堂安律 スポーツ名言

堂安律 

58件中 1 - 20件を表示
福西崇史が悔やむカタール戦敗因。ただ大迫&武藤の縦関係は機能した。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が悔やむカタール戦敗因。
ただ大迫&武藤の縦関係は機能した。

難しい相手と見ていたカタールに、見事な試合の進め方をされてやられてしまいました。日本も後半に入ってから修正してあと一歩ま… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/02/02

日本の真の実力にトルシエが言及。「まだ日本のマキシマムではない」

ワインとシエスタとフットボールと

日本の真の実力にトルシエが言及。
「まだ日本のマキシマムではない」

フィリップ・トルシエは日本対イラン戦の前日にボスニア・ヘルツェゴビナを離れ、パリの自宅に戻った。パリに滞在する時間は短い… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/02/01

森保Jがイランを上回る要素は何か。原口元気、堂安律の言葉がヒント。

サッカー日本代表PRESS

森保Jがイランを上回る要素は何か。
原口元気、堂安律の言葉がヒント。

武器を持たずに勝てる戦などない。では、今の日本代表の何が武器になるだろうか。1月28日、日本時間の23時から行なわれるアジア… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2019/01/28

福西崇史が称える森保JのVAR対応と、強敵イランの要注意人物はアズムン。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が称える森保JのVAR対応と、
強敵イランの要注意人物はアズムン。

ベトナム戦は1-0と、またも1点差勝利となりました。それでもピッチに立った選手たちは今大会の中で初めて経験したことにも、し… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

2019/01/25

森保Jの攻撃には大迫勇也が不可欠。連動性が高まらぬ攻撃を1人で改善。

サッカー日本代表PRESS

森保Jの攻撃には大迫勇也が不可欠。
連動性が高まらぬ攻撃を1人で改善。

UAEのモハメド・アブドゥラ・ハサン主審が、この試合で最後となるホイッスルを吹く。堂安律は両手を膝につき、冨安健洋は小さく… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/01/25

ベトナム代表を熟知するトルシエが、森保Jに伝えたい「危険さ」とは。

ワインとシエスタとフットボールと

ベトナム代表を熟知するトルシエが、
森保Jに伝えたい「危険さ」とは。

フィリップ・トルシエは日本対サウジアラビア戦を、自らがディレクターを務めるハノイ郊外にある「PVFアカデミー(ベトナムのユ… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

2019/01/24

振るわない前線と、守備陣の完封。オマーン戦の森保Jをどう評価するか。

サッカー日本代表PRESS

振るわない前線と、守備陣の完封。
オマーン戦の森保Jをどう評価するか。

またしても靄のかかったような試合内容と結果になった。1月13日に行われたアジアカップのオマーン戦で、日本は1-0の勝利をつか… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/01/14

森保Jの“ワーストマッチ”は吉兆。アジア杯は初戦が悪いと優勝する?

サッカー日本代表PRESS

森保Jの“ワーストマッチ”は吉兆。
アジア杯は初戦が悪いと優勝する?

森保一監督の就任後では、ワーストマッチと言っていい。1月9日に行われたアジアカップのグループリーグ初戦は、前途多難を予感さ… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2019/01/10

堂安律、その野望を大いに語る。「ムバッペを引きずり下ろしたい」【2018年 サッカー部門5位】

欧州サッカーPRESS

堂安律、その野望を大いに語る。
「ムバッペを引きずり下ろしたい」
【2018年 サッカー部門5位】

2018年、NumberWebで人気を集めたベスト記事セレクションを発表します。サッカー部門の第5位はこちら! 続きを読む

生島洋介(Number編集部)Yosuke Ikushima

2018/12/28

香川や乾、昌子がアジア杯選外でも森保監督が「ベスト」と言う理由。

サッカー日本代表PRESS

香川や乾、昌子がアジア杯選外でも
森保監督が「ベスト」と言う理由。

みなさん、こんにちは。サッカー日本代表、来年1月に開催されるアジアカップ(UAE)のメンバー23人が発表されました。Number WEB… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

