オリンピックへの道BACK NUMBER

濱田美栄「ライバルたちを大切に」
宮原知子、紀平梨花に授けた教え。 

text by

松原孝臣

松原孝臣Takaomi Matsubara

PROFILE

photograph byAFLO

posted2018/11/18 11:30

濱田美栄「ライバルたちを大切に」宮原知子、紀平梨花に授けた教え。<Number Web> photograph by AFLO

GPシリーズアメリカ大会、宮原知子(右)と濱田美栄コーチ(左)は目を閉じ、おでこをつけ、手を取り合った。

紀平と本田真凜の勝負では。

 一昨年の近畿選手権でのエピソードも印象深い。当時、紀平と本田真凜の勝負が注目されていた。

 両者は渾身の演技を見せ、僅差で紀平が優勝、本田が2位という結果となった。本田は体調不良の中での試合だったが、それでも好演技を見せた。その理由として本田は、濱田コーチからかけられた言葉を挙げた。

「『梨花は、真凜を強くしてくれるんだよ』と言葉をかけてくれて」

 濱田コーチは大会後、こんな話をしている。

「真凜のご両親が『梨花ちゃんのおかげで成長できる。本当にありがたい』と言っておられて、私もありがたいなと思いました」

 その言葉もまた、コーチとしての姿勢を表している。

紀平と宮原が口にしたこと。

 紀平は、試合後にこう語っている。

「宮原選手のことは本当に尊敬していますし、いつも見習ってばかりで、本当に良い環境でいつも練習しているので、感謝したいです」

 一方で、試合後に何度も「悔しいです」と繰り返した宮原もこう話していた。

「普段の練習から、たくさん刺激を受けることができているので、もっともっと頑張らないと、という気持ちを忘れずに、日々練習することができています。一緒に練習している紀平選手や、他の強い選手から、自分にはない良さを見て勉強したり、自分のものにできるように見たりしています」

 きっと2人はもっと高め合っていく。そう思わせる言葉だった。

関連記事

BACK 1 2 3
濱田美栄
紀平梨花
宮原知子
本田真凜

フィギュアスケートの前後の記事

ページトップ