野球のぼせもんBACK NUMBER

「君に、19番をつけてほしい」
ノムさんが甲斐拓也に託したもの。 

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2020/02/23 11:50

「君に、19番をつけてほしい」ノムさんが甲斐拓也に託したもの。<Number Web> photograph by Kyodo News

宮崎キャンプで野村克也さんが現役時代に付けた背番号「19」を背負う甲斐拓也。

「野村さんの本に自分の名前が出てくる」

 そんな裏付けがあってホークスは勝った。3年連続日本一になった。

 だけど、甲斐に驕りは見られない。

「ピッチャーが頑張ってよく投げてくれたおかげです」

 また、甲斐といえば“キャノン”の代名詞とともに全国区となったスローイングが取り上げられるが、盗塁阻止についても投手との共同作業を強調する。

 まるで驕りは見られない。3年前に正捕手になった頃と比べても、彼そのものの人間性は変わっていない。“野村の教え”を忠実に守り続けている。

「野村さんはほんとに厳しい。どちらかと言うと、厳しい事を言われたと思います。ただ、今でも野村さんの本を読んで勉強をさせてもらっていますけど、その中の何冊かに自分の名前が出てくるんです。それほどまでに、僕なんかを思ってくれていた。嬉しかった。その気持ちに応えたい。

 僕が背番号を19に変えることになって、ご連絡できていませんでした。だから、僕が19番のユニフォームを着ていることをどう思っているのかは分かりません。出来れば19番のユニフォーム姿を直接見てもらいたかった。見せたかったです。すごく悲しい。ただ、この19番を背負って、これからしっかりと頑張る姿を示していきたいと思います」

ノムさんも見つめてくれるはずだ。

 現在、ホークスは投手陣から故障者が続出している。先行きの見えない中でシーズンを戦う準備を進めていくことになりそうだ。そんな投手陣の不安をカバーするのも捕手の務め。もう経験豊富な女房役と言ってもいい甲斐の手腕にかかる期待は大きい。

 今日もまた、ノムさんは天国から微笑みながら、もしくはやっぱりボヤキながらホークス背番号19の後継者の姿を見つめてくれているはずだ。

 甲斐はその眼差しに見守られながら、捕手の高みを目指し続けていく。

名将 野村克也が遺したもの

Sports Graphic Number 999

名将 野村克也が遺したもの

 

関連記事

BACK 1 2 3
甲斐拓也
野村克也
福岡ソフトバンクホークス

プロ野球の前後の記事

ページトップ