サッカー日本代表 

ジャマイカが恐れた18歳の小野伸二。智将が今明かすフランスW杯秘話。

海外サッカーPRESS

ジャマイカが恐れた18歳の小野伸二。
智将が今明かすフランスW杯秘話。

フランスで行なわれた1998年ワールドカップ(W杯)で、日本代表と対戦して2-1の勝利を収めたジャマイカ代表の監督が、ブラジル… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/09/01

オシムから森保Jへ愛ある叱咤激励。「アジアをリードすべきだからこそ」【2019年上半期 サッカー部門3位】

ワインとシエスタとフットボールと

オシムから森保Jへ愛ある叱咤激励。
「アジアをリードすべきだからこそ」
【2019年上半期 サッカー部門3位】

2019年上半期、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。サッカー部門の第3位はこちら! 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/08/12

遠藤航が語る欧州2年目と森保J。「残された時間は多くないけど」

Jをめぐる冒険

遠藤航が語る欧州2年目と森保J。
「残された時間は多くないけど」

現在の日本代表で、中盤の主力へと成長した遠藤航。アジアカップでは柴崎岳とコンビを組んで活躍したものの、ケガで途中交代した… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

2019/08/09

久保建英はW杯予選に呼べるのか。レアルでの競争と、代表での優先度。

サッカー日本代表PRESS

久保建英はW杯予選に呼べるのか。
レアルでの競争と、代表での優先度。

2022年のカタールW杯へのサバイバルが、いよいよ輪郭を帯びた。9月開幕のアジア2次予選の組み合わせが決まったのである。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/07/19

世界に羽ばたいた18歳。久保建英は想像を超える。~終盤に強いのは、才能の証左~

SCORE CARD

世界に羽ばたいた18歳。
久保建英は想像を超える。
~終盤に強いのは、才能の証左~

久保建英は想像を超えてくる。先のコパ・アメリカ。18歳になったばかりとあって本気の南米勢を相手に90分間フルに稼働するのはキ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

有料

2019/07/17

塩谷司は中東で、代表で何を得たか。「30歳を超えたら欲が出てきた」

サムライブルーの原材料

塩谷司は中東で、代表で何を得たか。
「30歳を超えたら欲が出てきた」

塩谷司は、何気なく雨を眺めていた。 成田空港付近は、結構なザーザー降り。ボソッと一言、吐き出した。 「もうしばらくは、雨を… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/07/17

国立大Jリーガーから海外転戦人生。廣山望が世代別代表で伝えること。

サッカー日本代表PRESS

国立大Jリーガーから海外転戦人生。
廣山望が世代別代表で伝えること。

「CMのことは未だによく言われますね。関係者の方に会うと、今でも『その節はどうも』って感じになりますし」 続きを読む

谷川良介Ryosuke Tanikawa

2019/07/13

ジーコとブッフバルトの久保建英評。「日本のメッシと呼んではいけない」

サッカー日本代表PRESS

ジーコとブッフバルトの久保建英評。
「日本のメッシと呼んではいけない」

レジェンドは、どちらもご機嫌だった。取材2日前に、テクニカル・ディレクターを務める鹿島アントラーズがサンフレッチェ広島の… 続きを読む

松本宣昭Yoshiaki Matsumoto

2019/07/10

躍進する欧州勢、五輪まで1年……。なでしこ強化に必要なスピード感。

なでしこジャパンPRESS

躍進する欧州勢、五輪まで1年……。
なでしこ強化に必要なスピード感。

フランスで開催されているFIFA女子ワールドカップも残すところ、決勝と3位決定戦の2試合のみとなった。前回大会王者のアメリカは… 続きを読む

日々野真理Mari Hibino

2019/07/04

オシムがコパで驚き、賞賛した選手は?「日本は適切な進化の過程にいる」

ワインとシエスタとフットボールと

オシムがコパで驚き、賞賛した選手は?
「日本は適切な進化の過程にいる」

イビチャ・オシムに日本対エクアドル戦の話を聞いたのは、試合の翌々日だった。初戦のチリ戦は見たが、日本が引き分けたウルグア… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/07/03

