炭谷銀仁朗 

改修直前、思い出の“西武球場”へ。野球は儚く変わっていくものだから。

ぶら野球

改修直前、思い出の“西武球場”へ。
野球は儚く変わっていくものだから。

「勝負せんかい!」名門・熊本工業の天才スラッガーは、高校3年の地区大会決勝戦で自身の敬遠攻めに怒り、いきなりそう一喝した… 続きを読む

中溝康隆Yasutaka Nakamizo

プロ野球

2019/06/21

“約束を守らない”原辰徳監督。それでも人が付き、勝負強い理由とは。

プロ野球亭日乗

“約束を守らない”原辰徳監督。
それでも人が付き、勝負強い理由とは。

巨人の原辰徳監督は“約束を守らない”監督である。思い出すのは2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)でのイ… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2019/05/02

菊池雄星を変えた炭谷銀仁朗の言葉。「奪三振王と最多勝、どっち?」

プロ野球PRESS

菊池雄星を変えた炭谷銀仁朗の言葉。
「奪三振王と最多勝、どっち?」

「メジャーリーグを目指そうと思った15歳のときから、12年間ずっと夢に見てきたことです。毎年毎年、その思いは膨らむばかりでし… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2019/01/10

原辰徳監督の背番号シャッフルは、実は大きな「勝負手」だった!?

プロ野球亭日乗

原辰徳監督の背番号シャッフルは、
実は大きな「勝負手」だった!?

巨人の背番号シャッフルが続いている。3度目の就任となった巨人・原辰徳監督が、全権監督としてこのオフの積極補強とともに大胆… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/12/21

迷える巨人に今一番必要なのは、FA戦略の休止ではないだろうか……。

“Mr.ドラフト”の野球日記

迷える巨人に今一番必要なのは、
FA戦略の休止ではないだろうか……。

巨人が積極的な補強を進めているが、私は評価していない。FA権を行使した選手は炭谷銀仁朗(捕手・西武)、丸佳浩(外野手・広島… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

プロ野球

2018/12/10

巨人異例の契約保留者が示した、戦力補強よりも大切なこと。

プロ野球亭日乗

巨人異例の契約保留者が示した、
戦力補強よりも大切なこと。

このオフの巨人は凄まじい勢いで戦力補強を行っている。移籍市場の最大の焦点となっていた広島・丸佳浩外野手に西武・炭谷銀仁朗… 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2018/12/08

西武・森友哉の正捕手定着を信じて……。大きな批判は大きな期待の表れである。

プロ野球PRESS

西武・森友哉の正捕手定着を信じて……。
大きな批判は大きな期待の表れである。

埼玉西武ライオンズの森友哉が、35万3879票を集め、2015年以来の2度目となるファン投票第1位でオールスターゲームに選出された。 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2018/06/28

ノムさんに酷評されたリードは過去。西武・炭谷銀仁朗が榎田復活を支援!

球道雑記

ノムさんに酷評されたリードは過去。
西武・炭谷銀仁朗が榎田復活を支援!

連敗を止めたのはまたこの2人のコンビだった。埼玉西武の榎田大樹と炭谷銀仁朗。今季初の同一カード3連敗の危機もあった5月13日… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2018/05/16

西武打線はなぜこれほど圧倒的か?秋山翔吾は長距離打者の繊細さに感謝。

プロ野球PRESS

西武打線はなぜこれほど圧倒的か?
秋山翔吾は長距離打者の繊細さに感謝。

スターティングメンバーに、ずらりと3割打者が並ぶ。開幕戦で11得点。その後も大量得点で連勝を伸ばし、チーム総得点は2位に50点… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2018/05/03

メジャー挑戦を断念して――。涌井秀章は今季、何を目指すのか?

球道雑記

メジャー挑戦を断念して――。
涌井秀章は今季、何を目指すのか?

埼玉西武で10年、千葉ロッテで4年、主にトレーニングコーチとしてチームに携わってきた大迫幸一が、千葉県館山市に「館山フィッ… 続きを読む

永田遼太郎Ryotaro Nagata

プロ野球

2018/03/02

平凡な選手が指導者になった時……。西武・星孝典が目指す“コーチの星”。

プロ野球PRESS

平凡な選手が指導者になった時……。
西武・星孝典が目指す“コーチの星”。

2016年11月23日、西武ライオンズのファン感謝デーでの背番号25が、星孝典の現役最後のユニホーム姿となった。イベントの最後、来… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2017/05/16

ローテ以上、エース未満のジレンマ。菊池雄星に必要な「勝負所の100%」。

野球善哉

ローテ以上、エース未満のジレンマ。
菊池雄星に必要な「勝負所の100%」。

やはり、この男が歩む階段はワンステップずつのようだ。西武の開幕投手を2年連続して務め、辻発彦新監督に「エース」に指名され… 続きを読む

氏原英明Hideaki Ujihara

プロ野球

2017/04/20

結局、捕手の能力は何が最優先か。捕る、投げる、そしてリードの意味。

マスクの窓から野球を見れば

結局、捕手の能力は何が最優先か。
捕る、投げる、そしてリードの意味。

「侍ジャパン」がWBCを順調に勝ち進んでいる。故障の大谷翔平(日本ハム)が抜け、メジャー開幕に焦点を合わせたMLBの日本人選手… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

プロ野球

2017/03/12

松坂、西口を越える西武のエースに!2年目・高橋光成への大いなる期待。

プロ野球PRESS

松坂、西口を越える西武のエースに!
2年目・高橋光成への大いなる期待。

3月20日、イースタン・リーグの試合中に返球を顔に当て、頬骨を骨折。全治未定の診断を受けていた2年目の右腕、高橋光成(西武ラ… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

プロ野球

2016/04/21

最高の打線が選びがちな“打って還す”。侍ジャパンに小技は本当に必要ないか。

プロ野球亭日乗

最高の打線が選びがちな“打って還す”。
侍ジャパンに小技は本当に必要ないか。

最後は力で振り切った。9回に守護神・澤村拓一投手(巨人)が捕まってまさかの同点に追いつかれたその裏だ。 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

プロ野球

2015/11/12

ページトップ