松岡修造のパラリンピック一直線!BACK NUMBER

リオ銅メダルの廣瀬順子(パラ柔道)。
妻のメダルに夫・悠は何を思った? 

text by

松岡修造

松岡修造Shuzo Matsuoka

PROFILE

photograph byYuki Suenaga

posted2019/10/07 11:00

リオ銅メダルの廣瀬順子(パラ柔道)。妻のメダルに夫・悠は何を思った?<Number Web> photograph by Yuki Suenaga

松岡修造さんと廣瀬悠選手。夫婦関係、男女関係の相談・勝負の話で、勝ったのは……。

松岡「女性にもてるコツってなんですか」

松岡「話を聞いていると、夫婦喧嘩とかなさそうですね」

順子「たまにしますけど、柔道ではしないですね」

松岡「それは悠さんに包容力があるからですか」

順子「色々許してくれているところはあると思います」

松岡「なんかそんな感じがするんですよ。口ではこう偉そうな、ちょっと感じの悪いことを言ってても、大事なところではちゃんと話を聞いてあげたりという。悠さん、ちょっと僕の話をしていいですか。僕は、そういうことができないんですよ」

「ハハハッ。わかります」

松岡「女性にもてるコツってなんですか」

「女の子の話をよく聞くことです。話題を自分から振って、相手にしゃべらせる。そして、話していることを否定しないこと。女性は話を聞いてもらいたいんですから」

松岡「また1本取られた……。僕はすぐ否定しちゃうんです。その意見は間違っているだろうって」

「それは嫌われます。愚痴を聞いてもらいたいのに、うるせえなあって(笑)。否定したらダメですよ」

松岡「(驚いた表情で)そんなことをどうやって学んできたの」

「もちろん、経験として。逆に男性は否定した方が良いんです。男性は否定すると、自分のことをよく考えてくれていると思って、その否定されたことも取り入れようとするから。あくまでも僕の個人的な見解ですけど」

松岡「今日、悠さんから相当学んでますよ。僕、妻の話なんて聞けないですから」

「僕も昔はそうでした。人の話が聞けなくて、否定するだけだったんです。でも、ある人に『人の話を否定するのは簡単や』って、むしろ『人の話を聞くことが一番の財産になる』と言われて、そこから考え方を改めました」

松岡「僕、紙とかに書いちゃう。君の意見と僕の意見、どっちが正しい? って」

「それは一番ダメなヤツですね。松岡さんの家庭が心配になってきます(笑)。僕は前の奥さんの時がそうでした。自分が上に立って、社会経験も自分の方があるし、100%こっちが正しいというスタンスで。それが苦しかったみたいです」

【次ページ】 松岡さんが、大きく後ろに倒れ込んだ!

BACK 1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

廣瀬悠
廣瀬順子
松岡修造
オリンピック・パラリンピック
東京五輪
パラリンピック

格闘技の前後のコラム

ページトップ