野球のぼせもんBACK NUMBER

「3連覇するまで髭は剃らない」!?
独走ホークスの最強守護神サファテ。 

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph byHideki Sugiyama

posted2016/06/08 07:00

「3連覇するまで髭は剃らない」!?独走ホークスの最強守護神サファテ。<Number Web> photograph by Hideki Sugiyama

193cmの長身から繰り出される豪速球が武器だ。昨季は連続イニング奪三振のNPB記録を43まで更新している。

被災児童への「ダイジョーブ、マイプレジャー」。

 4月に発生した熊本地震の被災児童をヤフオクドームに招待していた。試合前にはグラウンドに招き入れ、自らプレゼントを渡したり全員にサインをしたりして交流を持った。御礼を言う子どもたちには「ダイジョーブ、マイプレジャー(みんなと会えるのはボクにとっても、喜びだから)」とずっと笑顔を浮かべていた。

「彼らは今、困難と闘っている。ボクがいま弱音を吐くことはできない」

 疲れがピークの中、この日は最速157キロをマーク。10球粘られた際には「すべてを注ぎ込んだ」と普段は使わないクイックモーションでの変化球で空振り三振を奪うなど、力と技を融合した高度のピッチングを見せた。

 昨年からは東日本大震災への支援活動も積極的に行っている(昨年実績で1セーブにつき10万円、計410万円を寄付)。熊本地震の募金活動にも誰よりも意欲的に参加し、乳がんの早期発見や撲滅を訴える「ピンクリボン運動」の呼びかけをチーム数名で行った際にもサファテの姿はあった。

「何か力になれれば。それが日本に対する恩返しにもなると思っています」

「3連覇するまで髭は剃らない」

 ヤフオクドームに『Awesome God』の曲が大音量で流されるのが、クローザー登場の合図になっている。和訳すれば「大いなる神よ」だ。リードを守り抜く鷹の神は今年4月に35歳を迎え、ベテランの領域へと入ってきたが、「ボクは常にトレーニングを欠かさない。それだけの準備をしているから年齢を感じたことはない。あるとすれば、大きくなった子どもに朝から遊んでくれと起こされるときと、髭に白髪が混じってきたことくらいかな(笑)」。

 そういえば、今年はたくさんの髭を蓄えて来日。突然、「チームが貯金10になったら剃る」と言い出して5月上旬にスッキリとした顔に戻ったが、最近はまた随分と伸びてきた。

「今度は3連覇するまで髭は剃らない。それまで髪も切らないよ(笑)」

 秋にどんな有様になっているかはともかく、必ずや達成してみせるという自信の表れか。
 

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3
デニス・サファテ
福岡ソフトバンクホークス

プロ野球の前後の記事

ページトップ