詳説日本野球研究BACK NUMBER

2016年ドラ1候補は田中正義ら8名。
外れ1位を取るなら投手よりも野手? 

text by

小関順二

小関順二Junji Koseki

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2016/10/17 11:00

2016年ドラ1候補は田中正義ら8名。外れ1位を取るなら投手よりも野手?<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

右肩の不安を報じられている田中だが、1位指名は確実だろう。むしろスカウトと球団の力量は田中の“外れ1位”に見えるのかもしれない。

8人を外したとしても……外れ1位候補14人を紹介!

 さて、今年は田中を筆頭に高校、大学、社会人に有力選手が多い。それは入札した選手が競合し、抽選(クジ引き)で敗れても、外れ1位に好素材の選手が残っていることを意味する。つまり、スカウトは後顧の憂いなく大物選手に向かっていける。今まで名前が出てこなかった中に外れ1位候補がいるので紹介しよう。

◇高校球界……古谷優人(江陵)、高田萌生(創志学園)、梅野雄吾(九産大九産)

◇大学球界……柳裕也(明治大)、加藤拓也(慶応大)、黒木優太(立正大)、濱口遥大(神奈川大)、生田目翼(流通経済大)、池田隆英(創価大)、中塚駿太(白鴎大)、笠原祥太郎(新潟医療福祉大)

◇社会人球界……森原康平(新日鉄住金広畑)、酒居知史、土肥星也(ともに大阪ガス)

 高校生の古谷、高田、梅野の3人はともにストレートの最速が154km/hを計測する剛腕で、大学生の加藤、生田目、池田、中塚、社会人の森原もストレートで押していく本格派で、逆にピッチャーとしての完成度が高いのは酒居、土肥、柳、黒木、濱口、笠原である。

過去の外れ1位、投手と野手でどちらが魅力的か?

 ここまでピッチャーばかり名前が出てきたが、実は外れ1位で狙い目なのは野手のほう、という話をしたい。逆指名が導入された'93年以降を見てみると、外れ1位で戦力になっている投手は予想外に少ない。投手、野手別に紹介していこう。

◇投手……朝倉健太(中日)、吉川光夫(日本ハム)、岩嵜翔(ソフトバンク)、塩見貴洋(楽天)、増田達至(西武)、松葉貴大(オリックス)、松永昂大(ロッテ)、岩貞祐太(阪神)、山崎康晃(DeNA)

◇野手……荒木雅博(中日)、坂口智隆(近鉄)、T-岡田(オリックス)、坂本勇人(巨人)、山田哲人(ヤクルト)、安達了一(オリックス)

 この選手がいない、という意見もあると思うが、一定以上の成績を挙げた選手の顔ぶれを見てもらいたい。タイトルホルダーがずらりと並ぶ野手陣を見れば、外れ1位は野手で、と言いたくなる気持ちもわかっていただけると思う。

【次ページ】 外れ1位の投手は「即戦力候補」が多いが野手は……。

BACK 1 2 3 4 NEXT
田中正義
佐々木千隼
今井達也
高橋昂也
藤平尚真
寺島成輝
山岡泰輔

プロ野球の前後のコラム

ページトップ