メジャーリーグPRESSBACK NUMBER

まるで「違う人間」のような充実。
菊池雄星、2年目の覚醒への手応え。 

text by

四竈衛

四竈衛Mamoru Shikama

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2020/03/15 08:00

まるで「違う人間」のような充実。菊池雄星、2年目の覚醒への手応え。<Number Web> photograph by Getty Images

今月5日、パドレス戦に登板した菊池。「昨年と比べると、僕は既にかなり良い状態にあります」と自信をのぞかせる。

「結果が付いてくる自信みたいな」

 菊池自身、冷静な口調ながら、確かな手応えを隠そうとはしない。

「1年間通して、今持っているボールを、さらに向上させていく必要はありますけど、持っている球、パフォーマンスを出して行ければ、それなりの結果が付いてくるという自信みたいなものは少しずつ出てきました」

 1年目に大活躍した選手に付きまとうのが「2年目のジンクス」。

 まだ、この先にあるピークを目指して――。

 1年目に悔しさを味わった菊池には、「2年目の覚醒」がふさわしい。

関連記事

BACK 1 2 3
菊池雄星
シアトル・マリナーズ

MLBの前後の記事

ページトップ