リーガ・エスパニョーラ最前線BACK NUMBER

再開リーガ、暑さと連戦と交代枠。
バルサ&ヘタフェ監督の見解は……。 

text by

横井伸幸

横井伸幸Nobuyuki Yokoi

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2020/06/13 08:00

再開リーガ、暑さと連戦と交代枠。バルサ&ヘタフェ監督の見解は……。<Number Web> photograph by Getty Images

39日間でリーガ各クラブは11試合をこなす。出ずっぱりが予想されるメッシ、マルセロらのコンディションも気になるところだ。

選手側にはありがたい交代枠増。

 この時期、スペインの幾つかの街では6月下旬から気温がぐいと上がる。イベリア半島のヘソにあたる首都マドリーや南部セビージャの場合、昨年は7月にかけて40度前後を記録した。もちろんキックオフは日が落ちた後だけれど、練習や移動は日中に行われる。

 さらに、外出自粛緩和からリーガ再開までの練習期間の短さが、怪我のリスクを高めるという指摘もある。

 となると、交代枠の増加は選手側にとってはありがたい措置と言えよう。

「総じて歓迎するだろう。試合はたくさんあるうえに暑いし遠征も多い。選手は助かるよ。(チームとして)バルサはどうかわからないけど」

 これはバルサのラングレのコメント。セティエン監督の考えが公になった後のもので、眉をひそめる指揮官を尻目に、彼は交代枠増に肯定的だ。

関連記事

BACK 1 2 3
バルセロナ
キケ・セティエン
ヘタフェ
ホセ・ボルダラス

海外サッカーの前後の記事

ページトップ