栗山英樹 スポーツ名言

栗山英樹 

67件中 1 - 20件を表示
栗山監督が考える優勝の条件と、日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が考える優勝の条件と、
日本ハム苦節のドラ1右腕の再起。

春季キャンプが本格化した。2月14日、午前7時30分過ぎに那覇空港へ到着した。米アリゾナ州スコッツデールでのキャンプを打ち上げ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2019/02/19

12球団唯一、海外でキャンプイン。日本ハムがアリゾナに行く理由とは。

ファイターズ広報、記す。

12球団唯一、海外でキャンプイン。
日本ハムがアリゾナに行く理由とは。

空気やムードが一気に変わる。2019年の野球が始まる。私は今、米国アリゾナ州スコッツデールにいる。2月1日に12球団で一斉にスタ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2019/02/02

大谷翔平へ栗山監督からのエール。「僕の想像をさらに越えてくれ」

Number PLAYBACK

大谷翔平へ栗山監督からのエール。
「僕の想像をさらに越えてくれ」

翔平のメジャー1年目は、ほぼイメージ通りだったかな。まず、日本では与えられなくなっていた「今のオレはコイツらの上には立て… 続きを読む

石田雄太Yuta Ishida

2019/01/14

ファイターズが王柏融に宛てた、107ページもの「ラブレター」。

ファイターズ広報、記す。

ファイターズが王柏融に宛てた、
107ページもの「ラブレター」。

全力で思いを届け、届いた気がする。片思いは、両思いになったのだと確信する。迫力満点の異名とは似つかわしくない横顔を、のぞ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2019/01/04

栗山英樹監督は観察し、信頼する。日本ハム8年目も未来を見据えて。

プロ野球PRESS

栗山英樹監督は観察し、信頼する。
日本ハム8年目も未来を見据えて。

プロスポーツは結果がすべてである。エンタテインメントの側面から見ても、勝利は欠かせない。どれほど相手を攻めたてても、残塁… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/01/02

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。「時間の使い方」こそ一番の才能。

メジャーリーグPRESS

大谷翔平が社食で牛丼を食べた夜。
「時間の使い方」こそ一番の才能。

「翔平のプライベートな時間は、二刀流を続けるためにある」「自由時間はすべて、自らを高めるために使っている」こう語るのは、… 続きを読む

田中大貴Daiki Tanaka

2018/11/26

日本ハム栗山監督、選手も待望の新球場構想と関係者の切なる思い。

ファイターズ広報、記す。

日本ハム栗山監督、選手も待望の
新球場構想と関係者の切なる思い。

沖縄に滞在して、今回はキーボードに向かっている。本島北部の国頭村で、主力を含めた若手選手たちが秋季キャンプの真っ只中であ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/11/09

吉田輝星を1位指名した日本ハム、緊迫と高揚のドラフト当日舞台裏。

ファイターズ広報、記す。

吉田輝星を1位指名した日本ハム、
緊迫と高揚のドラフト当日舞台裏。

1日にすべてを賭ける。北海道日本ハムファイターズの無数の思いが、その時に注がれる。それを背負って1年に1度だけのステージへ… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/10/29

清宮幸太郎昇格とベーブ・ルース。からくり時計のように精巧な用兵術。

ファイターズ広報、記す。

清宮幸太郎昇格とベーブ・ルース。
からくり時計のように精巧な用兵術。

からくり時計のように、仕掛けを丹念に施していく。それは目には見えることも、目に見えないこともある。からくり時計――。北海… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/08/31

栗山監督が甲子園で過ごした夏休み。「原点」を見つめて、いざ終盤戦へ。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が甲子園で過ごした夏休み。
「原点」を見つめて、いざ終盤戦へ。

盛夏。野球の主役として球児たちが席巻する時季である。プロ野球のペナントレースは佳境へと向かうが、日本の野球の中心は今、高… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/08/17

