早稲田実業高校 

37件中 1 - 20件を表示
早稲田実業、平成最後に花園へ。中心は大学ラグビー部の二世たち。

スポーツ・インテリジェンス原論

早稲田実業、平成最後に花園へ。
中心は大学ラグビー部の二世たち。

早稲田実業が全国大会に出場するのは82年ぶりのことだ。当時は会場が別だったため、高校ラグビーの聖地「花園」への登場は初めて… 続きを読む

生島淳Jun Ikushima

2018/12/27

清宮幸太郎の肉体を4年半で作った男。「何が違うって、ポテンシャルです」

野次馬ライトスタンド

清宮幸太郎の肉体を4年半で作った男。
「何が違うって、ポテンシャルです」

この日も、男は例年と同じように深夜までデスクワークに勤しんでいた。明日はついに納品の日である。今日ここまでにできること、… 続きを読む

村瀬秀信Hidenobu Murase

2018/01/31

12年間通った母校で語った、清宮幸太郎のメジャーへの夢。

Number Ex

12年間通った母校で語った、
清宮幸太郎のメジャーへの夢。

――まず、プロ志望を決意したことについて聞かせて下さい。決めたのは、いつごろ? 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2017/12/25

安田尚憲こそこのドラフトの盲点だ。清宮よりも基本に忠実なことが宝。

マスクの窓から野球を見れば

安田尚憲こそこのドラフトの盲点だ。
清宮よりも基本に忠実なことが宝。

ドラフトとは、巡り合わせと縁である。清宮幸太郎(早稲田実業高)と同じ年に生まれていなければ、もっと大きな存在として注目さ… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/10/24

清宮幸太郎が初めて言ったプロ志望。「早実-早大」から外れていく覚悟。

野ボール横丁

清宮幸太郎が初めて言ったプロ志望。
「早実-早大」から外れていく覚悟。

12時36分。この日の主役が、早稲田実業の小室哲哉記念ホールの壇上に上がった。途端、途切れることなくフラッシュがたかれる。集… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/09/22

清宮幸太郎の通算100号達成に思う。もっと大事な数字があるだろう……。

マスクの窓から野球を見れば

清宮幸太郎の通算100号達成に思う。
もっと大事な数字があるだろう……。

6月4日、「愛知招待試合」の小牧市民球場で、早稲田実業・清宮幸太郎が享栄高戦の9回裏に「高校通算100本塁打」を右中間場外へ放… 続きを読む

安倍昌彦Masahiko Abe

2017/06/18

清宮幸太郎は早大進学より即プロへ!東大相手に本塁打を量産しても……。

詳説日本野球研究

清宮幸太郎は早大進学より即プロへ!
東大相手に本塁打を量産しても……。

5月24日の夕方、電話出演した文化放送で清宮幸太郎(早稲田実・一塁手)の凄さと進路(プロか早稲田大進学か)について話した。… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/05/29

高校野球の敬遠はとかく物議を醸す。「清宮に回す敬遠」の2つの問題。

野ボール横丁

高校野球の敬遠はとかく物議を醸す。
「清宮に回す敬遠」の2つの問題。

早実の清宮幸太郎の背中が、怒っていた。14日、早実は、熊本で行われたRKK招待野球大会で、地元の強豪・秀岳館と対戦し、1-5で… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/05/15

18-17の“思わず笑っちゃう”激勝。清宮幸太郎「いやあ、宣誓だ……」

Number Ex

18-17の“思わず笑っちゃう”激勝。
清宮幸太郎「いやあ、宣誓だ……」

スコアを見ただけで、とんでもない試合だったことは伝わるだろう。昨年の秋季大会と同カードとなった春季東京都大会決勝は延長12… 続きを読む

田村航平(Number編集部)Kohei Tamura

2017/04/28

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。東海大福岡が突いた天才の弱点。

野ボール横丁

清宮幸太郎を苦しめたインハイ攻め。
東海大福岡が突いた天才の弱点。

インコース高めが苦手。野球に精通している人は、早実の清宮幸太郎のスイングを見て、二言目にはそう言った。野球の動作解析の第… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/27

点を取られるのが早実のペース。清宮が「こら勝った」と思った瞬間。

野ボール横丁

点を取られるのが早実のペース。
清宮が「こら勝った」と思った瞬間。

明徳義塾は、最後まで明徳の野球を貫いた。しかし、それ以上に早稲田実業は早実の野球を貫いた、そんな試合だった。いや、もっと… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2017/03/24

センバツ直前、注目校&選手紹介。V候補筆頭は清宮・早実ではない?

