野球のぼせもんBACK NUMBER

井口資仁は王貞治元監督の志を継ぐ。
行く先々で優勝し続けた男の本質。 

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph byKyodo News

posted2017/10/11 08:00

井口資仁は王貞治元監督の志を継ぐ。行く先々で優勝し続けた男の本質。<Number Web> photograph by Kyodo News

1996年、ダイエーへの入団発表後に、当時の王監督と写真撮影に応じた井口。

王貞治元監督の意志を、井口はどう継ぐのか?

 千葉での引退試合から2日後、井口は福岡にいた。

 マリーンズと古巣ホークスとの試合のテレビ中継のゲスト解説として、スーツ姿でヤフオクドームにやって来たのだ。

 試合前、グラウンドでひと通りのあいさつを済ませたあと、球場内の一室でホークスの王球団会長と15分ほど懇談した。

「懐かしい思い出話をしました。僕にとって王さんは、全てにおいて尊敬する方です」

 来季からはマリーンズの監督に就任することが確実視されている。チームを率いる立場として、再び頂点を目指す戦いの場にすぐ戻ってくるだろう。

 王監督はかつて「胴上げの時は写真を撮られるんだから、ピシッと背筋を伸ばしておかないといけないんだよ」と笑って話していた。やはり“井口監督”も美しく宙を舞うだろう。その姿、いつの日か見てみたい。

関連記事

BACK 1 2 3 4 5
井口資仁
王貞治
千葉ロッテマリーンズ
福岡ダイエーホークス
福岡ソフトバンクホークス
荻野貴司

プロ野球の前後の記事

ページトップ