栗山監督が、ポーランド戦の西野采配に共鳴した。覚悟が宿った決断とは。

ファイターズ広報、記す。

栗山監督が、ポーランド戦の西野采配
に共鳴した。覚悟が宿った決断とは。

畏敬の念を、抱いていた。国を、チームを預かる者同士だからこそ、共鳴は生まれたのだろう。北海道日本ハムファイターズ栗山英樹… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/07/06

プロ野球監督になるなら公立校へ!?PL出身の監督が1人しかいない理由。

“Mr.ドラフト”の野球日記

プロ野球監督になるなら公立校へ!?
PL出身の監督が1人しかいない理由。

「名選手名監督にあらず」と言われるが、今年の12球団監督を見ると選手として実績がないのは栗山英樹(日本ハム)、小川淳司(ヤ… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2018/07/05

敗戦後の空港ロビーで見た幸せな光景。主将・中田翔が起こす化学反応とは?

ファイターズ広報、記す。

敗戦後の空港ロビーで見た幸せな光景。
主将・中田翔が起こす化学反応とは?

すがすがしく、誇らしいシーンに遭遇した。後輩も含めてチームメートからのニックネームは「大将」である。そう呼ばれる1人の選… 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/05/11

ファイターズの「母」に贈った引退式。プロ野球を支える偉大なる女性たち。

ファイターズ広報、記す。

ファイターズの「母」に贈った引退式。
プロ野球を支える偉大なる女性たち。

女は弱し、されど母は強し――。フランスの詩人、ヴィクトル・ユーゴーが残したとされる名言である。 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/04/15

日本ハムの新スタジアム、運命の1日。札幌市と北広島市がくれた感動を力に!

ファイターズ広報、記す。

日本ハムの新スタジアム、運命の1日。
札幌市と北広島市がくれた感動を力に!

感動は推進力――。栗山英樹監督が、よく口にする言葉である。 続きを読む

高山通史Michifumi Takayama

2018/03/29

MLBで100年ぶりの偉業を追う……。二刀流・大谷翔平、衝撃の打撃練習。

メジャーリーグPRESS

MLBで100年ぶりの偉業を追う……。
二刀流・大谷翔平、衝撃の打撃練習。

平昌五輪で羽生結弦がフィギュアスケート男子では66年ぶりとなる2大会連続金メダルを獲得する偉業があり、他の日本選手勢にもメ… 続きを読む

笹田幸嗣Koji Sasada

2018/02/22

「野球の母国アメリカ」を超える道。世界一のリーグを日本に作れば……。

メジャーリーグPRESS

「野球の母国アメリカ」を超える道。
世界一のリーグを日本に作れば……。

大谷翔平を日本プロ野球在籍5年、23歳でメジャーリーグに送り出した北海道日本ハムの栗山英樹監督は1月5日、親会社の年頭式典に… 続きを読む

ナガオ勝司Katsushi Nagao

2018/01/17

非常に厄介な「肉離れ」というケガ。大谷翔平は本当に6週間で復帰できる?

プロ野球亭日乗

非常に厄介な「肉離れ」というケガ。
大谷翔平は本当に6週間で復帰できる?

「翔平はまず身体をちゃんとさせないといけないので時間がかかる。言われているよりずっとかかると思う」 続きを読む

鷲田康Yasushi Washida

2017/04/28

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

月刊スポーツ新聞時評

“活字野球”で味わう日本Sとドラフト。
プチ鹿島10月のスポーツ新聞時評。

盛り上がった日本シリーズ。スポーツ新聞で「活字野球」を味わうのも魅力のひとつだ。それでいくと第5戦。日ハム・西川遥輝のサ… 続きを読む

プチ鹿島Petit Kashima

2016/11/01

黒田博樹に繋げなかった空虚感。動くリスクを怖れた広島の「型通り」。

炎の一筆入魂

黒田博樹に繋げなかった空虚感。
動くリスクを怖れた広島の「型通り」。

スタンドではホットコーヒーが売られていた。吐く息も白く、上着が欠かせないほど肌寒くなった10月29日、広島の今季の戦いは終わ… 続きを読む

前原淳Jun Maehara

2016/11/01

1 2 3 4 NEXT >>

ページトップ