SCORE CARDBACK NUMBER

日本勢が苦戦するACLに、
積極補強は特効薬となるか。
~浦和に見るアジア制覇への意欲~ 

text by

浅田真樹

浅田真樹Masaki Asada

PROFILE

photograph byAFLO

posted2013/02/17 08:01

日本勢が苦戦するACLに、積極補強は特効薬となるか。~浦和に見るアジア制覇への意欲~<Number Web> photograph by AFLO

代表キャリアもあり、広島では優勝に貢献した森脇は、恩師ペトロビッチの率いる浦和へ。

 AFCチャンピオンズリーグ(以下、ACL)に出場することは、選手にとってかなりのモチベーションとなっている。昨季のJ1終盤戦、あるいは天皇杯を取材しているなかで、それを実感する機会は多かった。

 例えば、3位で迎えたJ1最終戦に敗れ、5位に終わった鳥栖の選手は「ACLに出場できず悔しい」と話し、天皇杯を制した柏の選手は、再びACLに出場できる喜びを口にした。大会創設当初と比べると、ACLのステイタスが格段に高まっていることは間違いない。

 だが、そんな傾向と反比例するように、ACLにおける日本勢の成績はジリ貧状態にある。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 625文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

美しき日本のフィギュア。~Figure Skating 2013~

関連記事

浦和レッズ
森脇良太
関口訓充
ベガルタ仙台
柏レイソル

Jリーグの前後の記事

ページトップ