熱狂とカオス!魅惑の南米直送便BACK NUMBER

ブラジル人記者も笑うしかない、
PSG残留ネイマールに待つ茨の道。
 

text by

沢田啓明

沢田啓明Hiroaki Sawada

PROFILE

photograph byGetty Images

posted2019/09/06 08:00

ブラジル人記者も笑うしかない、PSG残留ネイマールに待つ茨の道。<Number Web> photograph by Getty Images

二転三転の挙句、結局パリにとどまることになったネイマール。その未来は明るいのだろうか。

「ネイマール、出ていけ!」

 今後、ネイマールには茨の道が待ち受ける。

 まず、近年、故障を繰り返している右足首を完全に治し、コンディションを取り戻さなければならない。

そしてPSGのファンはフランスリーグ開幕戦で「ネイマール、出ていけ!」という垂れ幕を掲げ、スペイン語で罵倒している。これはフランス語を覚えようとしない背番号10への痛烈な皮肉でもある。サポーターからの敵意にも耐えなければならない。

 とりあえず、今月6日と10日の代表戦でどう振る舞い、どのようなプレーをするかで、現時点での心身のコンディションが推し量れるはずだ。

久保建英18歳の冒険。

「Amazon」で購入

Sports Graphic Number 985

久保建英18歳の冒険。

【密着ドキュメント】 久保建英「新天地でも懸命に」
【現地レポート】 マジョルカでの挑戦
【失意からの成長録】 久保とFC東京の1483日
【青春プレイバック】 スターが18歳だった頃
ジダン/モドリッチ/C・ロナウド/メッシ/サラー/トーレス ほか
【偉業達成への道のり】 遠藤保仁「1000試合の喜怒哀楽」
【語ろう!2020年へ】 香取慎吾
【復活インタビュー】 川崎宗則

特別定価:本体574円+税目次ページへ

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

ネイマール
パリ・サンジェルマン
バルセロナ

海外サッカーの前後のコラム

ページトップ