サッカー日本代表 

長友佑都のファットアダプト食事法。「脂をエネルギーに変えてます」

Sports Graphic Number PLUS

長友佑都のファットアダプト食事法。
「脂をエネルギーに変えてます」

ミネストローネにスズキのカルパッチョ、豚肉のグリルサラダの後はサーモンを載せたリゾットで――。 続きを読む

NumberDo編集部Number Do

2019/06/21

コパ初戦を見たオシムから森保Jへ。「素晴らしい敗北も存在する」

ワインとシエスタとフットボールと

コパ初戦を見たオシムから森保Jへ。
「素晴らしい敗北も存在する」

イビチャ・オシムはこのところ、ずっとグラーツに滞在している。コパ・アメリカの日程はアシマ夫人を通じて伝えてあったが、放送… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/06/20

トルシエがチリ戦後に指摘した弱点。「ベルギー戦のラストを思い出す」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエがチリ戦後に指摘した弱点。
「ベルギー戦のラストを思い出す」

「試合終了の1時間後に電話をくれ」事前にフィリップ・トルシエにはそう言われていた。ベトナム時間の午前9時、ヨーロッパ時間の… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/06/20

20年ぶりのコパ・アメリカ取材!ドバイ経由25時間空の旅の果て……。

Number Ex

20年ぶりのコパ・アメリカ取材!
ドバイ経由25時間空の旅の果て……。

いやあ、遠い。南米ははるか彼方だ。 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/06/20

南米では正直者がバカを見る?日本代表「走るサッカー」の限界。

サッカー日本代表PRESS

南米では正直者がバカを見る?
日本代表「走るサッカー」の限界。

「あれ? チリってこんなに上手かったっけ?」 日本戦を見ての率直な印象だ。 2015年、チリが開催国として悲願の初優勝を遂げた… 続きを読む

熊崎敬Takashi Kumazaki

2019/06/20

『「平成日本サッカー」秘史』日本サッカーを令和へ繋ぐ、ピッチの裏側からの奮闘録。

新刊ドラフト会議

『「平成日本サッカー」秘史』
日本サッカーを令和へ繋ぐ、
ピッチの裏側からの奮闘録。

アムステルダムのフェルナンド・ジョレンテを見ただろうか。195cmの長身を活かしたポストプレーで存在感を放つ、我らがトッテナ… 続きを読む

伊沢拓司Takushi Izawa

有料

2019/06/19

福西崇史が見たチリとの巨大な差。身体の使い方と久保建英の決定機。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が見たチリとの巨大な差。
身体の使い方と久保建英の決定機。

チリ戦、やはりレベルの違いは歴然でした。 体力、メンタル的に追い込まれた終盤に一気にたたみかけられての0-4。ただ試合の入… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/06/18

チリ戦惨敗は予想通りで期待外れ。五輪世代に日本代表の意識はあるか。

サッカー日本代表PRESS

チリ戦惨敗は予想通りで期待外れ。
五輪世代に日本代表の意識はあるか。

予想どおりで期待外れだった。 0-4という結果はあらかじめ覚悟していたものだが、試合内容には物足りなさが残った。 日本時間の… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/06/18

トルシエが彼らをC代表と呼ぶ理由。「コパの意義は個人の成長と選別」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが彼らをC代表と呼ぶ理由。
「コパの意義は個人の成長と選別」

コパ・アメリカ2019が開幕し、日本の初戦となるチリ戦がいよいよ今夜キックオフを迎える。ディフェンディングチャンピオンである… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/06/17

トゥーロン準優勝が日本に残すもの。「本気のブラジル」に挑んだ勇敢さ。

サッカー日本代表PRESS

トゥーロン準優勝が日本に残すもの。
「本気のブラジル」に挑んだ勇敢さ。

準決勝に次ぐPK戦。ピッチ上には緊張感が漂っていた。ブラジルが先に蹴り、日本が後に蹴る。ブラジルが5人目まで決め切って、迎… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2019/06/17