小林祐希はいつも「人ファースト」。欧州でも代表でも起業でも同じ哲学。

サムライブルーの原材料

小林祐希はいつも「人ファースト」。
欧州でも代表でも起業でも同じ哲学。

その生き方は、プレーに反映される。人ファースト。小林祐希は「一期一会」を地で行く人だ。出会いを大切に“利に成るか”より“… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2019/07/02

「久保建英、中島翔哉の加速が頼り」トルシエが指摘する前線の重さ不足。

ワインとシエスタとフットボールと

「久保建英、中島翔哉の加速が頼り」
トルシエが指摘する前線の重さ不足。

勝てばグループリーグ突破が決まるエクアドル戦を、日本は引き分けたためにコパ・アメリカのグループステージ敗退が決まってしま… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/07/01

南米在住記者からの“コパ通信簿”。久保、中島以外で通用したのは誰?

サッカー日本代表PRESS

南米在住記者からの“コパ通信簿”。
久保、中島以外で通用したのは誰?

若き日本代表の20年ぶり2度目の南米選手権(コパ・アメリカ)挑戦という冒険が終わった。ベストメンバーとはほど遠い急造チーム… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/06/30

中島翔哉がコパで放った異質の輝き。その打開力は南米各国も警戒した。

サッカー日本代表PRESS

中島翔哉がコパで放った異質の輝き。
その打開力は南米各国も警戒した。

この宝石の輝きを失わせてはいけない。日本が招待国として参加したコパ・アメリカは、中島翔哉(アル・ドゥハイル)が持つ“異質… 続きを読む

矢内由美子Yumiko Yanai

2019/06/29

谷間の世代・石川直宏が今振り返る、黄金世代との比較、アテネ、ケガ。

「谷間の世代」と呼ばれて。

谷間の世代・石川直宏が今振り返る、
黄金世代との比較、アテネ、ケガ。

サッカー界で「谷間の世代」といえば、アテネ五輪に22、23歳で出場した、1981年(および1982年)生まれを指す。 10代のころから… 続きを読む

浅田真樹Masaki Asada

2019/06/27

余裕がないと得点は決め切れない?日本サッカーに欲しい「遊び」。

サッカー日本代表PRESS

余裕がないと得点は決め切れない?
日本サッカーに欲しい「遊び」。

日本もエクアドルも互いにミスをたくさん犯し、たくさんチャンスを外したのだから、コパ・アメリカでのグループリーグ敗退はもっ… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2019/06/26

自信を得て、怖さも学んだ森保J。福西崇史が指摘する「コパの教訓」。

福西崇史の「考えるサッカー」

自信を得て、怖さも学んだ森保J。
福西崇史が指摘する「コパの教訓」。

率直に言って、エクアドル戦は勝てただけに悔しい。 最後まで戦う姿勢を見せての1-1の引き分け。決勝トーナメントに進むために… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/06/25

加点法で若き森保Jを評価しよう。コパ敗退も南米相手に残した痕跡。

サッカー日本代表PRESS

加点法で若き森保Jを評価しよう。
コパ敗退も南米相手に残した痕跡。

日本代表を一番信用していなかったのは、他でもない日本人だったのかもしれない。 日本がコパ・アメリカに、それも東京五輪世代… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/06/25

初戦後のミーティングで団結、涙も。なでしこ鮫島「一番声が出ている」

なでしこジャパンPRESS

初戦後のミーティングで団結、涙も。
なでしこ鮫島「一番声が出ている」

「このメンバーで1試合でも多く戦いたい」その思いが、グループステージ初戦を引き分け、このまま終わってしまうかもしれないと… 続きを読む

日々野真理Mari Hibino

2019/06/25

チリ戦とウルグアイ戦で森保Jに変化?トルシエ「選手は限界を超えていく」

ワインとシエスタとフットボールと

チリ戦とウルグアイ戦で森保Jに変化?
トルシエ「選手は限界を超えていく」

結果的に大差で敗れたチリ戦と、フランスのテレビ解説者(『BeIN Sports』のダニエル・ダ・フォンセカ)が「ここまでのコパアメ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/06/24

ページトップ