SCORE CARDBACK NUMBER

スペイン有名誌休刊に見る、
スポーツメディアの危機。
~サッカー雑誌を襲う2つの逆風~ 

text by

豊福晋

豊福晋Shin Toyofuku

PROFILE

photograph byDaisuke Nakashima

posted2011/10/24 06:00

スペイン有名誌休刊に見る、スポーツメディアの危機。~サッカー雑誌を襲う2つの逆風~<Number Web> photograph by Daisuke Nakashima

昨季発行された「ドン・バロン」。表紙からもバルサ、マドリーを公平に扱う姿勢が伝わる

 欧州を襲う不況の波は出版界にも大きな影響を及ぼしている。

 先月、スペインで36年の歴史を持つ権威あるサッカー雑誌「ドン・バロン」が休刊となり、サッカーファンを嘆かせた。「ドン・バロン」休刊の最大の理由は、スペインを襲う経済危機が引き起こした広告料の低下にある。

 ギリシャに次ぐとされる規模の景気悪化により企業は広告費を一斉に削減。「ドン・バロン」の広告収入も急降下し、経営は悪化する一方だった。編集部は今季のリーガ開幕時点までは発行を続けたが、状況が回復する兆しは見られず、9月6日、最終的に発行停止されることになった。

こちらは雑誌『Number』の掲載記事です。
ウェブ有料会員になると続きをお読みいただけます。

残り: 637文字

ウェブ有料会員(月額300円[税別])は、この記事だけでなく
NumberWeb内のすべての有料記事をお読みいただけます。

名将バイブル2011~グアルディオラと7人の刺客~

関連記事

海外サッカーの前後の記事

ページトップ