オリンピックPRESSBACK NUMBER

18歳の女子高生サーファー・松田詩野は成長中! 輝く笑顔の波乗り娘が進むオリンピックに続く道 

text by

矢内由美子

矢内由美子Yumiko Yanai

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2020/10/22 11:02

18歳の女子高生サーファー・松田詩野は成長中! 輝く笑顔の波乗り娘が進むオリンピックに続く道<Number Web> photograph by Kyodo News

決勝を終えて脇田紗良(左)とハイタッチを交わす松田詩野。オリンピックへ成長を続けている

止まらない18歳の波乗り娘

 19年9月に宮崎県で開催されたワールドサーフィンゲームズ(WG)でアジア最上位の15位に入り、条件付きで東京五輪の出場権を手にした。東京五輪の出場が確定するのは、来年5月にエルサルバドルで開催が予定されているWG後となる。

 松田の次の試合は、10月31日に東京五輪会場である千葉県一宮町で開幕するジャパンオープン(無観客試合)。昨年勝ったこの大会で2連覇することが目標だ。松田はすでに出場が決まっているが、東京五輪最終予選に相当するエルサルバドルWGの出場権が懸かっている選手も多く、熱い戦いが繰り広げられることになる。

「ジャパンオープンで優勝したらWGに良い弾みになる。優勝してその後の試合に向かいたいです」

 7カ月ぶりの大会で入ったスイッチ。18歳の波乗り娘は成長を加速させていきそうだ。

関連記事

BACK 1 2 3
松田詩野
東京五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後の記事

ページトップ