堂安律 スポーツ名言

堂安律 

久保建英のリーガ奮闘ぶりを検証。ヒデ、香川の欧州1年目と比べると……。

スポーツ百珍

久保建英のリーガ奮闘ぶりを検証。
ヒデ、香川の欧州1年目と比べると……。

現時点で「6得点」に絡んでいる久保だが、過去の先輩たちは1年目にどのような成績を残したのか。 続きを読む

茂野聡士Satoshi Shigeno

海外サッカー

2020/03/15

板倉滉の反骨心を刺激する、長谷部誠の言葉と“リツ”の存在。

欧州サッカーPRESS

板倉滉の反骨心を刺激する、
長谷部誠の言葉と“リツ”の存在。

「リツがボールを持つと、チャンスを作られるんじゃないかという怖さはもちろんあります。ただ、そこでやらせないようにするのが… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

海外サッカー

2020/03/15

トルシエ「森保監督には2つの選択肢」五輪・金メダル獲得へのプランとは?

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエ「森保監督には2つの選択肢」
五輪・金メダル獲得へのプランとは?

「南ア戦とコートジボワール戦のメンバーこそが、五輪の本番を戦う選手たちとなる。それ以外のメンバーがモンゴル戦を戦えばいい… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/02/05

「足りないものが多すぎる……」トルシエも絶句のシリア戦敗北の中身。

ワインとシエスタとフットボールと

「足りないものが多すぎる……」
トルシエも絶句のシリア戦敗北の中身。

「まず言いたいのはこれが本当の日本代表ではないということだ。そうだろう。チームに加わっていない選手がまだたくさんいる。し… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/01/14

東京五輪世代の問題点を整理する。出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

Jをめぐる冒険

東京五輪世代の問題点を整理する。
出ない声、固まらぬ編成、濃い疲労。

まるで伝わって来なかった。黒星スタートになったことへの危機感も、だからこそ2戦目は必勝を期すという気迫も、東京五輪のメン… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2020/01/13

トルシエが一刀両断したサウジ戦。「攻撃面は何もなかった。ゼロだ」

ワインとシエスタとフットボールと

トルシエが一刀両断したサウジ戦。
「攻撃面は何もなかった。ゼロだ」

「何故なら攻撃が十分ではなかったからだ。ゼロと言ってもいい。攻撃面は、本当に何もなかった。シュートもあまりなかった。得点… 続きを読む

田村修一Shuichi Tamura

サッカー日本代表

2020/01/10

引退語るも「丸く」はなってない!本田圭佑「僕の生き方を見て判断して」

欧州サッカーPRESS

引退語るも「丸く」はなってない!
本田圭佑「僕の生き方を見て判断して」

「引退に向かっているし、当然ながら死にも向かっているわけなんで、10年前と今は全然価値観が違った人生を生きている。1日の重… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

海外サッカー

2019/12/12

E-1選手権&U-22代表発表。初選出のマリノス仲川輝人にブレイクの気配。

サッカー日本代表PRESS

E-1選手権&U-22代表発表。初選出の
マリノス仲川輝人にブレイクの気配。

A代表は従来の4バックを踏襲してチームづくりを進めてきた一方で、東京五輪世代は3バックが基本になっています。完敗の理由はそ… 続きを読む

二宮寿朗Toshio Ninomiya

サッカー日本代表

2019/12/05

堂安律&食野亮太郎をタフにしたG大阪U-23と、育成リーグへの懸念。

JリーグPRESS

堂安律&食野亮太郎をタフにした
G大阪U-23と、育成リーグへの懸念。

「J3を戦った経験があるからこそ、今の自分がある。練習試合とは全く緊張感が違うので」このリーグで、いい意味での場違い感を醸… 続きを読む

下薗昌記Masaki Shimozono

Jリーグ

2019/11/25

ぶっつけ本番でも光ったDF原輝綺。堂安律、久保建英との連係に高評価。

“ユース教授”のサッカージャーナル

ぶっつけ本番でも光ったDF原輝綺。
堂安律、久保建英との連係に高評価。

「どこで出るかわからないのは本当に難しい。あまり聞こえは良くないかもしれませんが、ストレスの方が大きかったんです。やっぱ… 続きを読む

安藤隆人Takahito Ando

サッカー日本代表

2019/11/22

五輪代表唯一の大学生・田中駿汰。ボランチ競争で生き残るために。

サッカー日本代表PRESS

五輪代表唯一の大学生・田中駿汰。
ボランチ競争で生き残るために。

「モドリッチはビルドアップができるし、ミドルシュートを打ったり、前に出て行って得点にも関われる。そういうプレーは自分のこ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

