著者プロフィール 

いしかわごうGo Ishikawa

北海道根室市出身。大学卒業後、スカパー!の番組スタッフを経て、サッカー専門新聞「EL GOLAZO」の担当記者に。現在はフリーランスとして川崎フロンターレを中心に取材。将棋の腕はアマチュア三段(日本将棋連盟三段免状所有)で、NHK将棋トーナメントの観戦記者を務めるなど将棋界にも精通。著書に「将棋でサッカーが面白くなる本」(朝日新聞出版)。「川崎フロンターレあるある1&2」、「将棋ファンあるある」(TOブックス)。企画&構成を担当した著書に「サッカー脳を育む」(中村憲剛/ぴあ)がある。

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • blog
フロンターレが得た栄冠以上の経験。勝利への嗅覚は新たな伝統となるか。

JリーグPRESS

フロンターレが得た栄冠以上の経験。
勝利への嗅覚は新たな伝統となるか。

実に不思議な瞬間だった。11月9日のJ1第31節の鹿島アントラーズ対川崎フロンターレ。0-0で迎えた62分、川崎がゴール前で得たフ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/11/12

第4GKから7年目のルヴァンMVP。新井章太と川崎が描いたストーリー。

JリーグPRESS

第4GKから7年目のルヴァンMVP。
新井章太と川崎が描いたストーリー。

「ショウタくん、ここで止めたらストーリー完成やで」運命のPK戦が始まる直前、新井章太はチームメートからそんな声をかけられた… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/10/29

川崎ルヴァン初制覇へ機は熟した。鹿島のお株を奪う試合巧者ぶり。

JリーグPRESS

川崎ルヴァン初制覇へ機は熟した。
鹿島のお株を奪う試合巧者ぶり。

試合の構図は、両チームの放ったシュート数が雄弁に物語っている。ホームの鹿島アントラーズの3本に対して、アウェイの川崎フロ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/10/15

曽ヶ端準「日本人GK、頑張ろうぜ」川崎・新井章太に響く大先輩の言葉。

JリーグPRESS

曽ヶ端準「日本人GK、頑張ろうぜ」
川崎・新井章太に響く大先輩の言葉。

「日本人GKの評価を上げたいんですよ、Jリーグの中で」声の主は、Jリーグ王者・川崎フロンターレのGK新井章太である。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/10/12

脇坂泰斗は「とにかく、やりやすい」川崎で評判高い、心配りと泥臭さ。

JリーグPRESS

脇坂泰斗は「とにかく、やりやすい」
川崎で評判高い、心配りと泥臭さ。

とにかく、やりやすい。王者・川崎フロンターレの同僚たちに聞くと、皆がそんなフレーズを口にする選手がいる。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/09/14

フロンターレのリアリスト阿部浩之。憲剛と同じ目+遠藤っぽい効率性。

JリーグPRESS

フロンターレのリアリスト阿部浩之。
憲剛と同じ目+遠藤っぽい効率性。

「9歳下なんだけど、自分と『同じ目』を持っているからね」ある日の練習後のこと。夏場の試合運びやゲームコントロールについて… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/08/09

ドルトムント戦の0-6から4年後、川崎がチェルシーに粘り勝てた理由。

JリーグPRESS

ドルトムント戦の0-6から4年後、
川崎がチェルシーに粘り勝てた理由。

「またチャンピオンになるんじゃないでしょうか。素晴らしいチームでした。レベルの高い選手がたくさんいて、メンバーが代わって… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/22

控えGKに闘魂注入されて100ゴール。小林悠と新井章太、川崎愛の儀式。

JリーグPRESS

控えGKに闘魂注入されて100ゴール。
小林悠と新井章太、川崎愛の儀式。

「ショウタ、ちょっと背中を思いっきり叩いてくれ」 ある日の試合前のロッカールームで、小林悠は近くにいた味方にそんなお願い… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/17

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

JリーグPRESS

天皇杯初戦はJ1王者川崎でも難しい。
明大の健闘と中村憲剛の戦線復帰。

「久しぶり過ぎて、どんな感情になるかわからない」天皇杯2回戦を控えた前日の練習後、負傷離脱明けの中村憲剛は、そう言って少… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/07/05

