競馬PRESSBACK NUMBER

ダービーでコントレイルに雪辱を。
サリオスに流れるハーツクライの血。 

text by

平松さとし

平松さとしSatoshi Hiramatsu

PROFILE

photograph bySatoshi Hiramatsu

posted2020/05/29 19:00

ダービーでコントレイルに雪辱を。サリオスに流れるハーツクライの血。<Number Web> photograph by Satoshi Hiramatsu

無敗の二冠を狙うコントレイル。勝利すれば父ディープインパクト以来15年ぶりとなる (写真は19年ホープフルS)。

あえて皐月賞をパスしたあの馬も。

 同じく皐月賞で差し馬勢が上位を占める中、先行してなかなかの粘り腰を見せたウインカーネリアン(美浦・鹿戸雄一厩舎)か。それとも一冠目をパスしてここに備えたダーリントンホール(美浦・木村哲也厩舎)やワーケア(美浦・手塚貴久厩舎)、はたまたサトノインプレッサ(栗東・矢作芳人厩舎)やヴァルコス(栗東・友道康夫厩舎)など別路線組に隠れているのか。

 考えれば考えるほど、ダービーが待ち遠しくなる。発走は31日、日曜日の午後3時40分。新型コロナウイルスの影響で無観客競馬となるのは残念でならないが、歴史が作られる瞬間をテレビ桟敷から見守ろう!

不屈の蹄音。日本ダービーの新常識

Sports Graphic Number 1003

不屈の蹄音。
日本ダービーの新常識

 

関連記事

BACK 1 2 3 4
コントレイル
サリオス
ディープインパクト
ハーツクライ

競馬の前後の記事

ページトップ