サッカー日本代表

2019/11/21

堂安律&久保建英か、それとも……。五輪代表、2シャドーというパズル。

Jをめぐる冒険

堂安律&久保建英か、それとも……。
五輪代表、2シャドーというパズル。

指揮官はメンタル面の問題を嘆いたが、その一方で、“ラボ(=実験室)”の色が濃かったのも事実だ。その最たる例が、堂安と久保… 続きを読む

飯尾篤史Atsushi Iio

サッカー日本代表

2019/11/18

福西崇史が称賛。タジキスタンから戦意を奪った「南野と鎌田の関係性」。

福西崇史の「考えるサッカー」

福西崇史が称賛。タジキスタンから
戦意を奪った「南野と鎌田の関係性」。

タジキスタンは時間が経つごとに体力が落ちて、ボランチの両脇にスペースができてきた。それとともに日本は前半1トップに入った… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

サッカー日本代表

2019/10/16

PSV、アヤックス連戦で気づいた事。先発続く板倉滉がCBの牙を研ぐ。

欧州サッカーPRESS

PSV、アヤックス連戦で気づいた事。
先発続く板倉滉がCBの牙を研ぐ。

それは、6月に日本代表の一員としてコパ・アメリカで戦った南米の古豪とも「またちょっと違う強さ」だったという。板倉滉は、オ… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

海外サッカー

2019/10/03

堂安律、PSVデビュー戦の手応えは?オランダ代表揃いで「感覚が合う!」。

欧州サッカーPRESS

堂安律、PSVデビュー戦の手応えは?
オランダ代表揃いで「感覚が合う!」。

“歴史”を作る。堂安律は、決意を滲ませた。「どうしてもPSVでは、パク・チソン選手のイメージが強い。韓国のイメージが強いの… 続きを読む

本田千尋Chihiro Honda

海外サッカー

2019/09/19

W杯予選、福西崇史は戦い方を評価。「中島翔哉は相手をいなしていた」

福西崇史の「考えるサッカー」

W杯予選、福西崇史は戦い方を評価。
「中島翔哉は相手をいなしていた」

正直なところ、2-0というスコアに物足りなさを覚える人が多いかもしれません。でもきっちりとゲームコントロールして、勝ち点3… 続きを読む

福西崇史Takashi Fukunishi

サッカー日本代表

2019/09/11

冨安健洋、堂安律がもう注目銘柄。藤田俊哉が知る欧州移籍市場の今。

藤田俊哉の日欧蹴球比較論

冨安健洋、堂安律がもう注目銘柄。
藤田俊哉が知る欧州移籍市場の今。

ヨーロッパのフットボールシーズン終了と同時に過熱する移籍マーケット。その第1弾はすでに大きなニュースになったエデン・アザ… 続きを読む

藤田俊哉Toshiya Fujita

海外サッカー

2019/06/26

オランダで武者修行中の板倉滉。マンCに戻るのは「自分次第」。

Sports Graphic Number More

オランダで武者修行中の板倉滉。
マンCに戻るのは「自分次第」。

マンチェスター、1月のある日のランチタイム。テーブルの奥にはフェルナンジーニョが座っていて、本日のランチを旨そうにもぐも… 続きを読む

豊福晋Shin Toyofuku

海外サッカー

2019/06/09

森保流3バックは想像以上に有望?修正点は山積だが、メリットは明白。

サッカー日本代表PRESS

森保流3バックは想像以上に有望?
修正点は山積だが、メリットは明白。

よし来たか、である。6月5日に行われたキリンチャレンジカップで、日本代表はトリニダード・トバゴと対戦した。FIFAランキング93… 続きを読む

戸塚啓Kei Totsuka

サッカー日本代表

2019/06/06

オランダでもがく板倉滉の逆襲。「堂安がA代表、自分はアンダー」

欧州サッカーPRESS

オランダでもがく板倉滉の逆襲。
「堂安がA代表、自分はアンダー」

オランダの首都、アムステルダムから電車で約2時間半。オランダ北部における商工業の中心都市・フローニンゲンに、マンチェスタ… 続きを読む

林遼平Ryohei Hayashi

海外サッカー

2019/04/06

1 2 3 4 5 NEXT >>

ページトップ