Number ExBACK NUMBER

羽生結弦や小平奈緒だけじゃない!
まだまだいるぞ最強日本のメダル候補。

posted2018/02/09 07:00

 
羽生結弦や小平奈緒だけじゃない!まだまだいるぞ最強日本のメダル候補。<Number Web> photograph by Sunao Noto/JMPA

ソチ五輪で金メダルを獲得した羽生。平昌でも、ふたたびこの笑顔が見れるはず!

text by

後藤茂仁(Number編集部)

後藤茂仁(Number編集部)Shigehito Goto

PROFILE

photograph by

Sunao Noto/JMPA

 2月頭に行われた男子体操の強化合宿のメディア公開。ひととおりの質問が出たあとで、体操界の絶対王者、内村航平に記者からこんな質問が投げかけられた。

――あと1週間で平昌五輪ですけれど、注目してる競技や選手はいますか?

「注目はやっぱり羽生くんですよ。僕も似たようなところ(足首)を怪我しているので。痛みや辛さもわかる。同じ採点競技だし。相当やばいんだろうけどがんばってほしい。僕は2連覇したけれど、2連覇できる立場にあるんであれば確実にしてほしいなと思う。この状況で連覇したらかっこよすぎるな、というのはありますけどね(笑)」(内村)

 続いて報道陣の前に立った白井健三も、同じ質問にこう応えた。

「僕は宇野昌磨くんに注目しています。羽生選手と、宇野昌磨くんの関係性が航平さんと僕に似ているような気がするんですよね。似たような立場として応援したくなるというか、常に羽生選手を追っていってほしいなという思いが強いです」

 そんな他競技のアスリートたちも注目する、平昌冬季オリンピックがいよいよ開幕。

 羽生結弦の連覇や宇野昌磨の躍進が期待されるフィギュアスケート、圧倒的強さを見せる女子スピードスケート勢、若手選手の活躍が目覚ましいスノーボードなど、今大会では日本人選手のメダルラッシュの可能性も十分にありそうだ。

雑誌では触れられなかったポイントを特別に紹介!

 現在発売中のNumber945号「平昌五輪直前総力特集 最強のふたり」では、15ページにわたって注目競技の観戦ガイド(松岡修造・加藤綾子の五輪キャスターふたりによる見どころ解説付き)を掲載。2月8日~25日までの全日程の競技スケジュールと、注目の競技・選手が網羅されているので、ぜひご覧いただきたい。

 Number Webでの本記事では、紙幅の都合により雑誌では詳細に触れられなかったものを中心に、お茶の間観戦で注目したい競技・選手・観戦ポイントを1日1つずつ、紹介したいと思う。

 ※各日の時間は競技開始時間。カッコ内の放送局は注記がない場合生放送をする局(競技開始時間と生放送開始時間はずれるものもあります)。

 ※出場選手は直前の状況により変更の可能性があります。

【次ページ】 開会式で旗手を務める葛西紀明の姿を目に焼き付けろ!

1 2 3 4 5 6 NEXT

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

羽生結弦
宇野昌磨
内村航平
白井健三
松岡修造
加藤綾子
堀島行真
遠藤尚
葛西紀明
高木菜那
高木美帆
渡部暁斗
渡部善斗
両角友佑
両角公佑
吉田知那美
吉田夕梨花
床亜矢可
床秦留可
菊池悠希
菊池純礼
菊池彩花
齊藤仁美
齊藤慧
國武大晃
高梨沙羅
伊藤有希
マーレン・ルンビ
カタリナ・アルトハウス
平野歩夢
ショーン・ホワイト
平岡卓
片山来夢
戸塚優斗
SC軽井沢クラブ
LS北見
本橋麻里
藤澤五月
ブライアン・ジオンタ
田原直哉
伊東大貴
竹内択
小林潤志郎
小林陵侑
小野塚彩那
坂爪亮介
宮原知子
坂本花織
アンナ・ガッサー
鬼塚雅
イ・スンフン
キム・ボルム
ウィリアムソン師円
中村奨太
土屋良輔
佐藤綾乃
石田正子
平昌五輪
オリンピック・パラリンピック

他競技の前後のコラム

ページトップ