
名門・川崎、継がれるレガシー。

「ヘッドコーチになるときにも、チームには何が足りなくて、どんな部分を変え、どんなことを残していくのかについて、分析したう… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2019/12/15

原口元気が代表から持ち帰った宿題。「結果が出せない選手は入れ替わる」

サッカー日本代表PRESS

原口元気が代表から持ち帰った宿題。
「結果が出せない選手は入れ替わる」

ただ、新監督のもと、代表戦を終えたばかりの原口は、いきなり先発に名を連ねた。そして、ゴールを決めた。ボランチという慣れな… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

サッカー日本代表

2019/11/30

決してあきらめない──安齋HCが語るブレックスの歴史、使命、責任。

バスケットボールPRESS

決してあきらめない──安齋HCが
語るブレックスの歴史、使命、責任。

スポーツにかかわる者ならば誰でも、その重要性に気づいている。でも、それを徹底できるチームはとても少ない。どんな試合でも決… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

Bリーグ

2019/11/29

ファーストタッチにダイレクトパス。腰痛から復帰の香川真司が劇的変化。

欧州サッカーPRESS

ファーストタッチにダイレクトパス。
腰痛から復帰の香川真司が劇的変化。

「ファーストタッチというのは、本当に、自分の生命線だと思っているから。その前の1カ月は、その部分でブレていることがあった… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2019/11/21

南野拓実のゴールへの情熱は不変。相手がリバプールでもモンゴルでも。

サッカー日本代表PRESS

南野拓実のゴールへの情熱は不変。
相手がリバプールでもモンゴルでも。

「どんな相手でもどん欲にゴールにむかっていく選手じゃないと、どんな相手にもゴールはできないと思うので」 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

サッカー日本代表

2019/10/13

NBAとBリーグの架け橋となれ。馬場雄大のマブス契約の価値とは。

バスケットボールPRESS

NBAとBリーグの架け橋となれ。
馬場雄大のマブス契約の価値とは。

「世界レベルのバスケを1年でも早く肌で体感したいという思いが出てきて、アメリカでのバスケットの価値にすごく惹かれました。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

NBA

2019/09/25

32カ国中31位。バスケ日本代表が這い上がるためのひとつの考え方。

バスケットボールPRESS

32カ国中31位。バスケ日本代表が
這い上がるためのひとつの考え方。

下にいるのは同じアジアの代表であるフィリピンだけ。 順位決定戦も含めて、5戦全敗――。 史上最強の呼び声高かった日本代表だ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2019/09/13

八村塁不在でも日本バスケに見たい、アメリカ戦・馬場雄大のような姿勢。

バスケットボールPRESS

八村塁不在でも日本バスケに見たい、
アメリカ戦・馬場雄大のような姿勢。

決定的な差を見せつけられる大敗だったからこそ、見えてくるものはあった。「言い訳はありません。これが僕たちの今の実力です。… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2019/09/07

日本バスケが突きつけられた現実。W杯で得た課題と、どう向き合うか?

バスケットボールPRESS

日本バスケが突きつけられた現実。
W杯で得た課題と、どう向き合うか?

19点差の敗戦から13点差の敗戦へ。スコアは改善されたとしても、突きつけられる事実は変わらなかった。「勝つためにはより良いデ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2019/09/05

八村塁の強気のメンタリティーこそ、“挑戦者”日本バスケのラストピース。

バスケットボールPRESS

八村塁の強気のメンタリティーこそ、
“挑戦者”日本バスケのラストピース。

国際大会に臨むうえで、最高の心理状態とはどのようなものだろうか。来年の東京オリンピックのバスケットボールの会場となる、さ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2019/08/31

香川真司はスペインを楽しんでいる。サラゴサを「自分のチームにする」。

欧州サッカーPRESS

香川真司はスペインを楽しんでいる。
サラゴサを「自分のチームにする」。

8月17日に行われたスペイン2部の開幕戦のピッチに立った。公式戦の出場は、ベシクタシュでの5月の昨シーズン最終戦以来のことだ… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

海外サッカー

2019/08/22

バスケW杯に富樫勇樹はいない。司令塔の穴埋める「守備」への意識。

バスケットボールPRESS

バスケW杯に富樫勇樹はいない。
司令塔の穴埋める「守備」への意識。

大きく膨らんだ期待の陰に、不安要素は存在する。しかし、そこに目が向けられることはあまりない。 9月1日のトルコ戦から中国W杯… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

バスケットボール日本代表

2019/08/20

ページトップ