2018/12/14

「高3の堂安律と比べて足りない」中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

JリーグPRESS

「高3の堂安律と比べて足りない」
中村敬斗に響いた宮本監督の言葉。

パナソニックスタジアム吹田で行われた11月24日のV・ファーレン長崎戦。2万7806人の観客が集った場内には、残留争いを繰り広げて… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

2018/12/01

「新・ビッグ3」の騒ぎ方は大丈夫?南野・中島・堂安への期待と逡巡。

サッカー日本代表PRESS

「新・ビッグ3」の騒ぎ方は大丈夫?
南野・中島・堂安への期待と逡巡。

きっと、「前科」はたくさんあると思う。語呂は悪いけれど、罪状はさしずめ「メディアスターを都合よく作り出した罪」。いや、そ… 続きを読む

吉田治良Jiro Yoshida

2018/11/29

「堂安と冨安は刺激だし、悔しい」五輪世代に次なる森保J候補が3人。

サッカー日本代表PRESS

「堂安と冨安は刺激だし、悔しい」
五輪世代に次なる森保J候補が3人。

森保一監督が率いる日本代表がキリンチャレンジカップでベネズエラ代表、キルギス代表と対戦しているころ、若き日本代表は遠く離… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

2018/11/25

堂安律の口癖「まだまだっすよ」。サラーを研究して取り戻した感覚。

話が終わったらボールを蹴ろう

堂安律の口癖「まだまだっすよ」。
サラーを研究して取り戻した感覚。

アジアカップ前の日本代表の親善試合5試合が終わった。キルギス戦では、ファーストセットの全選手を入れ替え、セカンドセットの… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/11/22

大迫、中島、南野、堂安が出ると安定感が違う森保Jの選手層問題。

サッカー日本代表PRESS

大迫、中島、南野、堂安が出ると
安定感が違う森保Jの選手層問題。

11月20日の一戦に誰よりも価値を見出しているのは、キルギス代表のアレクサンデル・クレスティニン監督だっただろう。わずか1本… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

2018/11/21

森保Jとイングランドに共通点あり。勇敢な若きタレントと勤勉な監督。

サッカー日本代表PRESS

森保Jとイングランドに共通点あり。
勇敢な若きタレントと勤勉な監督。

サムライブルーとスリーライオンズ。2つの島国の代表チームはいま、ポジティブな空気に包まれている。 続きを読む

井川洋一Yoichi Igawa

2018/10/24

FC東京時代から何も変わっていない「ドリブルおばけ」中島翔哉の本質。

ミックスゾーンの行間

FC東京時代から何も変わっていない
「ドリブルおばけ」中島翔哉の本質。

いつも、不思議な思いを抱きながら、中島翔哉のプレーを見ている。新生サッカー日本代表、森保ジャパンの新10番。9月に続き、こ… 続きを読む

西川結城Yuki Nishikawa

2018/10/20

大迫勇也はベルギー戦を忘れない。「若手をコントロールする」自覚。

サッカー日本代表PRESS

大迫勇也はベルギー戦を忘れない。
「若手をコントロールする」自覚。

新生日本代表が立ち上がって2度目のインターナショナルマッチウィーク。森保ジャパンに初招集された大迫勇也は、合流前にこう代… 続きを読む

了戒美子Yoshiko Ryokai

2018/10/19

堂安律「うまかったでしょ!」日本人離れしたシュートの秘密。

話が終わったらボールを蹴ろう

堂安律「うまかったでしょ!」
日本人離れしたシュートの秘密。

「今日のシュート、うまかったでしょ!」思わず表情が緩む。「もうマジでよかった。決まってホッとしました」堂安律は、安堵した… 続きを読む

佐藤俊Shun Sato

2018/10/19

「拓実、翔哉、律……勢いあるね」原口元気がライバルを称えた理由。

サッカー日本代表PRESS

「拓実、翔哉、律……勢いあるね」
原口元気がライバルを称えた理由。

「マジでね、見ていて面白いなと思った。今日のスタジアムの素晴らしい雰囲気を作ったのも、若い選手たちだし。同世代で感覚が合… 続きを読む

ミムラユウスケYusuke Mimura

2018/10/18

1 2 3 NEXT >>

ページトップ