詳説日本野球研究

センバツ直前、注目校&選手紹介。
V候補筆頭は清宮・早実ではない?

いよいよ開幕する春のセンバツ。大会の主催者、毎日新聞にならって8校を1ブロックにして4つのゾーンに分け、展開を考えてみた。 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/03/18

「軽く振っても飛ぶってところ」さあ、清宮の春が、やってきた!

Number Ex

「軽く振っても飛ぶってところ」
さあ、清宮の春が、やってきた!

ひと冬を越えて、球児たちはひと回り大きくなった。センバツ甲子園は、各自で取り組んだ地道な冬場のトレーニングの成果を存分に… 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2017/03/16

センバツに漂う“打高投低”の予感。清宮、安田以外の好選手を一挙紹介!

詳説日本野球研究

センバツに漂う“打高投低”の予感。
清宮、安田以外の好選手を一挙紹介!

3月19日に開幕する第89回選抜大会出場校を見て、今大会は“打高投低”になりそうだと思った。2015、2016年の過去2年、勝利チーム… 続きを読む

小関順二Junji Koseki

2017/02/14

清宮幸太郎は大人で、妙に可愛い。「頭、ペシャンコじゃないですか?」

野ボール横丁

清宮幸太郎は大人で、妙に可愛い。
「頭、ペシャンコじゃないですか?」

早実の清宮幸太郎の囲み取材は、いつもどこか微笑ましい。早実の年末恒例、千葉・鴨川合宿の最終日となった12月28日、秋の明治神… 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/12/29

清宮が5三振でも勝つ早実の精神。スポ根な努力より、自由こそが強さ。

野ボール横丁

清宮が5三振でも勝つ早実の精神。
スポ根な努力より、自由こそが強さ。

信じられない――。早実の戦いぶりを見ていると、毎度のことながら、何度も何度も、この言葉を発することになる。 続きを読む

中村計Kei Nakamura

2016/11/04

西武・大石達也がようやく帰ってきた。同期の牧田、秋山を今度は追う側に。

プロ野球PRESS

西武・大石達也がようやく帰ってきた。
同期の牧田、秋山を今度は追う側に。

伝説として語り継がれている早稲田実業と駒大苫小牧の決勝戦が注目を集めた2006年夏。福岡県大会で敗れ、早い夏の終わりを迎えて… 続きを読む

市川忍Shinobu Ichikawa

2016/07/26

高校野球の地方大会で見るべきオススメの逸材、全12人一挙紹介!

Number Ex

高校野球の地方大会で見るべき
オススメの逸材、全12人一挙紹介!

編集部が厳選したのは8校12人。なぜ、この球児たちを地方大会から見ておくべきなのか、その理由を紹介しよう。 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/07/11

清宮幸太郎の全国行脚に密着。「ボンズも全部打ったわけじゃない」

Number Ex

清宮幸太郎の全国行脚に密着。
「ボンズも全部打ったわけじゃない」

「忙しいのが高校野球。そこに慣れていかないと夏はやっていけないので、このくらいの忙しさがちょうどいいのかなと思います」 続きを読む

Number編集部Sports Graphic Number

2016/06/30

「清宮世代」が輝いた今年の甲子園。学年不問の起用が彼らを成長させる。

甲子園の風

「清宮世代」が輝いた今年の甲子園。
学年不問の起用が彼らを成長させる。

いつの時代にも、甲子園でスターとなった1年生がいた。東邦の坂本佳一(1977年)、早稲田実業の荒木大輔('80年)、PL学園の桑田… 続きを読む

田口元義Genki Taguchi

2015/08/22

ページトップ