プロ野球亭日乗BACK NUMBER

「ポスト坂本勇人」の遊撃手を!
巨人・吉川尚輝の天才性とは。 

text by

鷲田康

鷲田康Yasushi Washida

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2019/03/15 17:30

「ポスト坂本勇人」の遊撃手を!巨人・吉川尚輝の天才性とは。<Number Web> photograph by Kyodo News

今季の飛躍が期待される吉川尚輝。2016年、ドラフト1位で巨人に入団。昨季は92試合に出場した。

とにかく守って経験を積むこと。

 井端コーチは吉川の可能性を認めつつも、まだまだ遊撃手としての安定感では坂本の方が上だと言う。

「いまの吉川は目一杯に動き回っている。あれじゃあシーズンは持たないですよ。おそらく1週間もしたら動けなくなる。もっと余裕を持ってプレーできないとレギュラー選手として1年間は働けないですからね。

 そういう点ではまだまだ勇人の方が上なんです。尚輝の課題はそこ。そのためにはまずいい意味で抜いた動きができるようになること。ショートの動きに慣れていくしかないですね」

 とにかく守って実際に経験を積んでいくことが、吉川の遊撃手としての能力を伸ばしていく一番のエナジーとなる。

 そういう意味ではメキシコとの強化試合での「ショート・吉川」の活躍は、巨人の時代の流れを勢い付けるものだった。

コメントする・見る

関連コラム

BACK 1 2 3 4

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

吉川尚輝
原辰徳
坂本勇人
稲葉篤紀
井端弘和
岡本和真
読売ジャイアンツ

プロ野球の前後のコラム

ページトップ