Number Ex 

長谷部誠が中田英寿に伝えたいこと。「だから、書いといてください!」

Number Ex

長谷部誠が中田英寿に伝えたいこと。
「だから、書いといてください!」

Number961号に掲載した長谷部誠の取材が行われたのは、ブンデスリーガ2018-2019シーズン開幕直前のある日、午前と午後に行われる… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/09/18

小野伸二と稲本潤一が語る黄金世代。「同級生の一番に」「すげえな、と」

Number Ex

小野伸二と稲本潤一が語る黄金世代。
「同級生の一番に」「すげえな、と」

8月下旬、北海道・札幌に足を運んだ。地下鉄・東西線の北西端、宮の沢駅で下車し、「白い恋人パーク」に向かう。コンサドーレ札… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/09/15

スピードワゴン・小沢一敬が明かすスポーツ漫画と我が芸人人生。

Number Ex

スピードワゴン・小沢一敬が明かす
スポーツ漫画と我が芸人人生。

芸人界随一の漫画の達人・スピードワゴンの小沢一敬が、これまでの人生で影響を受けてきたスポーツ漫画の名場面、名言から人生訓… 続きを読む

小沢一敬Kazuhiro Ozawa

2018/09/13

Number欧州蹴球名鑑の作り方。選手キャプション「60字」の美学。

Number Ex

Number欧州蹴球名鑑の作り方。
選手キャプション「60字」の美学。

2350名――。この数字は、9月12日に発売されたNumberPLUS「欧州蹴球名鑑」で紹介した、サッカープレーヤーの数だ。 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/09/12

“マドンナジャパン”初の女性監督は、私の高校で初の女子部員だった!

Number Ex

“マドンナジャパン”初の女性監督は、
私の高校で初の女子部員だった!

第8回WBSC女子野球ワールドカップの決勝が、8月31日に米国フロリダ州で行われ、台湾に6-0で快勝した日本が、6大会連続となる優… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/09/06

レアルの日本人社員だった男。酒井浩之「実は言うほどお金がない」

Number Ex

レアルの日本人社員だった男。
酒井浩之「実は言うほどお金がない」

えっ、お金がない? 第1のギャップは、そこにあったという。レアル・マドリー(スペイン)の正社員として働いていた酒井浩之氏… 続きを読む

北條聡Satoshi Hojo

2018/09/05

三木谷浩史が語る「イニエスタ獲得は、社会構造改革の一環だ」

Number Ex

三木谷浩史が語る「イニエスタ獲得は、
社会構造改革の一環だ」

「僕がここにいるのは彼のおかげなんだ」イニエスタは、はっきりとこう言った。欧州、中国、米国のクラブなど世界中から多くのオ… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

2018/09/03

「新しい地図」連載第1回記念。はみ出しトーク&フォト公開!

Number Ex

「新しい地図」連載第1回記念。
はみ出しトーク&フォト公開!

東京パラリンピックの開幕を約2年後に控え、『Sports Graphic Number』では8月30日発売の960号より、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん… 続きを読む

川村由莉子(Number編集部)Yuriko Kawamura

2018/08/30

50年前、第50回夏の甲子園の記憶。『巨人の星』が開始、大阪では……。

Number Ex

50年前、第50回夏の甲子園の記憶。
『巨人の星』が開始、大阪では……。

100回目の全国高校野球選手権大会が終わった。決勝戦の日、私は大阪にいた。生家が経営していたものの、店をたたんで廃屋同然に… 続きを読む

増田晶文Masafumi Masuda

2018/08/28

体重2.8kg減、ザック重量5.1kg減。TJAR「無補給」の末に見えたもの。

Number Ex

体重2.8kg減、ザック重量5.1kg減。
TJAR「無補給」の末に見えたもの。

「なにもかもが違っていたんです」過酷な山岳レースを終え、十分な睡眠をとってもなお、ぎこちなく軋む体を椅子に沈めながら、望… 続きを読む

千葉弓子Yumiko Chiba

2018/08/25

「夢なのか、現実なのか……」清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

Number Ex

「夢なのか、現実なのか……」
清原和博は甲子園決勝で何を見たか。

金足農業、最後の打球がライトへ上がった。白球をつかんだ大阪桐蔭の選手たちが、グラウンドの真ん中に歓喜の輪をつくる。その瞬… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/22

“怪物”を眼の前で見た審判の証言。松坂、桑田、そして江川の違いとは?

Number Ex

“怪物”を眼の前で見た審判の証言。
松坂、桑田、そして江川の違いとは?

野球はピッチャーがボールを投げなければ始まらない。マウンドに投手がいて、初めて相対する打者たちがいる。そこからドラマが動… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/21

中澤、闘莉王と比較され続けるDF吉田麻也「同率1位は納得できない」

Number Ex

中澤、闘莉王と比較され続けるDF
吉田麻也「同率1位は納得できない」

史上最高の○○は誰か?サッカーに限らず、スポーツファンはこの種の議論が大好きだ。 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2018/08/20

浅田真央、スケートと同等の愛!?「かき氷のためならどこまででも」

Number Ex

浅田真央、スケートと同等の愛!?
「かき氷のためならどこまででも」

「このかき氷、とってもふわふわなんですけど、中が空洞になっているからこの食感になるんだそうです。お店の方の名人芸ですよ!… 続きを読む

川村由莉子(Number編集部)Yuriko Kawamura

2018/08/17

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。甲子園に出ていない怪物投手たち。

Number Ex

江夏、野茂が高校野球に残した伝説。
甲子園に出ていない怪物投手たち。

1966年。第48回全国高校野球選手権・大阪大会準々決勝、明星高校の4番・山東孝好は試合前に見せた大阪学院・江夏豊の柔和な表情… 続きを読む

森田尚忠Hisanori Morita

2018/08/16

日本一過酷な山岳レースTJARで、絶対王者の消防士が挑む「無補給」。

Number Ex

日本一過酷な山岳レースTJARで、
絶対王者の消防士が挑む「無補給」。

いったい、何がここまで人を駆り立てるのか。日本海の富山湾から太平洋の駿河湾まで、約415kmを人間の足だけで駆け抜けるレース… 続きを読む

千葉弓子Yumiko Chiba

2018/08/12

清原和博、告白の始まり。「人生、どこからおかしくなった……」

Number Ex

清原和博、告白の始まり。
「人生、どこからおかしくなった……」

『Number』誌上で1年間にわたって連載された『清原和博 告白』が単行本となった。清原氏が自らの半生を振り返り、鬱病、薬物依… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/09

清原和博が1985年決勝を見る。「自分の一番、輝いている瞬間を……」

Number Ex

清原和博が1985年決勝を見る。
「自分の一番、輝いている瞬間を……」

清原和博が、1985年夏の決勝戦を見る――。「Number」の甲子園特集号において、この企画が持ち上がった時、正直、ぞくっとした。… 続きを読む

鈴木忠平(Number編集部)Tadahira Suzuki

2018/08/07

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

Number Ex

大阪桐蔭、夏の甲子園初黒星。
二重の屈辱が名将・西谷浩一を生んだ。

100回目の甲子園で、二度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭。激戦区の大阪にあり、今年の準決勝でも激闘を繰り広げた履正社というライ… 続きを読む

涌井健策(Number編集部)Kensaku Wakui

2018/08/03

桑田真澄とは何者か。その正体に迫る新連載。

Number Ex

桑田真澄とは何者か。
その正体に迫る新連載。

契機となったのはやはり、あのドラフトだった。小誌の連載「清原和博 告白」の中で、清原和博氏が人生の分岐点として挙げた日。… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2018/08/02

ページトップ