野球のぼせもんBACK NUMBER

ケガ人続出ホークスに大魔神現る。
196cm、椎野新のスケールがデカい。

posted2019/06/19 15:00

 
ケガ人続出ホークスに大魔神現る。196cm、椎野新のスケールがデカい。<Number Web> photograph by Kyodo News

今後の成長が期待される椎野新(左)。デスパイネを見下ろす感じになるくらい、デカい。

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph by

Kyodo News

 もう何人目の離脱者だろうか。ホークスにまた試練だ。6月16日、守護神の森唯斗が右上腕部の張りのために出場選手登録を抹消された。

 まさか、あの鉄腕が……。

 プロ入りから昨季まで5年連続55試合以上、計299試合に登板してきた。入団5年目までに限れば、プロ野球歴代1位の通算1002試合に投げた岩瀬仁紀(元ドラゴンズ)の294登板や、現在のパ・リーグを代表するタフネスの宮西尚生(ファイターズ)の296登板も上回っている。

 勤続疲労を心配する声をよそに、昨季は37セーブを挙げてセーブ王を獲得。今季もすでに登板数は30を超えて、19セーブをマークしていた。

七分袖を着ていた森の異変。

 抹消前日の15日も3点差の9回のマウンドに立っていた。しかし、いきなり先頭打者に本塁打を浴び、その後も集中打を浴びてさらに失点。何とか1点差で逃げ切りヒヤヒヤのセーブを挙げたのだが、この時すでに異変を感じていたのだろう。

 普段は半袖アンダーシャツなのに、この日は七分袖のものを着用していたのだ。球団関係者は「おそらくテーピングをして投げていたのではないか」と推測した。

「(故障での抹消は)初めて。すぐに戻れるようにしたい。悔しいし、早く戻りたいという気持ちしかない」

 抹消日もヤフオクドームを訪れて森はそのように話した。

 この緊急事態に工藤公康監督は「みんなでカバーしていきたい。相手打者との相性の良し悪しや打順もある」と日替わり守護神の方針を示した。

 代役の一番手はキューバ人左腕のモイネロになりそうだが、現在リリーフに回っている武田翔太あたりも出番がありそうだ。

【次ページ】 森のライバルは2年目の椎野だ。

1 2 3 4 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

椎野新
福岡ソフトバンクホークス
森唯斗

プロ野球の前後のコラム

ページトップ