#1085
海外の現場から

記事を
ブックマークする

なぜ“降格候補”ジローナがリーガ首位争いの一角に? ペップ弟が語る「強み」とシティグループの次なる野望。

2023/11/29
第13節終了時点で首位に立つジローナ。4得点のエレーラ(右)は、今季マンチェスター・Cから完全移籍した

 ジローナのスタジアムの階段を登ると、きしむような金属音が響いた。バックスタンドの一部は仮設のような作りになっていて、収容人数もスペイン1部最少。そんな、ラ・リーガで一番小さなスタジアムのクラブが、いまスペインで一番高いところにいる。11月中旬時点でレアル・マドリーとバルセロナを抑え首位に立つのは、降格の有力候補だったジローナだ。

 躍進の背景にはマンチェスターとアブダビというふたつの都市がある。クラブはマンチェスター・Cに代表されるシティ・フットボール・グループに属しており、同グループはジローナの株式の47.9%を保有している。「シティ」ブランドの影響力はスペインでも大きい。世界各地の若手にとってはなおさらだろう。

PREMIER会員になると
続きをお読みいただけます。
特製スマホリング付き!

今なら「雑誌プラン」にご加入いただくと、
全員にNumber特製スマホリングをプレゼント。
※送付はお申し込み翌月の中旬を予定しています

photograph by Getty Images
前記事 次記事