コパ初戦のチリはDFの速さが不足?中島翔哉、久保建英なら攻略は可能。

海外サッカーPRESS

コパ初戦のチリはDFの速さが不足?
中島翔哉、久保建英なら攻略は可能。

国旗とユニフォームの色から、チリ代表チームのニックネームは「ラ・ロハ」(赤)。南米の例に漏れず、国民はサッカーをこよなく… 続きを読む

沢田啓明Hiroaki Sawada

2019/06/17

渡辺皓太、J2からコパに参戦。東京V育ちの“豆タンク”が世界へ。

サッカー日本代表PRESS

渡辺皓太、J2からコパに参戦。
東京V育ちの“豆タンク”が世界へ。

5月24日、練習を終えてクラブハウスに引き上げる渡辺皓太に、竹本一彦ゼネラルマネージャーから「皓太、入ったぞ」の声。6月14日… 続きを読む

海江田哲朗Tetsuro Kaieda

2019/06/16

森保監督が呼び続ける19歳のGK。大迫敬介「僕は練習生じゃない」

“ユース教授”のサッカージャーナル

森保監督が呼び続ける19歳のGK。
大迫敬介「僕は練習生じゃない」

「自分がここに来ているのは、チームでのパフォーマンスを評価されてのことだと思っている。僕はA代表の『練習生』でもなんでも… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

2019/06/15

板倉滉が味わった屈辱とめんつゆ。コパ・アメリカで鬱憤を晴らす。

サッカー日本代表PRESS

板倉滉が味わった屈辱とめんつゆ。
コパ・アメリカで鬱憤を晴らす。

試合に出られぬ苦味と、それを癒す、めんつゆの甘じょっぱさ。板倉滉にとっての、この半年間の思い出の味である。今年1月、イン… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2019/06/15

久保・安部・大迫抜きをプラスに。影山監督がU-20代表を変えた言葉。

サッカー日本代表PRESS

久保・安部・大迫抜きをプラスに。
影山監督がU-20代表を変えた言葉。

U-20W杯は早くも決勝を残すのみとなった。決勝のカードはウクライナ対韓国。準決勝にはその2カ国に加え日本と引き分けたエクアド… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2019/06/15

鹿島内定の大学3年がコパの舞台へ。上田綺世「通用しなくても、点を」

サッカー日本代表PRESS

鹿島内定の大学3年がコパの舞台へ。
上田綺世「通用しなくても、点を」

想像してみよう。大学生で唯一、日本代表に選ばれる。舞台は、あのコパ・アメリカ。そこで、PKのキッカーを務める。重圧は半端じ… 続きを読む

松本宣昭(Number編集部)Yoshiaki Matsumoto

2019/06/14

久保建英のキックに水沼貴史が注目。メッシ、ロナウドと同じ素質とは?

水沼貴史のNice Middle!

久保建英のキックに水沼貴史が注目。
メッシ、ロナウドと同じ素質とは?

今回はコパ・アメリカを控えたタイミングなので、日本代表のお話を。まず、先日のキリンチャレンジカップ。なんといっても一番大… 続きを読む

水沼貴史Takashi Mizunuma

2019/06/14

松木安太郎、コパ・アメリカ待機中。「南米はとにかく派手、楽しみ」

Sports Graphic Number

松木安太郎、コパ・アメリカ待機中。
「南米はとにかく派手、楽しみ」

コパ・アメリカ! いいよね~。楽しみだよね~。最高! 今から20年前、僕は日本が初めて参加した1999年パラグアイ大会にNHKの解… 続きを読む

松木安太郎Yasutaro Matsuki

2019/06/14

女子サッカーの世界地図。~日本のW杯勝利数は世界7位~

Number on Number

女子サッカーの世界地図。
~日本のW杯勝利数は世界7位~

サッカーの女子ワールドカップが始まった。1991年の初開催以来、大会の規模は拡大してきて、世界大会としての内容がともなうよう… 続きを読む

小川勝Masaru Ogawa

有料

2019/06/14

トゥーロン決勝進出、旗手怜央の志。PK戦5人目を“蹴らせろ”の視線。

サッカー日本代表PRESS

トゥーロン決勝進出、旗手怜央の志。
PK戦5人目を“蹴らせろ”の視線。

1人目、2人目の名前が呼ばれる。そこに自分の名前はない。3人目、4人目が呼ばれる。そこにも名前はなかった。残すはあと1人。誰… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2019/06/13

ページトップ