日本代表、2014年ブラジルへ 

W杯切符逃したセルビアに0-2……。日本代表の攻撃に足りないものとは?

日本代表、2014年ブラジルへ

W杯切符逃したセルビアに0-2……。
日本代表の攻撃に足りないものとは?

セルビア第2の都市ノビ・サドの夜空に、虚しくホイッスルの音が鳴り響いた。世界との距離が一向に縮まっていかない。そんな警鐘… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/10/12

新戦力筆頭は柿谷ではない!?観察力と吸収力の男、工藤壮人。

日本代表、2014年ブラジルへ

新戦力筆頭は柿谷ではない!?
観察力と吸収力の男、工藤壮人。

優勝した東アジアカップから継続して8、9月とザックジャパンの親善試合にいずれも選ばれている新しいメンバーは柿谷曜一朗をはじ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/10/01

川島永嗣の絶対政権に挑む者あり。最後方のゲームメーカー、西川周作。

日本代表、2014年ブラジルへ

川島永嗣の絶対政権に挑む者あり。
最後方のゲームメーカー、西川周作。

競争なくして、チームに活性なし。先のグアテマラ戦で、ちょっと驚いた起用があった。アルベルト・ザッケローニがセンターバック… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/09/18

俺たちのJリーガーをなめんなよ。柿谷曜一朗が“推される”理由。

日本代表、2014年ブラジルへ

俺たちのJリーガーをなめんなよ。
柿谷曜一朗が“推される”理由。

ザックジャパン新戦力の台頭が、本物になりつつある。9月の親善試合2連戦(6日グアテマラ戦、10日ガーナ戦)のメンバー発表が行… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/08/31

収穫は新戦力の台頭だけじゃない。東アジア杯で栗原勇蔵が得たもの。

日本代表、2014年ブラジルへ

収穫は新戦力の台頭だけじゃない。
東アジア杯で栗原勇蔵が得たもの。

国内組の若手中心で挑んだ東アジアカップで、ザックジャパンは優勝を遂げた。柿谷曜一朗、大迫勇也、豊田陽平、山口螢、工藤壮人… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/08/04

豪州戦勝利の陰の功労者・豊田陽平。28歳の遅咲きFWは日本の救世主か?

日本代表、2014年ブラジルへ

豪州戦勝利の陰の功労者・豊田陽平。
28歳の遅咲きFWは日本の救世主か?

モヤのかかった華城(ファソン)スポーツコンプレックスに、嫌な雰囲気が漂った。2点リードしながらも勝ちきれなかった初戦の中… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/07/26

ザックジャパン控え組の旗頭、中村憲剛の「確固たる意思」。

日本代表、2014年ブラジルへ

ザックジャパン控え組の旗頭、
中村憲剛の「確固たる意思」。

ザックジャパンに休息はない。コンフェデレーションズカップは3戦全敗に終わったが、7月後半にはすぐに中国、オーストラリア、韓 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/07/10

イタリア相手に歴史的打ち合い。誇りを取り戻したレシフェの夜。

日本代表、2014年ブラジルへ

イタリア相手に歴史的打ち合い。
誇りを取り戻したレシフェの夜。

ブラジルの真裏にいる日本のファンのみなさん、JAPAO! JAPAO! の大合唱が聞こえましたか。みなさんの心に、届きましたか。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/06/20

イラクを完封もブラジルに通用するか?求められる“コンフェデ仕様”の守備。

日本代表、2014年ブラジルへ

イラクを完封もブラジルに通用するか?
求められる“コンフェデ仕様”の守備。

日が暮れても、ドーハは生暖かい風が吹いていた。試合後、アルベルト・ザッケローニはピッチに入って選手たちを出迎えると、興奮… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/06/12

ブルガリア戦は何が問題だったのか?豪州戦を前に喫した敗北の意味。

日本代表、2014年ブラジルへ

ブルガリア戦は何が問題だったのか?
豪州戦を前に喫した敗北の意味。

豊田スタジアムに降り注いでいた雨はいつしか上がっていた。しかしブルガリア戦の結果は、“雨のち晴れ”とはいかなかった。 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/05/31

