JリーグPRESSBACK NUMBER

9年ぶりのJ復帰・酒井宏樹31歳に聞く“欧州と日本の違いは?”「全く違うスポーツ」「その質問も禁止にして欲しいくらいです」 

text by

了戒美子

了戒美子Yoshiko Ryokai

PROFILE

photograph byAFLO

posted2021/12/18 17:05

9年ぶりのJ復帰・酒井宏樹31歳に聞く“欧州と日本の違いは?”「全く違うスポーツ」「その質問も禁止にして欲しいくらいです」<Number Web> photograph by AFLO

今年夏にフランスから帰国した酒井宏樹。9年ぶりに戻ったJリーグをどう見ているのか?

 J1では各クラブ5枠(Jリーグ提携国はカウントせず、またACLは3+1ルール)、フランスは3枠。一見日本のほうが多く見えるが、フランスではEU加盟国や、コトヌー協定に加盟しているアフリカの多くの国の選手は外国人枠を使わずに在籍できる。つまり、南米勢のエリートなどより優秀なライバルが次から次へと来る環境となり、否が応でも必死にならざるを得ないのだ。

 酒井はそんな中で、助っ人として戦って来た。振り返って頑張ったなという感覚もあるのではないだろうか?

「頑張ったなと言うか、うーん、スペインの選手だって南米の選手だって別にフランスで誰もがプレーできるわけじゃないのに日本から……ってドイツからですけど、来て定位置を確保したっていうのは確かにすごいことだったかもしれないですね。でも、集中しているのであっという間でした。今年のこの一年もあっという間でしたし、これからもそうやって過ぎていくんだろうと思います」

「日本とヨーロッパの違いは?」は禁止にしてほしいぐらい

 違いについて言及することを渋りながらも結果的に、全てのスタート地点であり最も大切な”勝負への熱”に関して話してくれた。インタビュー終盤、あらためて酒井は言った。

「日本とヨーロッパの違いは? っていう質問も禁止にして欲しいくらいです。だって、細かいこと言うと、芝も違うし、試合をする時間帯も違うし、スタジアムの雰囲気も気候も全部違います。芝が違えばスパイクも違うんです。そうすると、全く違うスポーツですよ。話すのがうまい(酒井)高徳とかうまく噛み砕いて話せるんでしょうけどね。僕はこんな短い時間で(は無理です)笑」

 そんなそんな。いずれ時期が来たら、あらためてゆっくりお話をお聞きしたいものです。

#1から読む「今の感じでできるのはあと3年くらいかな。だから時間との勝負」酒井宏樹31歳が語った本音《名門マルセイユを自ら退団》

関連記事

BACK 1 2 3
酒井宏樹
マルセイユ
浦和レッズ

Jリーグの前後の記事

ページトップ