野球クロスロードBACK NUMBER

阪神ドラ1のジンクスを払拭できるか。
“ポスト金本”伊藤隼太が懸ける想い。 

text by

田口元義

田口元義Genki Taguchi

PROFILE

photograph byNIKKAN SPORTS/AFLO

posted2012/01/11 10:30

阪神ドラ1のジンクスを払拭できるか。“ポスト金本”伊藤隼太が懸ける想い。<Number Web> photograph by NIKKAN SPORTS/AFLO

「ケガなくシーズン1年やること、開幕1軍」を目標にしているという伊藤隼太。和田豊新監督の期待に応えられるか?

黄金ルーキーは阪神外野手陣の救世主となれるのか。

 それでも、彼に慢心はない。

 元日。ほとんどの選手が体を休めているこの日、伊藤は早くも始動した。出身中学のグラウンドを借り、ランニングにキャッチボール、ティー打撃と約2時間、トレーニングに励んだ。「自分にとって新しい世界に飛び込む年なので、新たな気持ちで今日を迎えました」という本人の言葉からは、ルーキーイヤーに懸ける想いが十分に伝わってくる。

 現時点の阪神外野陣は完全に固定されておらず、「ポスト金本」と首脳陣から期待される伊藤は、おそらく春季キャンプから多くのチャンスが与えられるだろう。だが、環境や立場が変わろうとも不変である彼の野球に取り組む姿勢があれば、チームやファンが納得するだけの結果は見せてくれるはずだ。

 ゴールデンルーキーが昨季Bクラスに甘んじた虎の救世主に――。そんな青写真を多くの人間が望んでいる。

この記事の全文は「Number PREMIER」でお読みいただけます。
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
《バスケ日本代表》ベネズエラ戦、7分18秒の真実…「信じていますか?」トム・ホーバスに問われ続けた比江島慎と川真田紘也
甦る死闘。 True Stories of 2023. - Number1086号 <表紙> 大谷翔平

Sports Graphic Number 1086
甦る死闘。
True Stories of 2023.

2023年12月7日発売
800円(税込)

Amazonで購入する

BACK 1 2 3
伊藤隼太
阪神タイガース
和田豊
金本知憲
慶應義塾大学

プロ野球の前後の記事

ページトップ