川崎の「左崩し」が止まらない理由。長谷川と登里が持つ選択肢の膨大さ。

JリーグPRESS

川崎の「左崩し」が止まらない理由。
長谷川と登里が持つ選択肢の膨大さ。

まるで将棋の「端攻め」の手筋を見ているかのようである。一体、何の話か。最近の川崎フロンターレで展開されている、左サイド攻… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/06/17

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。左からドリブル、だけじゃない姿を。

JリーグPRESS

「あの時の齋藤学」を遠く離れて。
左からドリブル、だけじゃない姿を。

今を生きるフットボーラーにとって、幻影に縛られることほど苦しいものはない。だが、そこに向き合い、乗り越えることで新しい自… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/05/17

憲剛も家長もいなければ「縦に速く」。プランBで勝ちきる川崎の王者ぶり。

JリーグPRESS

憲剛も家長もいなければ「縦に速く」。
プランBで勝ちきる川崎の王者ぶり。

「あなたは何のために生まれて来たのか」もし突然、こんな問い掛けをされたら、きっと多くの人は答えに困るに違いない。日常を過… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/04/29

川崎に大島僚太のパスが戻ってきた。キャラメルのような甘美さの隠し味。

JリーグPRESS

川崎に大島僚太のパスが戻ってきた。
キャラメルのような甘美さの隠し味。

アンドレスはボールをパスするのではない。キャラメルを配るんだよ」 2003年から2008年までFCバルセロナを率いたフランク・ライ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/04/17

憲剛、大島、守田、そして田中碧。フロンターレ中盤の系譜にまた新星。

JリーグPRESS

憲剛、大島、守田、そして田中碧。
フロンターレ中盤の系譜にまた新星。

チャンスとは、突然やってくるものだ。川崎フロンターレの田中碧に巡ってきた今季初先発は、まさにそんな感じだった。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/03/24

4階席まで響く憲剛の「受けるな!」川崎がACLで取り戻した勝ち切り方。

JリーグPRESS

4階席まで響く憲剛の「受けるな!」
川崎がACLで取り戻した勝ち切り方。

「受けるな!!」1-0で迎えたロスタイム。ピッチにいる38歳・中村憲剛の強い声が、等々力に響きわたる。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/03/14

2019年の川崎は全てを支配する。お家芸の地上戦+ダミアンの空。

JリーグPRESS

2019年の川崎は全てを支配する。
お家芸の地上戦+ダミアンの空。

とても大事なものがある。 “前哨戦”とも言われるFUJI XEROX SUPER CUPだが、その一戦に臨む川崎フロンターレの選手たちが見せ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/02/18

マンC移籍、板倉滉は等々力育ち。川崎の10番を夢見た少年の13年後。

JリーグPRESS

マンC移籍、板倉滉は等々力育ち。
川崎の10番を夢見た少年の13年後。

海を越える日本人フットボーラーは、今オフも目立つ。だが、この海外移籍は、さすがに驚かされた。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2019/01/17

フロンターレはACLに本気だ。「浦和にできて、鹿島にできて……」

JリーグPRESS

フロンターレはACLに本気だ。
「浦和にできて、鹿島にできて……」

2018年J1リーグ最終節後のセレモニーでのことだ。藁科義弘代表取締役社長は、スタジアムにいるサポーターに力強くこう宣言した。 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2018/12/31

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。異端のズレからとんでもない進化。

JリーグPRESS

家長昭博、川崎加入2年目のMVP。
異端のズレからとんでもない進化。

今季のJリーグは川崎フロンターレの年だったと言って良いだろう。Jリーグの年間表彰式「2018 Jリーグアウォーズ」では、Jリーグ… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2018/12/21

成熟し続けるフロンターレが得た、負けて連覇したという稀有な経験。

JリーグPRESS

成熟し続けるフロンターレが得た、
負けて連覇したという稀有な経験。

11月10日、ヤンマースタジアム長居で行われたセレッソ大阪戦。後半に失った1点のビハインドを取り戻すべく猛攻を仕掛け続けてい… 続きを読む

いしかわごうGo Ishikawa

Jリーグ

2018/11/12

ページトップ