野球のぼせもんBACK NUMBER

'16年型ホークス打線がついに完成!
5番の“求道者”長谷川勇也の変化。 

text by

田尻耕太郎

田尻耕太郎Kotaro Tajiri

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS

posted2016/05/11 11:00

'16年型ホークス打線がついに完成!5番の“求道者”長谷川勇也の変化。<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS

5番で着実に安打を重ねる長谷川勇也。5月8日には楽天・釜田から4号本塁打を放った。

毎年オフには病院を慰問する、優しい男。

 決して冷徹な男ではない。毎オフ、長谷川が優しい顔を見せる一日がある。

 '09年以来、12月には福岡県飯塚市の飯塚病院を慰問するのが通例となっている。まだ若手だった頃に球団主導で始めたことだったが、今では長谷川のライフワークとなった。また、選手会長に就任したことで、1つのビジョンを口にするようになった。

「皆さんが素直に喜んでくれる姿というのは本当に嬉しいし、僕自身も野球をもっと頑張ろうという励みになります。そんな気持ちを他の選手にも感じてもらいたい。このような活動に共感してくれる選手はいると思います。周りの選手たちや球団と相談できる機会を作れればいい」

 思いを、カタチに。

 グラウンドでもグラウンド外でも奮闘する長谷川選手会長。このような姿を見ていると、ホークスが本当の意味で「球界の盟主」と呼ばれる日も、そう遠くないように感じてしまう。

関連記事

BACK 1 2 3
福岡ソフトバンクホークス
長谷川勇也
松田宣浩
工藤公康

プロ野球の前後の記事

ページトップ