<特別インタビュー>謙虚でポジティブな男、細貝萌の決意。「強い相手の時ほど、自分は活きる」

日本代表、2014年ブラジルへ

<特別インタビュー>
謙虚でポジティブな男、細貝萌の決意。
「強い相手の時ほど、自分は活きる」

謙虚。細貝萌の好きな言葉のひとつ。辞書を引けば「控えめでつつましい」との意味を持つが、むしろ彼は自分を計る指標としてこの… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/05/28

<特別インタビュー>サウサンプトンでの挫折から甦るか!?再び代表へ――李忠成の臥薪嘗胆。

日本代表、2014年ブラジルへ

<特別インタビュー>
サウサンプトンでの挫折から甦るか!?
再び代表へ――李忠成の臥薪嘗胆。

プレーに熱がある。気持ちがある。鼻息を荒くした魂の咆哮が、聞こえてくるようだ。昨年1年間、サウサンプトンでプレーしてきた… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/05/11

激しさ戻った横浜FM・栗原勇蔵の、“跳ね返す”力が日本を救う日。

日本代表、2014年ブラジルへ

激しさ戻った横浜FM・栗原勇蔵の、
“跳ね返す”力が日本を救う日。

跳ね返してナンボ、つぶしてナンボ。ビルドアップよりもフィードよりも、まずもってボールをペナルティーボックスの中に入れさせ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/05/02

オランダでゴール量産中――。ハーフナー・マイク、進化の予感。

日本代表、2014年ブラジルへ

オランダでゴール量産中――。
ハーフナー・マイク、進化の予感。

ハーフナー・マイクの調子がすこぶるいい。ヴァンフォーレ甲府からオランダのフィテッセに移籍して2シーズン目。4月13日のローダ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/04/16

ヨルダンで苦杯喫したザックジャパン。攻守に見えた“アンマンの教訓”とは?

日本代表、2014年ブラジルへ

ヨルダンで苦杯喫したザックジャパン。
攻守に見えた“アンマンの教訓”とは?

太鼓が打ち鳴らされ、スタンドは「JORDAN! JORDAN!」の大合唱。グループBの首位を快走する日本を2-1で下したのだから、キング… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/03/27

“影武者”中村憲剛が香川を活かす!カナダ戦で得た「Wトップ下」の収穫。

日本代表、2014年ブラジルへ

“影武者”中村憲剛が香川を活かす!
カナダ戦で得た「Wトップ下」の収穫。

「ヨルダン戦の前に、このカナダ戦があって良かったと思います」先制ゴールを挙げた岡崎慎司は試合後、そう、しみじみと言った。… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/03/23

本田、長友不在の日本をW杯へ導く!ヨルダン戦、「トップ下・香川」の期待。

日本代表、2014年ブラジルへ

本田、長友不在の日本をW杯へ導く!
ヨルダン戦、「トップ下・香川」の期待。

田圭佑がいない、長友佑都がいない――。勝てば自動的にブラジルW杯出場が決まるヨルダン戦(3月26日、アンマン)のメンバー発表… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/03/15

香川、清武、乾の“トリオ”に続け!柿谷曜一朗、代表入りの日を考える。

日本代表、2014年ブラジルへ

香川、清武、乾の“トリオ”に続け!
柿谷曜一朗、代表入りの日を考える。

「3人の試合は毎回録画してるし、応援して見てます。ライブで見たり、ちょっと早めに寝て、朝早く起きてから見たりとか、練習後… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/03/05

中山雅史の魂の継承者、岡崎慎司。稀代のストライカーをつなぐ共通点。

日本代表、2014年ブラジルへ

中山雅史の魂の継承者、岡崎慎司。
稀代のストライカーをつなぐ共通点。

岡崎慎司は、中山雅史の背中をずっと追っかけてきた。裏への飛び出し、泥臭さ、攻守にわたる運動量、決定力……“尊敬するストラ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/02/18

“岡崎流”1トップがもたらしたもの。ザックジャパン、2013年初戦の収穫。

日本代表、2014年ブラジルへ

“岡崎流”1トップがもたらしたもの。
ザックジャパン、2013年初戦の収穫。

面白い内容だったか、そうではなかったか。ストレートにそう聞かれれば、迷うことなく「面白かった」と答えたい。ザックジャパン… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2013/02/07

ページトップ